2017/02/10

腓骨筋腱炎

先月のこと、右足首が痛い感じが続き、整形外科へ。痛みの場所が外側くるぶし後ろとわかり、腓骨筋腱炎と診断されました。(1/19)

いつもの通り、炎症・痛み止めの内服薬と湿布が処方されると同時に、足底板を勧められました。自分の足の方を取って作るオーダーメイドのインソールで、保険が効くそうです。

結局今回の痛みもハイアーチといって、足の甲が高いために歩き方に負担がかかって痛みが出たとのこと。

内反小趾と同じ足で、やはり自分にあったインソール付き靴を履きなさいと言われました。

その日の午後、装具外来を受診して、オアシスのようなもので足の型をとりました。この方から石膏モデルを作り、足にあったインソールを作ってくれるとのこと。

靴も指定され、インソールがはずれる国産メーカーのスポーツシューズとのことで、できあがりまでに持っていかないといけないので、おすすめのお店で買って持っていきました。

そして今日(2/10)受取に。

インソールの取扱の説明を受け、履いてみるとちょっと違和感があります。これは足のアーチなど支えるかたちになっているからのようです。

内反小趾の部分も痛くないので大丈夫そう。

足ぞ子板は23,000円(+前回型取り3,000円)くらいかかりましたが、申請すれば保険適用され戻ってくるそうです。ほんと靴には最近泣かされます。

整形外科の診察も受け、湿布など追加で処方されました。(足の痛みは治っていたのですが、なぜか今朝また痛かったので)

指定の靴で足に合うのがニューバランスのウォーキングシューズしかなかったので、おばさんっぽいけどこんな感じになりました。

Img_7352

通勤時とか頑張って履こうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016/11/11

血管年齢

嬉しかったので、プチ自慢bleah

市の検診を受けた病院で血管年齢が測定できるというので、やってもらったら、

右が30代前半

左が40代前半

だって~!すごいテンション上がりましたupImg_6586

褒め上手のお医者さんで、「肺のレントゲンの写真も若くて、年齢を見てびっくりしました」ですってwink。あくまでレントゲンの写真ですがsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/09/24

体調不良

1週間ほど体調が悪い。

9/15:夜微熱(36.7) 平熱が35.7くらいだから体に力が入りにくい感じ。同時に背中から腰が筋肉痛のように痛い。

9/16:耳鼻科受診(内科休診で、ちょうど耳鼻科もかかりたかったので)。鼻炎の薬とクラビット処方。薬を飲んだら、夜急にお腹がゆるくなった。そして熱は38度前半まであがった。

9/17:熱が38度台なので仕事を休むことに。内科受診。原因不明の熱。心音とかは大丈夫とのこと。免疫低下かな。ウイルスかもしれないけど、その場合治療薬はないとのこと。
念のため血液検査&お腹が緩いので、整腸剤を処方してもらった。
痛みが左背中に集中。

薬局でクラビットでお腹下したらやめていいと言われていたので、やめる。

9/18:熱が微熱(36度後半)に。ただそれ以上下がらない。一日寝て過ごす。お腹もまだゆるい。痛みが首になった。真上を向けない。右足左手がちょっとしびれる。

9/19:同じ状況。体の痛みも。右足左手がちょっとしびれる。
祭日なので病院に行けない。血圧が低い(上が100下が60)ことも。

9/20;同じ状況だけど、もう会社を休めないので、内科を受診後、痛み止めを(ロキソニン)飲んで出勤。見事に熱と痛みが取れた。お腹だけ今ひとつ。
内科では血液検査の結果も、炎症以外の所見がないとのこと。

9/21、22:出勤。痛み止めが効いているのか、楽。問題はお腹だけ。

9/23:痛み止めをやめた。熱と痛みは収まっている。お腹が今一歩。
内科受診。腸炎が熱の原因だったかも・・・とのこと。てっきり抗生剤かと思ったけど。
町の薬、下痢止めを追加処方された。

9/24:出勤 少しだけお腹も収まってるけど、まだ痛い。

なんとか日常生活を送っているけど、早くすっきり治りたい。confident

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016/09/02

ドライアイ

火曜日にコンタクトを入れたら、右目が痛いdespair

少し前から寝てる時などに、右目にピキっとするような痛み。

やっと今日眼科を受診したら、ドライアイとのこと。

ムコスタ(4回/日)を処方されました。

朝晩2回用に、ステロイドの目薬フルオロメトロンも0.1%も。

傷とかではなくてよかったけど、夏も冷房やパソコンなどでドライアイになってるんだな~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016/08/06

内反小趾の靴



内反小趾になってから、かかとの低い楽な靴しか履けなくなり、進行しないように、専門店で靴選びをすることに。

そごう横浜のタルサス。

足の計測結果は21.5のC型。Img_6083
今まで22~22.5の靴を履いていたのに、こんなに脚が小さかったの、とびっくりwobbly

しかも幅が細いC~Dなんて幅広がいいと思っていたのに・・・

その結果、選べる靴がたった2種類・・・。(22.5以上だといろんな靴があるのに)

そのうちの一つは黒の老人みたいな靴。さすがにこれは通勤に履けない。そうすると残ったのが白にオレンジのラインのヒモ靴。これも微妙だけど他に選択肢がない。Img_6082

この靴で足裏の縦横のカーブを作り、指が伸びる形にすることが望ましいらしい。
踵はしっかりフィットさせ、甲の真ん中から上を紐でぎゅっと締めて、履くときはファスナーという履き方が理想なんだとか。

履いてみたら右足の中指があたる感じがしたり、かかとが当たる感じがして、インソールの下に貼るパッドで調整してもらうもののすっきりしない。(8/4)
閉店時間になったので、翌日再度来ることに。

翌日(8/5)履いてみたら少し痛くない。さらに調整してもらって大丈夫そうということで、購入。
(何しろ2日間に亘り2時間くらい調整してもらったし、この靴が今お得になってると勧められ断る選択肢がなかった感じ)Img_6078
合わなくなったら何度でも調整してくれるとも言ってたし。

店内をしばらく歩いたら、かかとが靴擦れして痛い・・・。調整してもらおうと寄ってみたら混んでいて断念。

翌朝(8/6)来店して、再度踵があたりにくいように踵に高さを出してもらった。右の中指もいたかったので、パッドをいろいろ調整してくれた。

長時間履くのはまだ怖いけど、少し履きながら様子をみようconfident

今まで安くなった靴ばかり買っていたので、15,000円近い金額も痛いけど、それより思ったようなぴったりの優しい靴に出会えなかったのがちょっと残念。

ロフトでは、内反母趾用のインソールとパットを買ってみた。

使えるかな~

Img_6081

| | コメント (8) | トラックバック (0)

健康の記録

8/2 閃輝暗点の予兆

夜8時頃、仕事終わりに、目の前にチカチカしたものがしばらく出ました。そのまま収まったので一安心。

8/6~軽い目眩

朝、天井が動くような感じ。起きてからも軽く目眩を感じる状態が続いています。

特に頭を下げたり頭の位置が変わった時にふらつきます。様子を見よう。(8/7)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/07/22

内反小趾

少し前から右足小指下の骨がでっぱってきた。

ある日ヒールの靴を脱いだ時、ぼこってなってて最初に気がついて、靴を脱いで収まった。また、ヒールを履くとボコって出て・・・、今はヒールが履けなくなった。

やっと今日、時間ができたので整形外科へ。いつも混んでて1時間半待ち。

診察&レントゲンで、やはり診断は内反小趾。Img_5978_2


足裏の2つのアーチのうち、縦はあるけど横がないそうだ。開帳足というらしい。

アーチを作れる靴をはくことと、足指を開閉する体操を勧められた。

痛い時は飲み薬や湿布を使うとのこと。今は痛くないので、まずは体操。そして靴を作りにいかなくちゃ。

いろいろ出てくるな~coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/07/02

鼻かぜから胸痛

先週から風邪が治らないsweat02。その経過を記録しておこう。

6/22 朝からのどが痛い

6/23 のどの痛みと鼻水で内科へ。微熱もある。
(かかりつけは休診日だったので、別の病院)
トラネキサム酸、ムコダイン、セフジトレンピポキシルが処方された

6/24、25 鼻水がひどい。ず~っと鼻をかんでる状態。微熱(36.5~37度)もある。

5日分の抗生物質を飲み終わったが、あまり改善されない。

6/26 熱が下がり、鼻水もかなり少なくなったが、後鼻漏に変わった。

6/27、28 風邪の症状は同じ。

6/27 夜中 左に寝返りを打ったら左胸が痛い。
6/28 夕方から左胸が痛い。心臓?かと心配。大きく息をしたり咳や鼻をかんだりの力がかかると左胸下あたりが痛い。奥か表面かはよくわからない。背中は痛くない。
左を向いて寝ようとすると痛いので、寝られない。

6/29 左胸の痛みが収まらずかかりつけ内科へ。
風邪は症状が同じで、微熱復活したので相談したら、違う薬が処方された。
胸の痛みは、心臓や肺の病気じゃないか診察。

心電図:異常なし
肺のレントゲン:肺気胸などなし
血液検査:結果待ち(心筋炎が心配だったので。先生は心電図で出てないからまず大丈夫と)

症状からは肋骨の軽いヒビなどが考えられる。
整形に行っても治療は同じ(痛み止め、自然治癒を待つ)なので、ここで処方された痛み止めを飲んで様子をみることに。
(軽いヒビだとレントゲンにもうつらないこともあるみたいだし。)Img_5850

痛み止めを飲んだら痛みがなくなった。肋骨に負担がかからないように注意して生活しよう。

6/30、7/1 風邪の熱は下がったけど、後鼻漏は相変わらず。すっきり治らないな~。

<その後>

ロブ錠を5日間飲んだら、胸の痛みは治まった。

1週間たって風邪も落ち着き、後鼻漏が残る程度に。

7/6内科で血液検査の結果を聞く。心臓系など異常なし。よかった。

鼻のアレルギーの薬とカルボシシテインだけ処方してくれた。

ご心配いただいた皆様に感謝happy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016/06/10

皮膚のかゆみ

夜に鏡をみると、左目の下半分(目尻側)が赤くなってる~sweat02

デコルテも昨日からかゆく、つい掻いてしまった。

右足のヒザ下も赤くなってる。火傷痕の過敏なところ。

で、皮膚科を受診

やはり皮膚バリアが壊れているとのことで、眼用と顔下用のクリームをもらいました。

ここの薬は混合してくれて結構私に合ってます。

「眼用」と「首から下用」

Img_5749

かゆいのが早くなおるといいな~think

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016/02/05

病院めぐり

1月は忙しすぎてなかなか病院に行けなかった。

2月になって、いろんな不調を解決するため病院へ。

2/3
歯科:右上奥歯に冷たいものや熱いものがしみるので受診
レントゲンを撮ったけど、異常なさそうとのことで、しみる歯(奥から2番め)にフッ素を2回ぬってくれるとのこと。2回めは1ヶ月後。でもやっぱり、歯茎もしみてる気がするんだけど・・・

2/5
皮膚科:両手の甲から手首にかけての発疹。
お正月に赤くなり掻いてしまって悪化。市販薬でかゆみは収まったものの赤いぽつぽつが消えず、またかゆみも復活。
カナダ旅行前に職場近くの皮膚科に行ったら、水仕事などによるかぶれ、とのこと。ステロイドを含む塗り薬を処方されたが、塗ったら余計赤くなり・・・。
いつもの皮膚科は1日時間があるときでないと混んでいて受診できないので、ようやく今日見てもらえた。やはり水仕事で皮膚バリアが壊れたためと。できるだけ手の甲に石鹸がつかないように、そして洗わないようにとのこと。塗り薬をもらい、塗った。少しずつ改善している

2/5
内科:いつもの血圧の薬。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧