2017/04/27

デコクレイ チューリップ

5月のデコクレイはチューリップtulip

ちゃんと花びらの型があるんです。2種類(スタンダードとパロット)Img_7910
Img_7911

<花びらを6枚作る>
小さめのまゆ型を6個(3個小さめ、3個大きめ)作ります。

型の中央に置いて両親指で左右に少し広げます。上から型をかぶせ両親指で均等に押し付けます。花びらの先の方に力を入れると薄い感じになります。

丸め棒で花びらの下の部分が垂直になるような丸みを付けます。Img_7913
Img_7914

<花びらをまとめる>
涙型の粘土を一つ作ります。

茎にボンドを付けて涙型に刺し花芯に。
花びらの中心あたりにボンドをつけておく。
小さい花びらを花芯を隠すように巻きつけ、反対からもう1枚巻きつけます。
あとの4枚も花びらも真ん中をつけるようにまとめていきます。Img_7915
Img_7917

<他の3色も作る>
黄色は、白に黄色を混ぜる感じ。
ピンクは、白に近い薄いピンク(花の下の色)で花を作った後(乾いてから)、それより濃いピンクの絵の具で上から塗る。ブラシで花びらの線をなぞるように。
紫も同じく薄い紫で花を作った後、濃い目の紫の絵の具で上から塗る。
こうすると透明感のある感じになるんですね。

白の絵の具を少し花びらの先に塗りました。

あと全色共通ですが、茎側から緑の絵の具で中心に線を描きました。Img_7918

花器にアレンジでしてできあがり!Img_7931
すごく可愛くて今回も大好きな作品ができましたtulipheart04Img_7933Img_7934Img_7929

一緒に作ったお友達の作品と並べてお花畑。heart04

Img_7920
お友達は濃い目の赤や紫を作りそれもきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/20

和装前撮り用 ボールブーケの作り方

娘の和装前撮りの時に使う小物、ボールブーケを娘と作りましたhappy01

最近はまん丸の和花の造花ブーケが流行っているそうで、ピンポンマムなどが多いようですが、ユザワヤになかったのでシャクヤクで作ることに。

他の方が作り方をアップしてくれていたので、いろんなサイトを参考にしました。

<材料>
1.10cm発泡スチロール玉
2.造花:濃いピンクのシャクヤク5束(大輪、中輪、蕾のセット)、薄いピンクのシャクヤク3束(大輪、中輪、蕾のセット)、白い小花のブーケ2束(各8本くらい)
以上ユザワヤ
3.家にあった組紐:太い白と房付きの赤
4.赤い江戸組紐の細めのもの(100均)
5.家にあったワイヤー(組紐取り付け用)

Hana
材料費は4000円くらいだったそうです。

道具は、グルーガン、ボンド、ペンチ、カッターなど

・花の準備
茎のビニールとガクをとって、ワイヤーも花から抜く。
抜いた茎(ワイヤー)に万能ボンドを付けて再度花に差し込む。※差し込みすぎ注意。
ワイヤリングはやりにくかったので、こちらの方法で茎を固めました。Img_7585
花の高さが揃うように、大きい花に合わせて全部の花のワイヤーを切り揃える。(花の先から茎までの長さを同じに)Img_7591

・紐の準備
持ち手にする白の太い組紐赤の細い紐を絡ませる。両端は縫いました。
下にぶら下げる房付き赤い紐をリボン結びに。

・ボールの上下に紐をワイヤーでつける。
これが一番難しく悩んだのですが、太めのワイヤーをU字に曲げ、ボールを貫通させました。
まっすぐに突き刺すのが難しく、結局途中で曲がってますが、何とかなりました。
ボール上部は、U字の所に紅白組紐を差し込み、紐は縫って輪に。Img_7593
ボール下部は、ワイヤーを外に曲げ、各々Uピンで留めて折り返し、グルーガンで接着。
細いワイヤーに房付き赤い紐を通しながら、中心にくるように太いワイヤーの角に巻きつけ固定。紐の根本は縫いとめました。Img_7594あまり綺麗ではありませんがしっかり留まりましたgood

・花を挿す。
ボールに大きい花から挿して行って、バランスを見ながら一度全部刺して検討。
位置が決まったら、大きい花から一度抜いた後、グルーガンを穴に入れて再度差し込んで固定しました。

丸くなるように花の高さを揃えたかったのですが、大きい花の薄ピンクが予想以上に大きく突出してしまいました。ちょっとまんまるとはならなかったですがsweat01、華やかな出来栄えで満足ですheart04Ballbouquet4後で、細い赤い紐をリボン結びしたものをワイヤーで何処かに差し込む予定です。

見る方向によって花が違うので、衣装に合わせて持ち方を変えられるかもと思います。
楽しい共同作業でしたlovely

ボールブーケを作るどなたかの参考になればhappy01Img_7646Img_7643Img_7654Img_7640

下は娘が作った和装前撮り用セットです。

Fullsizerender

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/03/16

デコクレイ パンジー

3ヶ月ぶりのデコクレイはパンジーです。

Img_7579


細い茎を作ります。(色は緑と黄色ミックス)うまくできなくて先生にやってもらいましたsweat01

花びら(白、黄、紫:赤+青+白)は、涙型を大1、中2、小2個作ります。かなり小さくてOK。

花びらの型に押し付けてうちわのように広げます。大の花びらは広げた時にはさみの先で真ん中に切れ目を入れハート型に。

広げた花びらは先の丸い細工棒でヒラヒラにして、スポンジに乗せて真ん中を凹ませます。(○棒で)

竹ブラシで花びらの中心から紫(花の色によって違う紫)をかすれた感じに入れます。

茎の先端に小さな黄色い○を付け、大の花びらで巻きます。中の花びらをその周りに2枚つけ、小の花びらは大の反対側に2枚付けます。

Img_7580

花を乾かしたら、ガクを作って付けます。ガクは涙型を丸い方から5等分にして1箇所切って花の根本に巻きつける感じ。なかなかきれいに行かないですねsweat01

茎を曲げて(上が大きい花びらになるように)、花器にアレンジ。Img_7582
時間がなかったので葉っぱは先生が作ってくれましたscissors。クローバーもアクセントになりますね。

出来上がってみたらとってもキュート。春らしい作品に大満足です。lovelyImg_7656

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/12/09

今年のクリスマスリース

今年もモミの木をベースに、クリスマスのリースを作りました。Img_6658

白いオーガンジーの生地をリボンにして、ポイントに。Img_6671
玄関ドアに飾りました。

Img_6685

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/12/08

デコクレイ 正月飾り

今月のデコクレイは、正月飾り。

作ったのは椿の花。紅白一輪ずつと蕾を作りました。

花の芯は白の先にオレンジっぽい黄色をつけて細かく切ります。高さがある花芯。Img_6667

赤い花は、赤と黄色を半分ずつ混ぜた色。Img_6668花びらは、涙型を型の上で左右に広げ、いつもの馬の背みたいに作ったあと、小さい丸で周囲を伸ばします。裏に向けてスポンジの上で大きい丸を花びらの根本に押し付けます。反対側にクルってなったらOK。

花芯の周りに花びらを配置。上3枚は中央と左右って感じ。下2枚は蘭のように下に付ける感じ。まとめるのがやっぱり難しい。先生に手伝ってもらってなんとか完成。

アレンジは白と金の水引に留めて行きます。花が重いので向きを決めるのが難しい。ちゃんと乾いたら動かしていいそうです。Img_6669松や南天をアレンジして出来上がり。うれしいheart04

今日の富士山はきれいでした~。Img_6659

後日水引など追加してちょっと豪華にしてみました。Img_6955

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/12/02

お正月の押し絵

お正月の押し絵を3回レッスンで作りました。

宝船の上にめでたいものを吊るした図。押し絵の本を参考に先生とアレンジしたものです。

着物のハギレから、どの図にどの生地のどこを使うか・・・考えるのが楽しい瞬間。Img_6622

海にぴったりのハギレ。サンゴのなるためにあったようなピンクと赤の切り替えハギレ。

金襴のストライプを横に使ったら大正解だった帆。Img_6625
鯛は一枚の生地のいろんな場所でヒレや尻尾が取れて感動~shine
蕪の葉の部分も葉の葉脈の一部だったり・・・。

他の小物も色や図柄、好きなハギレでバランスを考えて選び、組み立てました。Img_6626

「最高傑作だね~、私達天才bleah」などと、先生と二人で自画自賛。

海が寂しかったので、またまたピッタリの金襴を波に見立ててgood!

最高傑作ができましたlovelyImg_6629

飾ったところ

Img_6931_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/11

フェルトの干支(ひよこ)

今年もこの季節がやってきました。干支の小物作りのレッスンです。

今回はフェルトで干支の酉にちなんで、ひよこ作りです。

先生が準備してくれた芯をくるくる巻いて尻尾をチクチク。くちばしをチクチクして付けました。Img_6578そのあとは全体に黄色いフェルトを巻いてチクチク。

羽は別の毛糸で形を作り、中を埋めるように・・・。

お顔と頭は先生におまかせ。かわいく作ってくれてうれしいheart04

割と短時間でできるので、3匹(男の子、女の子、クッキー)を作りました。Img_6584
12年前に作ったちりめん細工の酉と一緒に飾る予定です。Img_6579

他のお友達のひよこも集合!どの子もかわいいchickImg_6580


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/11/10

デコクレイ クリスマスの壁飾り

今月のデコクレイはクリスマスアレンジxmas

赤いバラという選択肢もあったのですが、私は自分の作りたいイメージに合わせて薄赤紫のバラを2輪作って持っていきました。

教室でもう1輪、一番大きいバラを作りました。Img_6560やっぱり先生に手を入れてもらうと全然違います。なかなか1人ではバラも満足できるものができません。Img_6561
先生の作るのを見てると、涙型を右左と広げて形ができ、あと数回先を薄くしている感じでした。スプーンのようになるのがポイントですね。

Img_6562バラ3輪以外は先生から花材を分けてもらって、土台の粘土に差し込んで行きました。(板は前回と同じ発泡スチロールです。)

三角をイメージして上を広めに下をすぼめて。

バラにキラキラのノリをつけたら一気にクリスマスにグレードアップして、思った以上に豪華な壁飾りができて大満足heart04

Img_6563
家に帰って、より3角になるように調整してみました。happy01
Img_6575

下は、友達の作品。(赤いバラは赤2、青1)

Img_6614
土台の葉っぱ型の金にぴったりのアレンジで素敵です。これも作りたかったな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/20

デコクレイ 秋のアレンジ

今月のデコクレイはシックなバラを使った秋のアレンジ。

ボルドー色は赤と白を混ぜ、ローズを作ったあと、黒をちょっぴり混ぜながら作っていきます。Img_6468
Img_6469

茶色系のオレンジは、赤に黄色と黒を混ぜます。

バラの花弁は2-3-5で蕾を作り、5-5-7で大きな花にしていきます。Img_6479Img_6470

少しずつ色を変えながら、蕾と合わせて5輪作ってみました。

葉っぱのガーラント2色、松ぼっくり、木の実2セット、吾亦紅、赤と緑を使ってアレンジ。

土台は発泡スチロールの黒の板2枚を貼り合わせ、横を黒に塗りました。

黒の粘土を2~3箇所ボンドでくっつけて、お花を挿す場所を作りました。Img_6471
下を重く三角のイメージで。Img_6480余白も必要。

最初作ったあと葉っぱをかなり間引きました。Img_6495

縦置き横置きOKの結構ゴージャスなアレンジになって、大満足ですheart04

下は先生の見本。ダリアでした。いつか作りたいな~

Img_6472

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/10/07

和の小物 押し絵「着物」

和の小物 西本典子さんの押し絵キットを買ったので、いつもの先生の所で作り方を教わりました。Img_6365
何しろ、小さいので、難しい。

特に型紙(ボール紙にクッションが付いた物)を細かく切るのが大変。

5mmくらいの細い裾の部分が一番難しかった~。Img_6366Img_6367
リョウメンテープ毎生地に貼って切って貼っての繰り返し。Img_6368

何とか形になってよかったhappy01

あと2種類作ったら、額に入れて飾る予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧