2018/02/09

和の小物 押し絵「うさぎのお雛様」

ひさしぶりの押し絵。「うさぎのお雛様」を作りました。(12/2,9の2回レッスン)

西本典子さんの本から「うさぎのつるし飾り」を参考にアレンジ。

12/2

雛の体部分(厚紙と芯地)Img_0060

布を貼ります。いつも悩むけど、図案を書いた方が表。Img_0061体に襟を付けます。着物には袖の部分を付けます。Img_0063

着物をかぶせます。それぞれの選んだ生地がばっちり決まってこの瞬間がうれしい。Img_0066

顔の部分は白。ぐしぬいで丸く。Img_0069

目のビーズやヒモは先生のおうちにあった材料。目は低い位置がかわいい。Img_0070お内裏様のヒモは実は下の着物の汚れを隠しています。(古布なので)

Img_0099宿題は、耳と上につるす丸とつまみ細工。

丸の部分はどんな生地がいいか自分で選びました。

もともとの本の図案よりかなり大きい円なので、柄によって雰囲気が左右されそう。

つまみ細工は赤で作りました。これもかなり大きいサイズ(直径7cmの丸)

 

 

 

2/9

Img_0101先生がヒモを結んで用意してくれていました。

さらに下の房も作ってくれました。これが結構難しいんですよね~。感謝です。

金屏風も先生のところにあったもの。いくつかあった中で、立体的なのがよくってこれにしました。いつもながらヒモといい、ぴったりのものが「あるよ~」って出てくるので感動です。

お雛様の下に貼ったひもうせんは、実は私の段飾りのもの。お雛様やお道具は処分したけど、これだけ残ってた。

その金襴のところを活かすように上下に貼ることにしました。赤い部分は黒の上に直接貼るときれいじゃないので、白いボール紙を下に貼りました。そういう細やかさもさすがのアドバイスです。

上は金襴を半幅で。つるし飾りが引き締まった感じ。先生のアイデアはすごいです。

そして部品を置いて位置を決めます。

あとは順番に貼っていくだけ。一番楽しい時間ですheart04

できあがりがこちら。Img_0113仕上げにお雛様の扇を作ろうと思ったんですが、衣装が隠れてしまうのがもったいなくて・・・。祝儀袋の水引にぴったりのお花があったので、それにしましたtulip

Img_0114Img_0115
玄関のニッチに飾ろうとしたら、なんと長すぎて入らないsweat02サイズを間違ってました。

気を取り直してニッチを塞ぐように貼ったら、逆にすっきり。
平面なのに奥行きがあるようにも見えます。失敗も転じて却ってよかったかもscissors

そして思い出も一緒に飾れてうれしい。lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/20

ハーバリウムをプレゼント

ハーバリウムを作るのが楽しくて、ちょうどクリスマスだし、お友達にちょこちょこプレゼントしてます。

材料は「はなどんや」でハーバリウムオイルとボトル。「横浜ディスプレイミュージアム」でドライフラワー。100均でタグなどです。

最近もらわれて行ったのは、こちら。

会社のランチメンバーへ。

Img_9769
美容室の先生へ。Img_9784

昔の会社の友人Img_9705

その前にもらわれたのは、ロングボトルImg_9599_2Img_9621

久しぶりに夕焼けの富士。

Img_9789

別の日Img_9793

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/16

クリスマススワッグ

クリスマスまで1週間になったけど、毎年作る玄関飾りを作りました。

クジャクヒバとエリンジウムを中心にカスミソウを少しプラス。

リボンは赤に金の細いのを重ねました。Img_9760

余った花材でミニスワッグを作って娘に送りました。Img_9775

玄関に飾ったところ。

Img_9762

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/07

デコクレイ お正月アレンジ しゃくやく

デコクレイでお正月アレンジを作りました。

メインのお花はシャクヤク。以前習ったものでなく、花芯があるタイプです。

1.花芯はガーベラと同じ要領。
黄色にほんの少し赤を混ぜながら色を調整。

Img_9603細長くしたら、縦方向に伸ばして平らに。Img_9604細かく切り目を入れて巻き巻き。

2.花びら
色は白にしました。

涙型を指で広げたら、細工棒でヒラヒラを付けていきます。棒の先があたって方がつきそうになりました。先は上に向けるのがポイント。Img_9605スポンジの上で真ん中をくぼませて花びらが出来上がり。3枚・3枚・5枚作って組み立てました。Img_9606つぼみは中心をまん丸く、少し涙型に。ヒラヒラがない花びら2枚で覆います。Img_9610ガクを付けてできあがり。Img_9611
花びらとつぼみ1輪ずつできたところ。Img_9613

持っていた黒いフレームにアレンジしました。Img_9734_3金紛をつけたらすごく豪華shineフレームにも金粉を。

正月にはピックをつけます。Img_9735_2Img_9736
横置きもOKImg_9738

今回もお気に入りの作品になりました。先生に感謝。

いつもお世話になってる先生とお友達にハーバリウムをプレゼントしたらとっても喜んでもらえました。Img_9599

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/30

ハーバリウム ミニサイズ

ハーバリウムの材料(オイルとボトル)を「はなどんや」で買いました。今回はミニサイズボトルを友達のプチギフトにしたくてhappy01

ドライフラワーは先日横浜ディスプレイミュージアムで購入。

赤いミニバラ、黄色のヘリクリサム、長さを生かすのはオレガノです。

作ったのはこちら。

Img_9551_2


黄色二つがお嫁入りしました。note

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/17

スカートお直し

久しぶりに洋裁教室。といっても先生はいつもいろいろ教えてくれる同じ先生です。

11/10,12,17の3回で、スカート3つ直しました。

1.グレーのレースタイトスカート:裏地がショートパンツだったので、付け直しました。

ついでにウエストも少し大きめに。(定価45000円のスカートですがお安くゲットしていたもの)Img_9458
2.赤いワンピース:上を切ってスカートに。

Img_9511
3.グレーの段スカート:ウエスト直し

できあがり。Img_9519

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/11/05

アフターブーケ ドライフラワーをガラス瓶に

娘の結婚式のアフターブーケ。ドライフラワーにしていたものを先日ハーバリウムにしましたが、まだまだ残ってて・・・。

大きいものはハーバリウムも無理だし・・・ってことで、以前300均で買っていたガラス瓶に入れました。 Img_9428

向きによって違うお花が見えて好き。noteImg_9427

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/02

デコクレイ ポインセチア

今月のデコクレイはクリスマスのポインセチア

白い花を作りたいと先生にリクエストしました。

まずは花芯。この部分が本当は花なので、涙型の薄緑のクレイにペップをさして花の雰囲気を出すことに。Img_9409

その周りは緑を薄く伸ばして巻きます。

Img_9410それを1個あたり8~9個くらい作ります。

乾かした後、束ねたらテーピング。Img_9411

 

 

 

 

お花は葉型。そうポインセチアの花みたいなのは葉っぱでした。
白にほんの少し緑を加えました。涙型のクレイを葉型に乗せて、両親指で押し付けて広げます。端っこは薄い方がいいけれど中央は厚めに。Img_9413
Img_9415
小さいのを5枚、大きいのを10枚。

緑の葉っぱも同じ要領。色は緑に白を混ぜて作りました。5枚。

Img_9416Img_9417ワイヤーを厚みの部分半分くらいまでさして(ボンドで)乾かします。乾いたら葉の根元で折り曲げます。

あとは組み立てるだけ。

5枚ずつフローラルテープでテーピングして留めていきます。

完成。

Img_9418
家でもう一つ作りました。

Img_9423緑を混ぜすぎて、白がちょっと緑がかった感じになりましたが、完成したらOKでしたgood

ただ乾ききらない内に待ちきれなくて組み立てたら・・・ワイヤーから外れてボンドで付け直し。要注意です。


緑の木の実も作りました。中央に黒のペップをさして本物っぽい。ドライブラシで色付け。

お花は絵の具で中心部に緑を入れて完成scissors

そして土台は赤柳の枝。適当な長さに切って中央でクロスさせました。Img_9438粘土で固めて花と木のみとシルバーの造花でアレンジ。Img_9440

テーブルにおいてもいいし壁掛けも素敵heart04

Img_9439裏のまとめ方を悩み、最初粘土で固めたままでしたが、PPボードを四角に切って貼り付けました。大満足の出来です。lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/27

干支の押し絵 戌

来年の干支の押し絵を1dayレッスンしてもらいました。

いつもながら、先生のキットがすばらしい。作りやすく工夫してくれてます。Img_9388

来年は戌年なので、狛犬を絹のチリメンで作って、金襴を貼った額につけました。Img_9389
両面テープとノリを使ってスポンジ付き型紙に貼り付けます。

かわいくできて大満足~♪

Img_9390

一緒に作ったお仲間と先生の作品も集合!

Img_9392
並ぶとみんな個性があっていいでしょheart04

夜、息子がアメリカから帰国。今回はデュランゴの先生(タップダンスの先生)のお宅に2泊、デンバーのお友だちの家に3泊させてもらって、友達が集まってくれたり、食事はごちそうになったりで、ほとんどお金もかからないありがたい旅行だったようです。

息子を大事に思ってくれるアメリカの皆さんに感謝です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/09/28

デコクレイ かぼちゃと木の実~秋のバスケットアレンジ~

ひさしぶりのデコクレイレッスンはかぼちゃと木の実のレッスン。

バスケットにしたかったので、事前に以下を準備しました。
・300均のバスケットを茶色に塗る。
・ワインカラーの花を2輪作る。(以前作ったガーベラの作り方で作ったけど、花びらがコスモスみたいになった・・・)

Img_9234Img_9240
レッスン:かぼちゃ

オレンジの粘土(黄色に少し赤)でやや厚めに丸を作る。(大きさは発泡スチロールを包んで少し足りないくらい)Img_9249Img_9250発泡スチロールをまんじゅうみたいに包む。

細工棒で8箇所縦に線を入れたら、指に水を付けて、溝と表面を滑らかにしていく。

ヘタを作ってつける。

レッスン:ギザギザ木の実
黄緑(黄色、青、白)の粘土をボール状にする。つまようじを刺したら、逆さに向けて、はさみで切り込みを入れる。

後で先端に黄色い絵の具をつける。

Img_9254Img_9255
レッスン:ブルーベリー

小さな黒い紫(赤・青・黒)球を作り、ワイヤーに刺す。頭のところを角棒で上向きに切り込みをはねて入れる。

Img_9256Img_9257

後でドライブラシで白絵の具をつける。

絵の具を付ける前に、できたものを仮にアレンジしました。

Img_9260

家に帰って、かぼちゃ、花、木の実を色付け。

白と黄色の木の実も追加。

完成品がこちら。シックな感じで、秋らしいバスケットになりましたscissors

Img_9309Img_9308Img_9313Img_9314Img_9315

見本に見せてもらった先生のハロウイン作品はこちら。
Img_9259Img_9258これもかわいいheart01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧