2021/08/26

お婿さんからお礼『リストランテホンダ』のパスタソース

お婿さんがオリンピック関係の仕事をしていた関係で、7・8月は残業や土日も出勤が多く、娘が孫を連れて遊びにくることが多かった。

私としてはありがたいことでしたが、お婿さんが気を使ってお礼に『リストランテホンダ』のパスタソースを送ってくれた。ミシュランのレストランらしいです。

渡り蟹のトマトソース、鰯とウイキョウ、鴨のラグーソースの3種類。

Img_9349

娘が来た時に一緒に食べました。

心遣いがうれしかったです。

 

| | コメント (2)

2021/08/18

孫のトイレトレーニング

孫がトイレでおしっこできるようにと頑張っています。

トイレできたよシールを西松屋で見つけたので、くろくまくんのトイレ絵本と一緒にプレゼントしていたら、ついにシートのシール全部貼れたって写真を送ってくれました。ばあばもうれしい。

Img_9325

ご褒美にパウパトロールのシールを買ってあげました。大喜び♪

| | コメント (2)

2021/07/31

屋上でランチ

またまた孫が遊びに来たので、屋上でプール遊びしたあと、テーブルを出して屋上ランチ。

Img_9233

それにしても暑かった~。

 

| | コメント (2)

2021/07/23

孫がお泊り

孫と娘が1泊で遊びに来ました。(お婿さんは連勤です)

7/22

娘が友達とランチに行くので、孫を午前中から夕方までお預かり。元気に家を探検、お昼ごはん(焼うどん)も完食しジイジとお昼寝。娘が帰ってくるまでとってもいい子でした。わかってるのかな。

7/23

屋上にプールを出して水遊び。プールではサンダルやじょろに水を入れてパラソルの台にかけるのがお気に入り。
Img_9185

スイカに興味があると言ったので買っておきましたが、いらないと言って食べませんでした。味がきらいなのかな?

Img_9229

たっぷり遊んで、楽しい疲れでした。

| | コメント (3)

息子のコロナ感染記録

東京に住んでいる息子がコロナに感染したので、その時の記録を書いておこうと思います。

7月3日 友人と4人でランチ(後にそのうち2人が陽性に)、午後ワクチン職域接種(1回目)
7日 濃厚接触者と特定される。保健所の検査が翌日なので自費でPCR検査→陰性(症状なし)
8日 保健所からの紹介でPCR検査と診察を受ける(投薬)。だるさと微熱が出てきた。
9日 検査結果→陽性。保健所と相談し自宅療養を選択。症状は喉の痛みと微熱と倦怠感。
同居者が濃厚接触者に特定されたが無症状なので検査は先。
10日 喉と鼻が痛い。熱が下がりだるさは少し和らぐ。
11日 喉の痛み、味覚障害、嗅覚障害。熱とだるさは解消。
12日 症状変わらず。
13日 症状変わらず。同居者が保健所からの紹介でPCR検査。
14日 症状変わらず。同居者の検査結果→陰性。
16日 症状変わらず。保健所からの自宅療養期間終了。明日からは普通に生活していい。
19日 喉が快方に向かい、味覚が少し戻ってきた。
23日 喉が治り、味覚嗅覚戻った。

幸いにも軽症で20日くらいで回復したとのこと。自宅療養期間後は検査などもなく、保健所からの連絡もないそうです。

同居者がいてくれたおかげで世話をしてもらえて本当にありがたかったです。また奇跡的に同居者に感染しなかったのでほっとしました。

ほかには濃厚接触者がいなかったことも安心しました。仕事は療養中も在宅でしていたとのこと。

離れているので私たちには影響はありませんが、もし同居の人がいなかったら急変が心配で息子のところに行ってたかも・・・。

同居の方にはほんと感謝感謝で、気持ちばかりですがお菓子など送り喜んでもらえました。

まさか身内がかかるとは思っていなかったです。それほどコロナが広がっているってことですよね。ますます気を付けよう。

| | コメント (0)

2021/06/23

義母の通院

グループホームに入居中の義母とはコロナで面会禁止になってからずっと会えていません。一度お正月にホームの玄関でドアを開けて数分話した程度。ずっと面倒を見ていただいている施設の方には感謝です。

土曜日に施設から電話があって、かかりつけ医から子宮脱と言われたので婦人科を受診してくださいとのこと。(便がでにくく引っかかるものがあるということで診てもらったらしい)

で本日婦人科受診のためにお迎えに行き、久しぶりに再会、母は久しぶりの外出となりました。

婦人科での結果は子宮脱ではなく膀胱瘤で経過観察。

<参照>膀胱脱(膀胱瘤)とは、女性の膀胱と腟壁の間の支持組織が脆弱になって伸びることにより、膀胱が腟壁より飛び出てくる状態をいいます。女性の骨盤底には骨盤底筋群といわれる膀胱、子宮、直腸を支える筋肉があります。この筋肉が、出産や加齢によって障害され支持する力を失うと、膀胱や子宮、直腸が正常の位置よりも下に移動(垂れ下がる)します。この状態をそれぞれ膀胱脱、子宮脱、直腸脱とよび、これらを総称して骨盤臓器脱(性器脱)と呼びます。

加齢によるもので治ることはない。現在は軽度なので治療するなら、膣にペッサリー(腟内装具)を挿入することによって骨盤臓器の位置を補正することになるが、生活にそれほど支障がないならそのまま様子をみるのがいいのではないかとのこと。

他にも、ペッサリーを入れると炎症や出血がある場合がある(血液をサラサラにする薬を飲んでいるので出血すると問題)。固いものなので違和感や便秘になることもある。とのことでした。母も現状でいいということで、経過観察となりました。

施設の方からはいろいろ様子を聞くことができ、認知症は進んでいる様子で、電話に興味がなくなった(かけることも出ることもできない)、尿漏れパッドを嫌がるのでパンツで様子見をしている、食欲が減退している、など聞きました。

ワクチンも施設の順番がまだ回ってこないので入居者も職員さんも打ててないとのこと。鎌倉市はワクチンが遅くて心配だけど待つしかないみたいです。

| | コメント (2)

2021/06/20

父の日

父の日に家族で食事。

主人のリクエストでうな丼の出前を取りました。孫はまだ食べられないので、マグロの刺身を照り焼きにしました。孫は豆が好きなので枝豆をバクバク。メロンも初めて少し食べました(娘がメロンでアレルギー気味で用心して食べていなかったので)。

Img_9048

子供たちからの父の日のプレゼントは在宅ワークの座布団。

それと娘夫婦はお酒類を差し入れ(ビールや獺祭や焼酎佐藤)、息子からは赤坂リベルターブルのパウンドケーキ2種を手土産にもらいました。

Img_9049

細長いケーキを切り分けて家族でいただきました。

Img_9055
手前はなんとトリュフのケーキ。食べたらすごいトリュフの風味でびっくり、なのにうまくケーキとしてまとまってる。

奥は薔薇のケーキ。見た目も華やかで美味しかった。

孫は息子を従えて大はしゃぎでした。

Img_9064

| | コメント (2)

2021/05/09

母の日

母の日のプレゼントを子供たちからもらいました。

リクエストの『医師がすすめる抱きまくら』。

使わせてもらうね。

Img_8904

| | コメント (2)

2021/05/06

息子と二人で孫のお守り

GW中、保育園を休まないといけない日があって、娘が休みを取っていたけど半日仕事になったとのことで、その間私と息子で孫を預かることに。

午前中、部屋遊び(階段から孫がヨガボールを落として息子に拾いに行かせるなどを繰り返すのがお気に入り)して、公園へ。たまたま幼稚園の友達も来ていました。息子がついて、滑り台したり、水遊びしたり、工事車両を見たりして楽しそう。

Img_8830

 

お昼前に帰って、お気に入りのおやつ(いちごボーロ)を食べ、お昼過ぎに娘が合流。ご飯は一緒に食べました。

孫はお母さんがいなくても寂しがる様子もなく成長してるなって思いました。お昼寝後もう少し遊んで帰宅。

息子は甥のお世話を頑張ってくれたので、疲れたと思います。

 

夜は近江牛の焼き肉。クラウドファンディングで買っていたのですが、いいお肉でした。

Img_8826

| | コメント (2)

2021/03/30

孫とお花見

孫の子守に、バギーカーを押して川沿いを散策。ちょうど桜が満開を迎え桜吹雪の舞う中を歩きました。Img_8566 

今年はコロナのこともあってお花見はあきらめていたけど、思いがけず満喫できました。Img_8564

Img_8560 帰りに焼きいもを買って。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧