2018/04/24

ドライフラワーのフレームアレンジ

ドライフラワーのフレームアレンジを作りました。

Img_0553お皿が入っていた木の箱。ちょうど黒い髪が敷いてあったので、そのままそれを板に張り付けて、その上にのせてみる。

材料のバラは娘婿にもらったホワイトデーの花束をドライにしたもの。

位置が決まったらグルーガンでつけて・・・完成。
Img_0566

トイレのクロスが黄色いバラで、飾る場所にぴったりだったのでかけました。
Img_0568
ついでにトイレに黄色いバラのトールペイントも。
Img_0570いい感じでまとまってうれしいnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/04/22

100均材料でDIY

最近100均で作るミニDIYにはまっている。

1.フラワースタンド

うちにあるジャイアントフラワーを立てるフラワースタンドを探していて、丸いワイヤーのスタンドを組み合わせるアイデアに出会ったので、やってみた。

Img_0496Img_0576_2


<材料>
100均のワイヤースタンド、低いもの×1個、高いもの×2個、結束テープ、カラーボード(これは依然100均で買ったもの)

<作り方>
3個のワイヤースタンドの同サイズの〇を合わせ結束テープで留めるだけ。ボードは丸く切ってはめて底にした。

3本のジャイアントフラワーがそれぞれの位置に収まるよう結束テープで固定。さらに壁貼りタイプのジャイアントフラワー4個は裏にフック(粘着テープ)を付けてつるした。

2.ミニテーブル

100均の丸いワイヤースタンドが気に入って、ミニテーブルを作った。(小物撮影などに使用)

<材料>
100均のワイヤースタンド、高いもの×2個、結束テープ、MDFボード(30×40)、フック(粘着テープ、金属のもの)、リメイクシート白木風

<作り方>
ワイヤースタンドの同サイズの〇を合わせ結束テープで留める。ボードにリメイクシートを貼る(裏は足りなかった)。ボードを裏に向け、スタンドを乗せて4か所フックで留めた。

Img_0531完成Img_0530

Img_0580デコクレイのパンジーを乗せたり・・・

3.和室の衝立?

娘が結婚式の2次会に写真を飾るのに使った衝立をもらいうけてリメイク。

<材料>
木製の土台は娘からもらった青と白の衝立。

100均のミルクペイント(黒)、ハケ、やすりセット、穴埋めパテ

<作り方>
ねじが外側にささっていたので抜いて、穴埋めパテで穴埋め。やすりで全体をかける。
ミルクペイントを刷毛で塗る。

やすりをかけた後

Img_0550
完成。ちりめんのつるし飾りをかけています。

Img_0578

和室にぴったり~♪

4.デコクレイギャラリー(おまけ)

玄関の下駄箱の上をデコクレイの作品ギャラリーに。100均の黒板に「Deco Clay Gallery」と書いて飾りました。Img_0573

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/04/05

デコクレイ ポピー

久しぶりのデコクレイレッスン。ポピーを作るということで、私は展示会で見た先生のレリーフ風を作りたくて、白い花にしました。

1.花芯

中心は黄緑の粘土。ハスの実みたいな形に半球を帽子みたいにのせます。
黄色で細い線を作り帽子の上に8本丸に沿わせて乗せます。

ペップは黄色の絵の具で塗り10本くらいを軽く接着して、周りにつけていきます。

Img_0435花芯が難しくてここまですごく時間がかかった・・・。

2.花びら

花びらは小3枚、大3枚なので、大小の丸を3個ずつ。Img_0440
涙型にして葉型の平面で軽く押し風船型に。Img_0441ポピーの型で挟んでしわを付けます。力を入れすぎると割れます。外は花びらを薄くするためにやや力強く。丸棒で中央と花びらを丸くします。(スポンジの上)Img_0442Img_0443根元に黄緑で色をつけます。Img_0444(中だけでなく外も、と言われて色をつけたんですが、思った感じにならなかったので、後で家で作り直しました。)

3.つぼみImg_0446くぼみは爪楊枝で。


家でやり直した花びら。Img_0448
4.花完成

花を組み立てたところ(花弁は3枚、3枚つけるだけ。)Img_04495.ボード
家にあった白のスチレンボードを利用。

6.貼り付け
花を押し付けるようにつぶしてボンドをしっかりつけて取り付け。

茎は棒状の粘土をボンドで張り付けるだけなので簡単。

Img_0452私の場合、失敗した花をはがしたあとが汚かったので、ジェッソで塗りあとみたいに盛り上げました。茎の周りも。

ボードも切口がきれいでなかったので、レースペーパーを貼り、ニスを塗りました。

本当はキャンバスを土台にするといいです。

作りたい作品ができて、大満足です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/04/02

押し絵 『端午の節句』

今回の押し絵は『端午の節句』(3/23、30,4/2の3回レッスン)

西本典子さんの2冊の本から「兜」と「こいのぼり」を選び、アレンジ。

初回は兜。金襴の生地のぴったりなのを先生が出してくれました。裏地部分は紫で締まる。金具は金のボール紙に金具を貼り付けました。

Img_0343
2回目は鯉。Img_0381n鯉の生地選びが難しくて、楽しかった。胴体はうろこっぽい生地で決まり。顔としっぽ、背びれには違う生地のそれらしい模様のを選び、できてみたらぴったり過ぎて感動!
Img_0379
緋鯉と真鯉もこれっていう生地を見つけて、先生と二人で「私たち天才」と自画自賛bleah
(下の生地が切り取ったあと。出来上がりはあとで。)Img_0381
グレーのボール紙を土台に選び、上下に金襴を付けることに。

上は水色で空と雲をイメージ。下は兜の台をイメージ。(先生の持っていた生地です。)Img_0380(写真は上下逆です。)

そして3回目に見事完成!またまた大満足の作品になりました。
Img_0417兜のところImg_0428こいのぼりのところImg_0420

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/03/10

ボトルフラワー

クリスマスに使ったエリンジウムの余りをドライフラワーにしました。

それを使ってボトルフラワーを作ってみました。Img_0239といっても100均のガラス瓶に入れるだけなのでとっても簡単。Img_0265

ドライのモスを下に入れてちょっと小さな世界観を作るのがポイントかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/02/09

和の小物 押し絵「うさぎのお雛様」

ひさしぶりの押し絵。「うさぎのお雛様」を作りました。(12/2,9の2回レッスン)

西本典子さんの本から「うさぎのつるし飾り」を参考にアレンジ。

12/2

雛の体部分(厚紙と芯地)Img_0060

布を貼ります。いつも悩むけど、図案を書いた方が表。Img_0061体に襟を付けます。着物には袖の部分を付けます。Img_0063

着物をかぶせます。それぞれの選んだ生地がばっちり決まってこの瞬間がうれしい。Img_0066

顔の部分は白。ぐしぬいで丸く。Img_0069

目のビーズやヒモは先生のおうちにあった材料。目は低い位置がかわいい。Img_0070お内裏様のヒモは実は下の着物の汚れを隠しています。(古布なので)

Img_0099宿題は、耳と上につるす丸とつまみ細工。

丸の部分はどんな生地がいいか自分で選びました。

もともとの本の図案よりかなり大きい円なので、柄によって雰囲気が左右されそう。

つまみ細工は赤で作りました。これもかなり大きいサイズ(直径7cmの丸)

 

 

 

2/9

Img_0101先生がヒモを結んで用意してくれていました。

さらに下の房も作ってくれました。これが結構難しいんですよね~。感謝です。

金屏風も先生のところにあったもの。いくつかあった中で、立体的なのがよくってこれにしました。いつもながらヒモといい、ぴったりのものが「あるよ~」って出てくるので感動です。

お雛様の下に貼ったひもうせんは、実は私の段飾りのもの。お雛様やお道具は処分したけど、これだけ残ってた。

その金襴のところを活かすように上下に貼ることにしました。赤い部分は黒の上に直接貼るときれいじゃないので、白いボール紙を下に貼りました。そういう細やかさもさすがのアドバイスです。

上は金襴を半幅で。つるし飾りが引き締まった感じ。先生のアイデアはすごいです。

そして部品を置いて位置を決めます。

あとは順番に貼っていくだけ。一番楽しい時間ですheart04

できあがりがこちら。Img_0113仕上げにお雛様の扇を作ろうと思ったんですが、衣装が隠れてしまうのがもったいなくて・・・。祝儀袋の水引にぴったりのお花があったので、それにしましたtulip

Img_0114Img_0115
玄関のニッチに飾ろうとしたら、なんと長すぎて入らないsweat02サイズを間違ってました。

気を取り直してニッチを塞ぐように貼ったら、逆にすっきり。
平面なのに奥行きがあるようにも見えます。失敗も転じて却ってよかったかもscissors

そして思い出も一緒に飾れてうれしい。lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/20

ハーバリウムをプレゼント

ハーバリウムを作るのが楽しくて、ちょうどクリスマスだし、お友達にちょこちょこプレゼントしてます。

材料は「はなどんや」でハーバリウムオイルとボトル。「横浜ディスプレイミュージアム」でドライフラワー。100均でタグなどです。

最近もらわれて行ったのは、こちら。

会社のランチメンバーへ。

Img_9769
美容室の先生へ。Img_9784

昔の会社の友人Img_9705

その前にもらわれたのは、ロングボトルImg_9599_2Img_9621

久しぶりに夕焼けの富士。

Img_9789

別の日Img_9793

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/16

クリスマススワッグ

クリスマスまで1週間になったけど、毎年作る玄関飾りを作りました。

クジャクヒバとエリンジウムを中心にカスミソウを少しプラス。

リボンは赤に金の細いのを重ねました。Img_9760

余った花材でミニスワッグを作って娘に送りました。Img_9775

玄関に飾ったところ。

Img_9762

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/07

デコクレイ お正月アレンジ しゃくやく

デコクレイでお正月アレンジを作りました。

メインのお花はシャクヤク。以前習ったものでなく、花芯があるタイプです。

1.花芯はガーベラと同じ要領。
黄色にほんの少し赤を混ぜながら色を調整。

Img_9603細長くしたら、縦方向に伸ばして平らに。Img_9604細かく切り目を入れて巻き巻き。

2.花びら
色は白にしました。

涙型を指で広げたら、細工棒でヒラヒラを付けていきます。棒の先があたって方がつきそうになりました。先は上に向けるのがポイント。Img_9605スポンジの上で真ん中をくぼませて花びらが出来上がり。3枚・3枚・5枚作って組み立てました。Img_9606つぼみは中心をまん丸く、少し涙型に。ヒラヒラがない花びら2枚で覆います。Img_9610ガクを付けてできあがり。Img_9611
花びらとつぼみ1輪ずつできたところ。Img_9613

持っていた黒いフレームにアレンジしました。Img_9734_3金紛をつけたらすごく豪華shineフレームにも金粉を。

正月にはピックをつけます。Img_9735_2Img_9736
横置きもOKImg_9738

今回もお気に入りの作品になりました。先生に感謝。

いつもお世話になってる先生とお友達にハーバリウムをプレゼントしたらとっても喜んでもらえました。Img_9599

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/30

ハーバリウム ミニサイズ

ハーバリウムの材料(オイルとボトル)を「はなどんや」で買いました。今回はミニサイズボトルを友達のプチギフトにしたくてhappy01

ドライフラワーは先日横浜ディスプレイミュージアムで購入。

赤いミニバラ、黄色のヘリクリサム、長さを生かすのはオレガノです。

作ったのはこちら。

Img_9551_2


黄色二つがお嫁入りしました。note

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧