2017/07/30

カナダグースダウンのクリーニングトラブル

カナダグースダウンのロングコートをクリーニングに出したら、脇の下や身頃などあちこち広範囲に白いシミみたいになって帰ってきたcoldsweats02

急いで取次店に持っていくと、再洗いしてくれることに。

再洗から帰ってきたら、(少なくなっているものの)やはり白いシミがあちこちに残っていたcoldsweats02

今回の状況を以下のようにまとめたものを資料にし、取次店経由でクリーニング店に要望・質問を出し、納得の行く対応をしてもらったので記録しておく。

<状況>
4/23
カナダグーズダウン ロングダウンコート(黒)をクリーニング依頼。

5/13
回収し、確認したところ、縫い目、袖口など白いシミが出ているところ多数。(特に脇の下など)
※購入してから初めてのクリーニングで、出すときには視認できる汚れなし。特に、白いものはなかった。Img_7983Img_7985
5/14
取次店に持ち込むと、再洗をしてくれるとのこと。
5/21
回収し、確認したところ、広範囲での白いシミは消えているが、所々にかなり残っている。
フードの紐がいたんでいるなど、クリーニングのダメージが想像できるwobblyImg_8101Img_8108Img_8114

考えられる原因をネットから検索したら、汚れ成分などがしっかりと揮発せずに残ってしまったトラブルという事例が出ていた。
ダウン製品は、生地の密度が高く、生地の表面にコーティングが施された物もあって、脱水や乾燥の効率が非常に悪く、唯一の逃げ道を求めて縫い目に集中するとのこと。

それで、縫い目が特に白くなっていたのだと思った。

<クリーニング店への要望・質問>
2回も続けてクリーニングになり、ダメージもあり、これ以上クリーニングでダウンコートを痛めることは望まない。ただ、現在不良のまま帰ってきているので、今後どのような対応をしてくれるのか教えて欲しい。(補償?他店でのクリーニング?)。

という内容の資料を作って(写真付き)、取次店経由でクリーニング店の人に渡してほしいとつないでもらった。

6/2
クリーニング店の担当者から電話があり、規定にのっとって補償してくれることになった。

規定というのは、「商品、使用期間に応じて購入額の何%かを返してくれる」もので、うちのは1年だったので約80%とのことだった。ただしこれはコートは回収という条件。
うちの場合、同じものが日本では購入できないので、コートはこのままでいいから返してほしいと話したら、その場合、補償額の半額返金になるとのことで、了承した。

そのお金でコートを専門店で修復できるとほっとしたconfident

<結果>(7/末)
・補償額返金(25,000円くらい)
・コート現状返却

コートの返却だけが後日になるというので、受取にいったら、なんともう1度再洗して、かなりきれいにしてくれていた。

神対応ぶりにちょっと感動したcrying

今回初めてのクリーニングトラブルだったけど、結果がよかったのは

1.レシートを取ってあった(購入日、金額がわかった)
2.クリーニング返却時の写真を撮ってあった。
3.取次店が日頃から親切で信用できる
方で、しかも、クリーニング店の担当者も、とても親身に対応してくれる方だった。多分これが一番大きいと思う。

トラブルはないに越したことはないが、万一のときには1,2,はしておこうと思った。あと、高価なものや特殊なもののクリーニングは前もってネットで調べて専門店に出したほうがいいかも、と思った。(カナグーはトラブルが多そう。得意としているお店がネットにはでていた。)

ちなみに今回のクリーニング店はホワイト急便でした。感謝ですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/07/20

久々守谷ではじける

岡山に介護帰省中の友達が一時帰京。短い滞在を伸ばしてHKB活動と呼ぶ高校の友達で集まれることになった。

場所は守谷、もうひとりのメンバーが獣医さんなので、急患などで会えなくならないようにこちらから押しかける。ホテルを取ってくれたので、19日夜~20日夜までたっぷり遊べる。

19日ホテル集合。獣医さんはやはり急患の捨て猫対応で遅くなったけど、残り2人で喋ってるだけだから問題なし。

獣医さん合流できたので、居酒屋『むすび』で乾杯beer
エクストラコールドがおいしい♪Img_8479

バーニャカウダImg_8480わらじカツImg_8481アシパラチーズ
Img_8482ピザ

色々食べたいものを頼んだら、なんだかどれもチーズ系になってた。でもOKscissors

私たちはホテルに帰ってぐっすり。獣医さんは帰ってからも動物のお世話。たいへんだsweat01

翌朝モーニングブッフェがあったと思って1階に降りたら・・・9時で終わってたcoldsweats01

気を取り直して駅前のフードコートへ。ヴィドフランスのクロックムッシュセット(370円)。コーヒーやヨーグルト(または卵)がついてお得なモーニング。逆にラッキーでしたheart01

獣医さんと集合して、いつものカラオケへkaraoke。11時開店なのでしばらく車内でしゃべる。同じような車が何台か・・・。みんなカラオケオープン待ってるのねsweat01

11時~8時までカラオケフリータイム。1時位まではしゃべってて、とりあえずお昼を食べにとなりの中華『百香亭』へ。もうこのコースが定番です。台南チャーメン(780円)にしました。いつもながら早くて美味しくて安い!lovely

カラオケkaraokeに戻って、今度は3人かわるがわるに歌いまくり・・・8時に再び中華へ。

コースを2人前頼んで、後は1品追加でお腹いっぱい。

Img_8487


Img_8480_2Img_8491


Img_8486
コースは確か1480円だったかな。ほんとはずれなしgood

こんなにたっぷり歌って喋ったのは久しぶり。ほんと楽しかった~。heart04heart04

それぞれに親や子の問題を抱えてるけど、こうやって会える時間が最高です。

また会おうな~happy01

PS.珍しく食べ物の写真を撮るのさえ忘れて、食べかけ写真ばかりですみません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/07/06

5年ぶり コスメのカウンセリング 

そごう横浜でコスメカウンセリングを受けて5年経って、久しぶりにまたカウンセリングを受けてみました。 今回も、ロボスキンアナライザーという、顔全体のトーンやシミ、シワ、毛穴を測定する機械に顔を入れて写真撮影。
  
表面のキメを測定するマイクロスコープを、右の頬と目の下にあてて測定。

油水分測定機(環境の温度と湿度をみながら皮脂分泌を測定する)を左の頬にあてて測定。

その3つの結果を使って、機械が肌状態を解析し、結果のシートが出されます。

写真の自分の顔をみて、やっぱりギョbearing
『毛穴画像』、『顕在シミ画像』、『しわ画像』どれもかなりキョウレツです・・・sweat02

評価項目(水分、油分、明るさ、顕在シミ数/面積、潜在シミ数/面積、しわ数、きめ)ごとの
・測定値
・同年齢平均値
・ランク(★1つ~5つ)
・肌年齢

が表示されてます。

前回ほめられた。水分値が一番悪い。肌年齢76才ですと!ショック

Img_8605

しわも66才で辛い結果ですが、肌年齢のほとんどが41歳5つのところ)だったのはうれしい!5年前は37才だったところなので、4才しか年取ってないなんて~up

今回は水分補給に気をつけるようアドバイスされた。よく汗をいかくので、その後にスプレーなどでこまめに補うのが良さそう。

スプレーは美容液入りがいいそうだ。そうじゃないと蒸発しちゃうみたい。

ちなみに5年前の結果がこちら。

Img_0888

その時のブログです。
http://aipuchi.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-db87.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/30

夕空七変化

今日の夕空がまた素晴らしくて、写真を撮りました。時系列で掲載。

Img_8399
夕日が空に溶けていくImg_8401


富士山の上に逆さ富士みたいな雲Img_8406


オレンジ、ブルー、グレーのミックスした空Img_8412

東の空はまだきれいなスカイブルー。夕日は反対側なのに雲が一部光ってる不思議。
Img_8413

燃える龍のごとく
Img_8416

アップでみると迫力あるな~。
Img_8417

夕日が沈む瞬間の、複雑な世界。色も美しい。
Img_8421

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/06/23

夕空

夕日がきれいで久々に屋上から眺めました。Img_8354

タバコの煙のようなプカプカ雲Img_8356
そして、漏斗のような雲から滴れる夕日Img_8362刻一刻と落ちていくImg_8366
雲が生き物のように浮かび上がるImg_8369
南の空はまだ青空でした。線と丸が2個ずつ残されて。Img_8370

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/01

同僚との別れ

今の仕事を始めて7年。その仕事は友達であった同僚が誘ってくれて、長年2人で携わってきた。

その同僚が4月末で退職した。

3月中旬に経費削減を理由に解雇を言い渡されたためだ。

彼女は13年間、ほとんどこの仕事が立ち上がったころから(最初1人で)、懸命に頑張ってきた人。販売促進の仕事だが、その意識が高く、多くの気付きや提案をして貢献してきた人。残業手当もつかないのに、お互い残業してやるべきこと(自分たちがやるべきと思うこと)をやってきた。

それに対する報いが解雇。経費削減ももちろんあるだろうけど、それなら私がクビになってもおかしくない。彼女は上司の上の方の人から嫌われているからだと思っている。確かに販促意識が高い余り、上の人にもはっきり意見を言って、そういう雰囲気になったこともある。でも会社を思えばゆえの事なのに、と思う。

請負仕事の弱い立場なので、いつそうなってもおかしくないとは思っていたけど、現実になるとただただ切ない。しかも彼女が・・・。

長年2人で密接に関わってきたので、もちろんぶつかることもあったけど、お互いのことがわかってそういうことも乗り越えられる関係になっていた。本当に寂しく辛いweep

退職の日を決めて周囲に言ったのが5日前。私はその後3日一緒に仕事をしたけど、油断すると泣けてしまう。今こうして当たり前に一緒に仕事している彼女がいなくなることがどれほど大きいことか痛感していたdespair

Img_8089
最後はもうひとり、彼女の友人で最近この仕事についた人と2人でお餞別を贈り、私はお礼の気持を書いたカードを渡した。彼女にしてもらったことはとても大きくて感謝してもしきれないthink。物事がよく見えていて、おしゃれで、プライベートでも家族のことや健康などいろんなアドバイスをもらった。それを伝えたけど、それも私の自己満足と言えばそうと思える。

他の女性仲間からは花など贈られた。「さりげなく消える」と言っていた通り、男前にさっていったらしい。(最後は出勤日が違って見送れなかったけど)

ちょうど新しい仕事が見つかったことがせめてもの救い。彼女のスタートを陰ながら応援するしかできないけど、がんばってほしいhappy01

明日は我が身。

それでも1日1日を粛々とこなしていくしかないもんね。

感謝をこのブログに残しました。ありがとうheart01

P.S.彼女が辞めた後、二人で続けていた会社のブログを終了することになった。最後の記事に添えた写真です。(文香という手紙に添える香を紹介)

Img_7940

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/03/03

厄日

厄日ってあると思うsweat02

仕事で嫌な事があった。ちょっとした間違い(私のミスではない)を見つけ、上司に報告。上司は好き嫌いで対応が違う人。私のような下請けには冷たい。

まず「今お時間いいですか?」と近づくのに勇気がいる。こちらも見ずに「なに?」って怪訝な顔で言われる。「ここが違っているようです。」と資料を見せると、「もっと調べてからもって来て」と言われ一蹴down

他の人の作業の該当箇所を調べて、報告するために近づくのに・・・またドキドキ。同じ冷たい態度で、報告だけ受け付ける。3回も近づいてこんな思いをすると心が折れるweep

私、なんか間違ったことしてる?って。bearing

私がそれを見つけなければ、嫌な思いをすることはない・・・

見つけても知らんぷりしてたら・・・でも、それで不利益を被る人が出てくるなら知らんぷりはできない。

こういう態度を取ることで人が近づきにくくなったり、報告しにくくなったり、緊張していい仕事ができなくなったりすることは、会社にとってもマイナスだと思うんだけどな~。

嫌なドキドキが止まらず、お昼は食欲がなかったので、ご飯も半分残したdespair

そんな日についてないことが続く。

家では、娘の婚約指輪の話。先日一部の石が外れて修理見積もりをだしていたら(無料と思っていた)、6万かかるとcrying

普通に外出時に着けていただけで、2日目に見たら、メレダイヤが一部取れていたのに気がついたらしい。

指を圧迫するような大きな力がかかった状態と言われたそうだ。本人には身に覚えがない。指輪をどこかにぶつけた訳でも、指が圧迫されるような状況もなかったと。

確かにそんなことになったら指を怪我してるよねsweat01。使って間もない指輪なので、もう少し何とかならないか交渉してもらってるらしい。(ネットで調べたら、同じブランドで同じような事例があるけど、取れやすいのかな)

私までショック!

会社で心折れて、娘の話でショックを受けたせいか、さらに些細な事も気持ちが折れる。

昨日友達4人でカラオケに行った。
そのうちの1人が楽しい日記をあるサイトに出していて、私以外の3人の顔入り写真(私撮影)と、私1人で後ろ向きで歌ってる写真(友達撮影)をアップしてくれていた。

人気がある日記なのでコメントがたくさん入る。その中で「3人仲良さそう」みたいなのが結構あって、4人だよ~って思って、私の存在感がないな~って思ってしまった。
知らない人のコメントで落ち込む必要もないし、友達は4人で、って書いてくれてるんだけど、心が弱ってるときはそんなことも追い打ちをかける。

今日はやっぱりこう叫びたい

「なんて日だ~!」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017/01/01

あけおめ 2017

あけましておめでとうございますfuji

今年もよろしくお願いします。

今年は思い立って初日の出を見に鎌倉由比ガ浜へ。娘が早起きして付き合ってくれました。

6時50分日の出の予定なので、6:40くらいに到着。(横須賀線が大船~逗子で折り返し運転してて、結構本数もありました)少なくはないくらいの人が集まって、広い海岸に散らばっている感じ。そんなに混んでなくてよかった。Bwgl9002山越しに上がるので、7時くらいに太陽がゆっくり登ってきました。やっぱりきれい。

光を放ちながら円の一部が顔を出し、だんだん丸に近づくのがわかります。最後は眩しくて直視できないくらい。Img_6976
砂浜に光の道が・・・Img_6974帰りに段葛の鳥居まで行って帰宅。Img_6979
屋上からは富士山がくっきり。Img_6982
うららかな暖かいお正月です。


お正月のお花のアレンジは、Image1玄関:緑の菊大輪を松とアレンジ
テーブル:紅白のアマリリス1本を中心に
リビングテーブル:スプレー菊の小さな横長アレンジ。
和室:残った松と千両を面白い花器に

デコクレイで作った椿の水引アレンジは、水引やピックを追加して華やかに。

Img_6956リビングはこんな感じ。

Img_6931玄関のノッチは押し絵で賑々しく。


お屠蘇、お雑煮、おせちもどき(今年はお重に詰めず、お皿などにもりました)で祝い膳。Image3

2日夜のメインはヒレカツと鶏のから揚げ。息子のリクエストです。

息子は大晦日に帰宅して、窓掃除を手伝ってくれて助かりました。この日の揚げ物は息子のリクエスト。

明日には寮に戻ります。短い期間でしたが、家族そろってお正月を迎えられてよかったです。

今年もよろしくお願いします。happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/12/24

結婚式場見学2日め

今日は午後から山手迎賓館の見学。
入口に着くと、工事車両が・・・。どうやらチャペルと庭の工事中のようです。
説明場所に案内されて、まずは説明。

ここはハウスウエディング形式で、教会1つに披露宴会場1つ。午前と午後の2組だけなので、その時間は敷地全部貸し切りになるそうです。

披露宴会場は白を基調とした明るく可愛い感じheart01。中に階段があるので、そこから登場したりするそうです。ピアノがあって生演奏付きとか。Img_6905
Img_6900
プール付きのお庭に面していて、プールやお庭での演出も色々できるとか。残念ながら庭も工事中、チャペルも工事中で、完成図でみるしかないですが、ハウスウエディングが娘の理想的な形だったみたいで、とても惹かれていましたheart04Img_6910
何より過去の写真を見せてもらった中で、お花のアレンジがとても上手で、お花にとてもこだわりがある娘は、前日の2件のアレンジが少しさみしいと感じていたので、ここを選ぶ決めてになりました。

希望日と見積もりですが・・・。希望日は少しずれるものの我慢できるかな~って感じで、見積額は最初出された時、意外と安い・・・。でも実はウエディングの小物やエンドムービーが入ってなくてかなり上がりそうでした。

そんな状況を遠方の彼をメールで相談したら、OKが出たので、ここに決めることに。
式場はどこもですが、即入金しないと行けないので10万をカードで払って契約完了good
クリスマスということでミニホールケーキbirthdayのプレゼント付き。会場で撮った私と娘の写真と卓上花もプレゼントされました。Imagewed2_2
夜になり、教会はまたいい雰囲気。Img_6911
元町のイルミネーションshineも楽しみながら帰途に。途中のお店で「ポインセチアいりませか?」と。飾っていたものを処分するようで、もらって帰りました。Img_6912


Img_6915


クリスマスも終わりますが、豪華なポインセチアなので、なんかラッキーって気分です。Img_6918
Img_7006

 

 

<式場見学で感じたこと>
・不思議なことに、どの式場も、娘の3ヶ月くらいの希望期間の中で1日だけ運良く空いていたという感じで話が出てきました。
本当に1日だけ空いていたのか、日や条件によって金額も変わるのでしょうから、この客はこのあたりかなって感じで入れきているのか、その辺がちょっと疑問でした。もっと希望に近い厳しい条件を出してみるべきだったかな、って思いました。
・どこも最初の見学日に契約すると数十万の割引があるようです。娘もすべての式場で迷いましたが、一番最後に本命を持ってきていたのは正解だったかなと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/12/23

付き添いで結婚式場見学

娘の付き合いで結婚式場の見学に行くことに。

1件目はシャルマンシーナTOKYO。表参道にある、ゲストハウス型の式場。
本番の結婚式の前に見学するためか早朝から出向く。

ゲストハウス型というのは、教会1つに披露宴会場がいくつかあり、各会場の列席者が接することのないように仕切られた、貸し切り感のある会場をいうようです。

ここは階ごとに3会場あって、広さや雰囲気が違っていました。

結婚式場は最上階で、天井から吊るされたクリスタルのシャンデリアがキラキラshine輝いて、とてもきれいな光りあふれる式場。Img_6803
雨の日は、窓がウォーターカーテンになるので、またそれもいい雰囲気だとか。

披露宴会場もシャンデリアがとてもきれいshine。夜間の演出、カーテンを占めての演出もきれいだろうなって感じでした。Img_6810
地下の会場は階段と少し外のスペースもある会場でしたが、雨は心配かなって感じでした。Img_6827

会場を案内されたあと、打ち合わせ場所で、軽い試食が出ました。
オードブルとデザートセット。まずます。Img_6840Img_6841試食付きのウエディングフェアってことでしたが、試食はこんな感じなのね。

こちらの要望に合う候補日が1日あって見積もってもらいました。
見学した当日の割引っていうのがとても大きくて、でも今決められないので、連休中にもし決めれば当日扱いにしてくれるということで、保留。

1件目を出た後、途中のサンドイッチ屋さんSARADSTOPで軽く食事。Img_6848
Img_6842Img_6845Img_6846

野菜やトッピングを選んだら、刻んでラップしてくれました。都会はおしゃれなお店があるのね。

 

 

午後は2件目のセントグレース大聖堂へ。

ここもゲストハウス形式で、売りは荘厳な教会。
近くを通っても目立つ教会ですが、中は由緒あるステンドグラスが厳かな雰囲気を作り、パイプオルガンも素敵heart01

本番の結婚式の合間をぬって、披露宴会場と教会を案内してくれました。

披露宴会場は2箇所。一つはお庭に面した明るい雰囲気で、もう一つは地下のクールな雰囲気の会場。Img_6854
Img_6865Img_6868

娘はお庭に面した会場が気に入っていました。お庭も自由にアレンジできるそうで、お家に招いたみたいな雰囲気になるとか。

教会の案内では、一組ずつ入場から本番のようにドアをあけてくれて、出るときは音楽つきでフラワーシャワーをしてくれたりと、本番の空気感も味わえました。Img_6881Img_6874カップルで来ている人が多い中、母娘ですが教会前の写真も撮って帰りに渡してくれたりして、うれしかったですlovelyImagewed1

説明場所に戻って試食のオニオングラタンスープをいただきました。温まっておいしかったけど、味は濃い目かなImg_6883
Img_6864



ここは接客がとてもこまめで、あったかいトマトスープから始まって、冷たい飲み物や暖かい飲み物をタイミングよくいろんな種類出してくれましたcafe

ここについては娘は教会がとにかく気に入っていました。
要望に合う日が1日空いていて、見積もりを出してもらいました。やはり高めかな。
ここも見学した当日の割引っていうのがとても大きくて、同じく、連休中に決めれば当日扱いにしてくれるということで保留。Img_6884
友達の披露宴に行く娘と分かれて、表参道を歩くと、すごい人。イルミネーションがきれいです。歩道橋は登れないように規制されていたので、歩道から写真を撮りました。Img_6886
疲れたけどきれいなところを見られて、貴重な経験。楽しかったnote

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧