2024/06/01

ベビードレス セレモニードレス 作りました


息子に子どもが生まれるので、ベビードレス、セレモニードレス3点セット を作りました。

Img_e7009
レースのオーガンジーコートと、ツーウェイオール、セレモニー用フードの3点セットです。

Img_e7007  Img_e7011

インナーのツーウェイオールはオーガニックコットンのワッフル素材をチョイス。真夏に生まれるので涼しい生地を探しましたが中々いいものがなく、肌触りを重視してこれを選びました。ツーウェイオールは最初はドレスタイプとして、足を動かすようになってきたらカバーオール仕様にできるので便利に使えそう。
Img_e7017 Img_e7019Img_e7020 Img_e7021
実はデザインを迷いましたが、最近はツーウェイオールの上にセレモニーコートを重ねているものが多く、ドレス一体型より着心地も良く手入れも楽そうと思ってそれに決めました。セレモニーの直前にコートを羽織れるし、洗濯も別にできるので。Img_e7012

ただセットの作り方を紹介しているものがなく、今年発売された月居良子さんのハッピーベビーウェアという本を見つけ購入。アレンジして作りました。

コートの素材選びが大変で、本では刺繍オーガンジーの両側スカラップ(140センチ幅)となっていたのですが、生地やさんにも種類がほとんどなく・・・ネットにはあるけど、繊細なものなので自分の目で見て決めたくてユザワヤ蒲田店で長時間悩みました。

結果スカラップなしの刺繍オーガンジー(110センチ幅)が気に入り、スカラップの部分などは細いレースを縫い付けることに。合うレースが見つかって嬉しかったです。幅も違うので、生地の裁断も工夫して、身頃や帽子の部分もうまく取りました。

本と変えたのはコートの身頃の裏地を無地のオーガンジー(家にあった )にしたこと(その方がレースが綺麗に見えた)。それと、身頃に透明なスナップをつけて開きすぎないようにしたことです。 元々本ではケープという名称になっていて、首のところのリボンだけで結ぶデザインでした。

身頃の前端のレースは家にあったものです。

Img_e7013

帽子は違う本(手作りしたいベビー服&小物)のデザインを採用。裏地は肌にあたるのでオーガニックコットン、表地の刺繍オーガンジーと縁取りレースをコートと合わせました。

Img_e7026

どれもオーガンジーにスカラップ風にレースを縫い付けるのに手間がかかりましたが、イメージに近いものができて満足。

Img_e7016

余ったレースはツーウェイオールの袖と襟に使って、ほぼ使い切りました。

Img_e7022

同じようなドレス、ブランド物だと2〜5万円するみたいですが、材料費8000円くらいでできて(ユザワヤで35%オフのハガキ使いました)大満足!

製作を頼んでくれたお嫁さんにも感謝です。

<作り方>別ページで工程を掲載しました。どなたかの参考になれば。

1.ベビードレス セレモニードレスの作り方~オーガンジーコート
2.ベビードレス セレモニードレスの作り方~ツーウェイオール
3.ベビードレス セレモニードレスの作り方~セレモニー用フード

#ベビードレス#セレモニードレス3点セット
#オーガンジーコート#オーガンジーケープ
#ツーウェイオール #2wayベビードレス
#セレモニー用フード #フード #帽子#ボンネット
#お宮参り #退院着#ハッピーベビーウェア #月居良子
#手作りしたいベビー服&小物

| | コメント (0)

ベビードレス セレモニードレスの作り方~オーガンジーコート(ケープ)

セレモニードレス3点セット
・レースのオーガンジーコート
・ツーウェイオール
・セレモニー用フード
レースのオーガンジーコート(ケープ)の作り方です。

まとめブログ:ベビードレス セレモニードレス 作りました

<型紙・作り方の本>
ハッピーベビーウェア:月居良子著

Img_6915_20240603013201

<材料>ユザワヤで購入
・刺繍オーガンジー(110センチ幅)1.5m
・裾用チュールレース(スカラップ柄)3m
・前端用ケミカルレース 2m
・サテンリボン2.5cm幅120cm
・ナイロンスナップ
Img_6913_20240603013201

<追加材料>家にあったもの
・オーガンジー無地30cmくらい
・ケミカルレース:前身ごろ、袖周囲に必要分

Img_6940

1.裁断

Img_6921_20240603013201

スカートは本では140cmの生地幅をフルに使って1枚で裁断していたけど、この生地は110㎝幅だったので、前スカートと後ろスカートに分けて裁断。前スカートは耳を前端に使う形で2枚、後ろスカートは端から1枚で裁断(※後ろスカートも耳を入れたけど外した方がよかった。脇の縫い目が透けるので)

襟は本ではスカラップ部分を襟下に使って1枚で裁断していたけど、耳を前端に使う形で生地幅で1枚取った(型紙より長いけどギャザーになるからいいか)。

身頃は本では同じ生地(刺繍オーガンジー)で2枚ずつ取っていたけど、表は刺繍オーガンジー、裏は無地のオーガンジーにした(刺繍の柄がきれいに見える)。前身頃も耳を前端に使う形。

※オーガンジーが切りにくかったので、ボール紙のボードに線を引いて、上から透けるのでそれに合わせて切りました。

Img_6920

2.表裏身頃の肩をそれぞれ縫い、縫い代を割る。

3.襟の準備
本では襟下にスカラップをそのまま使っているが、スカラップがないので
・スカラップレースを襟の下になるところに縫い付ける(スカラップのカーブに沿って縫ったけど直線で縫ってよかったかも)
・襟の前端を2つ折り縫いして、前端用ケミカルレースを縫い付ける
をしたのち、襟にギャザーミシンを2本(3mm、8mm)かけてギャザーを寄せる

Img_6923

4.襟と身ごろを縫う
裏身頃の襟ぐりに襟を5mmで仮止め後、表身頃を中表に重ねて、3枚合わせて襟ぐりを縫う
Img_6926

5.袖ぐりを縫う
襟を縫いこまないようによけて縫う
Img_6927_20240603015101

6.表に返してステッチ
襟と袖の縫い代を5mmにカットしカーブに切り込みを入れる
肩の間から前身頃を引き出すようにして表に返す
アイロンで整えて襟をよけて襟ぐり(5mm)、袖ぐり(2mm)にステッチ
Img_6928_20240603015101 Img_6931_20240603015101

7.身ごろ脇を縫う
表身頃同士、裏身頃同士の脇を中表で合わせて縫う(短い距離)
※脇のステッチのところがきれいにできなかった。袖繰りステッチを脇のところはかけず、脇を縫った後ステッチした方がいいかも。
Img_6933_20240603020601

8.スカートの準備
前後スカートの脇を縫って開いて縫い代にロックミシン
スカート上にギャザーを寄せる
Img_6932_20240603020501

9.身ごろとスカートを縫い合わせる
3枚合わせて縫った後ロックミシンして、縫い代は身ごろ側に倒す。表から5mmのステッチ
Img_6934_20240603020701

10.前端の始末
スカートの前端に前端用ケミカルレースを縫い付ける(耳をそのまま使ったので3つ折りしていない)
身頃の前端に半円型のレースを縫い付ける(裏にボタンをつけるので何かあった方がいいかなと家にあった厚みの薄いレースを使った。スカートのレースとは敢えて変えた)
リボンをつける(白のリボンを付けたけど、後でオフ白のリボンに変更   )
Img_6941_20240603021301

11.裾の始末
スカラップレースを裾に縫い付ける
Img_6942_20240603021301Img_6943 
12.身頃に3つ透明なスナップボタンを縫い付ける
Img_6986

できあがり

Img_e7012Img_e7013Img_e7016

| | コメント (0)

ベビードレス セレモニードレスの作り方~ツーウェイオール(2wayベビードレス)

セレモニードレス3点セット
・レースのオーガンジーコート
・ツーウェイオール
・セレモニー用フード
ツーウェイオール(2wayベビードレス)の作り方です。

まとめブログ:ベビードレス セレモニードレス 作りました

<型紙・作り方の本>
ハッピーベビーウェア:月居良子著

Img_6915_20240603013201

<材料>ユザワヤで購入
・オーガニックコットン(ワッフル生地)140cm幅1.5m
※水通ししました。本では110cm幅1.5mとなっていたけど、幅広だったので長さはこんなにいらなかった
・プラスナップ 9mm12組
・ゴムテープ 8コール70cm
(レース余ったもの:袖口用・前端用)

Img_6914_20240603024001

1.裁断
本は110cm幅の生地だったけど、この生地は140cm幅だったので、生地幅で前後パンツが取れた。生地はかなり余った。
※写真ではまちを2枚取ってしまったけど1枚でいい
Img_6922_20240603024001
2.肩を縫い、縫い代はロックミシン後、後ろに倒す
Img_6952

3.袖をつける
袖山にギャザーミシン2本(3mm・8mm)かけてギャザーを寄せる
袖を身頃に縫い付けて縫い代にロックミシン。身頃側に倒す
Img_6953

4.後ろパンツとまちを縫い合わせロックミシン
Img_6955_20240603024501

5.身ごろとパンツを縫い合わせる
※本では先に身ごろ脇を縫い、その後パンツ(前後縫ったもの)をつなげていたが、私は脇を最後に縫う方が好きなので順番を変えた
前パンツ、後ろパンツのウエストにギャザーミシン2本(3mm・8mm)
それぞれ前身頃、後ろ身頃に縫い付けて、2枚一緒にロックミシン
縫い代を身頃側に倒して表からステッチ(2mm)
Img_6956

6.脇を縫う
そで下(ゴム通し口は縫わない)からパンツまで脇を縫い、2枚一緒にロックミシン
縫い代を後ろ側に倒す

7.袖口の始末
袖口の前側縫い代に切り込みを入れ、割って開く。袖口を3つ折りで縫う(3cmのところ)
袖口から2cmのところを縫う(ゴム通しができる)
ゴムテープ(長さ15cm)を通す
Img_6957

8.前端裾の始末
前端裾を三つ折り(屏風畳み)にして裾の角を縫う
Img_6958
余分なところをカットして折り返すと裾の縫い代を折り上げた状態になるので、裾を3つ折り(裾から3.5cm)にして縫う(折り目端から2mmのところ)
折り目端から1cmを縫う(ゴム通しができる)

9.まちの裾も同様にする
Img_6959

10.ゴムテープ(長さ20cm)を通してゴムの両端を縫いとめる

Img_6961_20240603030701Img_6962

11.前端・まちの端を三つ折りで縫う
Img_6960  

形ができた

Img_6963

12.襟を作ってつける
襟の3辺を巻きぬいロック(本では3つ折りになっていた)
首周りにギャザーミシン2本(3mm・8mm)でギャザーを寄せる
襟につけバイアスでくるむ(私はバイアスを表にミシンで縫い付け、裏はくるんで手縫いでまつった)

Img_6977 Img_6980

13.袖口にレースをつける

Img_6979_20240603031801

Img_6978

13.プラスナップをつける
パンツとまちの付け方に注意(2WAYになるため)
※プラスナップを失敗したので(取り外し方を調べて)取り外した。原因は取り付ける器具を13mm用の土台にしていたためだった
襟の前端にに余っていたレースをつけた
※生地が柔らかいのでプラスナップを外す時に生地を引っ張れない。前見返しに接着芯を貼っておいた方がよかったかも。

Img_6988 Img_6989_20240603032001 Img_6990

完成

Img_e7017 Img_e7019 Img_e7020 Img_e7021 Img_e7028 Img_e7022_20240603032501

| | コメント (0)

ベビードレス セレモニードレスの作り方~セレモニー用フード (ボンネット)

セレモニードレス3点セット
・レースのオーガンジーコート
・ツーウェイオール
・セレモニー用フード
セレモニー用フード (ボンネット)の作り方です。

まとめブログ:ベビードレス セレモニードレス 作りました

<型紙・作り方の本>
手作りしたいベビー服&小物

<材料>ユザワヤで購入
・刺繍オーガンジー(110センチ幅):A布
・オーガニックコットン(ワッフル生地)140cm幅:B布
・裾用チュールレース(スカラップ柄)
・前端用ケミカルレース 
※上の材料はコートとツーウェイオールの残り布
・接着キルト綿20cm
・サテンリボン6mm幅70cm
※リボンは本では1㎝幅になっていたけど、細い方がいいかなと

1.裁断

Img_6966

<フリルの準備>
刺繍オーガンジーをフリルレースにするために60cm×7cmでカットし縁にスカラップレースを縫いつける
オーガニックコットンも60cm×5.5cmでカットし縁を巻きぬいロックで始末しておく

2.A布にキルト綿を接着

3.フリルを2枚重ねてギャザー2本で縮める

Img_6967

4.フリルをB布の表に仮止めしA布を重ねて縫い留める

Img_6968

5.表に返してフリルの縁に前端用ケミカルレースをつける

Img_6972

6.サイドクラウン後ろに2枚一緒にギャザーミシン

7.B布トップクラウンが表同士になるように縫い留める

Img_6973 

8.A布トップクラウンでまつる

Img_6974

9.リボンをつける

完成 

Img_e7026Img_e7027Img_e7029

| | コメント (0)

2024/04/24

ワンピースをちょっとリメイク

以前買ったユニクロの花柄ワンピース。首の空きが似合わないデザインだったので、何とかならないかな、と先生に相談。

先生宅にあったレースをVの空きに縫い付けて完成。いつもながら、なぜか先生のところにはぴったりの材料があってびっくり。

Img_6408

| | コメント (0)

2024/04/18

着物リメイク その14

叔母の喪服をベストにリメイク。

4/16

型紙と裁断

4/18

縫製

Img_6364_20240507014301

ベストは縫うところが少なく簡単。ダブルの一つボタンにしました。

Img_6396 Img_6397 Img_6399

黒のシックなベストができて活躍しそう。

 

| | コメント (0)

2024/04/07

着物リメイク その13

叔母の道行コートを、はおれるワンピースの型紙でコートに。

Img_6354 Img_6357
生地が足りなかったので、履かなくなった私のオレンジのパンツを解いて前見頃両側、襟、カフスに使ったらいいアクセントになりました。

3/30裁断 3/31縫製

Img_6319

柄合わせがむずかしいチェックだったので、敢えて合わせず、後ろ見頃は中央に生地の裏を使って遊びました。面白いコートができて満足。

Img_6355

ボタンは百均で買っておいた木のボタン。(4/6 ボタンホール)

Img_6356
ベルトはパンツのベルトがそのまま使えました。

Img_6359 Img_6358

今回はNHKテキスト、素敵にハンドメイドから作ったので、それも新鮮でした。実物大型紙があり、作り方工程も細かくイラストや写真付きでそのままできました。

#すてきにハンドメイド
#はおれるワンピース
#2022年7月号掲載

| | コメント (0)

2024/03/20

イースターエッグのトールペイント

イースターエッグをトールペイントで描きました。

Img_6272

古いペイントクラフトという雑誌に出てたデザインでいつか描きたいと思っていた作品。

同じには描けなかった(絵の具が全部同じでない、ドライ筆の小さいものがない、技術の問題も・・・)のが少し残念だけど、なんとかできました。

絵の具をいっぱい持ってるので少しでも使いたいなっていうのもあり、たまにはトールペイントもしなきゃと思ってます。

Img_6265_20240325014901

材料は百均でプラの卵6個入りでした。なんでもありますね。

#ペイントクラフト62
#Easterwithlittlesheep
#國安和子デザイン

| | コメント (0)

2024/03/10

テーブルライナーのリメイク その2

先日のアクセサリー袋の生地(テーブルライナー)が余ったので、ポーチを2つ作りました。

コロンとした小物入れと、ポータブル充電を入れる用。

Img_6208

ポーチのファスナー付けが意外に簡単なので、リピしそうです。

| | コメント (0)

2024/03/09

長年おいていた生地でワンピース

ベージュのシンプルなワンピースを作りました。

Wbnn4717
30年近く寝かせていた生地は娘の小学校入学式の服とお揃いで作れるキットでした。娘のワンピースとジャケットを作ったところで力尽き、そのままで・・・。Leou5267

3/6
当時の型紙はないので別の型紙を先生に作ってもらい、裁断。

Img_6177

3/9
家で縫って仕上げました。

Img_6204 Img_6205 Img_6207

やっと日の目を見て嬉しい。
Hipq7233 Diwm9639
#ミセスのスタイルブックで作ってみました

| | コメント (0)

より以前の記事一覧