« ベビードレス セレモニードレスの作り方~セレモニー用フード (ボンネット) | トップページ

2024/06/01

ベビードレス セレモニードレス 作りました


息子に子どもが生まれるので、ベビードレス、セレモニードレス3点セット を作りました。

Img_e7009
レースのオーガンジーコートと、ツーウェイオール、セレモニー用フードの3点セットです。

Img_e7007  Img_e7011

インナーのツーウェイオールはオーガニックコットンのワッフル素材をチョイス。真夏に生まれるので涼しい生地を探しましたが中々いいものがなく、肌触りを重視してこれを選びました。ツーウェイオールは最初はドレスタイプとして、足を動かすようになってきたらカバーオール仕様にできるので便利に使えそう。
Img_e7017 Img_e7019Img_e7020 Img_e7021
実はデザインを迷いましたが、最近はツーウェイオールの上にセレモニーコートを重ねているものが多く、ドレス一体型より着心地も良く手入れも楽そうと思ってそれに決めました。セレモニーの直前にコートを羽織れるし、洗濯も別にできるので。Img_e7012

ただセットの作り方を紹介しているものがなく、今年発売された月居良子さんのハッピーベビーウェアという本を見つけ購入。アレンジして作りました。

コートの素材選びが大変で、本では刺繍オーガンジーの両側スカラップ(140センチ幅)となっていたのですが、生地やさんにも種類がほとんどなく・・・ネットにはあるけど、繊細なものなので自分の目で見て決めたくてユザワヤ蒲田店で長時間悩みました。

結果スカラップなしの刺繍オーガンジー(110センチ幅)が気に入り、スカラップの部分などは細いレースを縫い付けることに。合うレースが見つかって嬉しかったです。幅も違うので、生地の裁断も工夫して、身頃や帽子の部分もうまく取りました。

本と変えたのはコートの身頃の裏地を無地のオーガンジー(家にあった )にしたこと(その方がレースが綺麗に見えた)。それと、身頃に透明なスナップをつけて開きすぎないようにしたことです。 元々本ではケープという名称になっていて、首のところのリボンだけで結ぶデザインでした。

身頃の前端のレースは家にあったものです。

Img_e7013

帽子は違う本(手作りしたいベビー服&小物)のデザインを採用。裏地は肌にあたるのでオーガニックコットン、表地の刺繍オーガンジーと縁取りレースをコートと合わせました。

Img_e7026

どれもオーガンジーにスカラップ風にレースを縫い付けるのに手間がかかりましたが、イメージに近いものができて満足。

Img_e7016

余ったレースはツーウェイオールの袖と襟に使って、ほぼ使い切りました。

Img_e7022

同じようなドレス、ブランド物だと2〜5万円するみたいですが、材料費8000円くらいでできて(ユザワヤで35%オフのハガキ使いました)大満足!

製作を頼んでくれたお嫁さんにも感謝です。

<作り方>別ページで工程を掲載しました。どなたかの参考になれば。

1.ベビードレス セレモニードレスの作り方~オーガンジーコート
2.ベビードレス セレモニードレスの作り方~ツーウェイオール
3.ベビードレス セレモニードレスの作り方~セレモニー用フード

#ベビードレス#セレモニードレス3点セット
#オーガンジーコート#オーガンジーケープ
#ツーウェイオール #2wayベビードレス
#セレモニー用フード #フード #帽子#ボンネット
#お宮参り #退院着#ハッピーベビーウェア #月居良子
#手作りしたいベビー服&小物

|

« ベビードレス セレモニードレスの作り方~セレモニー用フード (ボンネット) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベビードレス セレモニードレスの作り方~セレモニー用フード (ボンネット) | トップページ