« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020/08/26

おうちでお花を楽しもう 天野バラ園その2

廃棄されるお花を救いたいと予約した天野バラ園の Stay Home Roses バラの定期便15本(8月)が今日届きました。

Img_7029
今回もシックな色合いで素敵です。

Img_7069 Img_7072 Img_7073 Img_7074

暑い中のお花栽培は大変だろうなと、感謝。

| | コメント (0)

2020/08/17

岡山から高級ぶどう

岡山から届いたぶどう3種類。
母がうちと娘に1箱ずつ送ってくれた。ありがたいなあ。

Img_6989 シャインマスカット
ニューピオーネ
オーロラブラック

Img_6994

どれもみずみずしくて甘い。

| | コメント (0)

2020/08/13

こども甚平(上下のある生地) 作りました

孫(1歳半)の甚平によさそうな記事をユザワヤでゲット。端切れなので70cm(500円)しかなくて、これでなんとかチャレンジしてみることに。最近はネットに作り方や動画をあげてくれている人がいていろいろなページを参考にしながら作りました。

型紙は手ぬぐいを使った甚平の型紙。つまり元々布端の処理がされている型紙なので、その部分は多めに縫い代を付けて布をカット。

もうひとつ困ったのが、型紙は肩がつながった、つまり前身ごろと後ろ身ごろを1枚で作る型紙でしたが、私が買った生地はイラストの上下がある生地。このまま使うとイラストが下向きになってしまう。で型紙の肩の部分を切って前身ごろと後ろを別々に裁断することに。
そうなると型紙の襟ぐり(カーブを描いている)がそのまま使えない・・・。仕方ないからそこは直線のままやってみることにしました。

Img_6912

何しろ生地がギリギリなので、おくみは上下逆のイラストに。襟は長細いのでギリギリカットできました。紐は別布を使うことにして、残った端切れはほんとにキレギレで我ながら上手に使ったなと感心しました。

上着の作り方
1.身ごろの肩を中表で縫って縫い代を割る。

Img_6913
2.おくみの中央側端を三つ折り縫い。

Img_6914
3.前身ごろとおくみを中表で縫って、縫い代を身ごろ側へ倒して端ミシン。

Img_6915 Img_6916
4.襟を身ごろに中表で縫いつける。

Img_6927

ここで大きなミスが発覚。襟の幅が半分しかない・・・。型紙に輪とは書いてなかったけど、輪だったのね。
そこで、紐で使う予定の生地を襟と同じ大きさで切って裏襟に使うことにしました。

5.襟を身ごろ裏に縫いつける。
襟2枚を縫い合わせ中央で割って裏襟を身ごろの裏に縫い付けたら意外とおしゃれ!うまくリカバリできました。

Img_6928

6.おはしょりを縫う。(おはしょりは襟付けの前の方が縫いやすかった)
7.袖を中表で縫う。

Img_6929
8.紐を4本作る。(これは別布)

Img_6930
9.身ごろの脇下をスリット位置まで中表で縫う。その際、2本の紐をそれぞれの位置に挟んで縫う。

 Img_6931 Img_6932_20200830002301
10.袖を身ごろに中表で縫う。

Img_6933  
11.スリットを縫う。

Img_6934
12.残り2本の紐をおくみの衿付け止まりにそれぞれ縫う。

Img_6938

続けてパンツの作り方
1.パンツの足部分をそれぞれ中表で縫う。
2.2枚のパンツを中表に合わせて中央を前ウエストから股、そして後ろウエストまで縫う。 
後ろウエストはゴム通し穴をあけて縫う。
3.裾を三つ折りで縫う。

Img_6935
4.ウエストを3つ折りで縫う。

Img_6936

完成(後はゴムを通すだけ)

Img_6937

出来上がって一つミスに気が付いた。袖は前後ろ1枚で作っているから模様が1方向。前身ごろが下向きで後ろ身ごろが上向き。逆の方がよかったけどまっいいか。

Img_6939

孫が着たらぴったり~。ポーズも決まってかわいい♪

Img_6961 Img_6955
保育園の縁日に着て行くって。うれしいな。

| | コメント (2)

最近の夕空

最近は毎日真夏日が続き、各地で一時的な雷雨が発生することも多いですね。

8/12

夕焼け時に雷が鳴り始めた空を撮りました。東の空に雲が垂れ込め、西には夕陽が雲を照らしていました。

Img_6919_20200816025501 Img_6925_20200816025501 Img_6922 Img_6921_20200816025501

8/13

犬みたいな雲

Img_6942 Img_6941

| | コメント (2)

2020/08/10

息子の帰宅

夏休みというわけではありませんが、3連休を使って息子が帰ってきました(8/8夜~8/10夜まで)。

それに合わせて娘夫婦と孫も集合。有頭エビフライ+メンチカツをお昼ご飯にしました。

息子はお土産にと横浜水信でマンゴーを買ってくれて、デザートに出しましたが、初マンゴーの孫は嫌がって食べませんでした。苦手な何かあるのでしょうね。とっても甘くみずみずしいマンゴーでした。Img_6897 Img_6979

孫へのお土産は本を買ってきて、読んであげていました。幸せな光景です。

Img_6908

コロナは心配ですが、集まれてよかったです。

| | コメント (2)

2020/08/03

耳のこと

7月6日、 右耳がキーンとしたので耳鼻科にかかり、初めて自分の耳の中の画像を見ました。

先生からは「右耳の中がかぶれて荒れている。鼓膜にも皮がついているので少しずつきれいにしていきましょう」とのこと。そんなに耳かきもしていないのにと思いましたが、耳の中に洞穴のようくぼんでいるところがあって、そこにゴミがたまりやすい。そこを耳かきしすぎると穴が深くなって顎を動かすたびに影響がでるようになるとのこと。

ファイバースコープで耳の中をみせてもらってビックリ!左はきれいなのに、右はひどい!外耳の痛みやかゆみがなかっただけに驚きましたが、見せてもらってよくわかりました。

先生は丁寧に少しずつ耳垢を取り除いてくれて、痛みがでるギリギリで、あとはまた次回取りましょうと点耳薬が処方されました。

2日後に行き、3日後、週2回とだんだんと日にちをあけながらきれいにしてもらい、耳の状態がよくなって、やっと今日、2週間あけられるまでになりました。

 

今までも耳のトラブルは右耳ばかり。元々ダイビングで右鼓膜に穴が開いたのを何カ月もかかって治療したため、鼓膜が石灰化しているらしく少し聞こえが悪い気がします。またたまに痛みがあってほかの耳鼻科にかかっていたときは耳管閉そく症と言われ、鼻から空気を通したり鼻の治療をしたりしていました。外耳炎と言われたこともありましたが点耳薬で悪化したりで・・・。なんかトラブルの多い耳です。

こうやって耳の中の状態が見えて、よくなっていくのも見えて、納得して治療を受けられました。

今通っている大船耳鼻咽喉科は2月に開院したばかりで、花粉症の時から通っていますが、先生は話し方も優しく説明も丁寧で気に入っています。

ちなみに花粉症は今年2月末に初めて発症し、くしゃみと鼻水だったのですが、飲み薬と点鼻薬ですぐよくなりました。
(ベポタスチンベシル酸塩錠10mg、カルボシステイン錠500mg、モメタゾン点鼻薬)

ちなみに耳の画像を撮らせてもらいました。(見苦しいですが記録です)

上:右耳 下:左耳Img_6781x

 

| | コメント (2)

2020/08/01

「酒さ(しゅさ)」とは・・・

去年、皮膚科の先生が変わるということで今年の8月まで処方されていたプロトピックが終わりそうなので、同じ医院で新しい先生に受診。土日だけなので一度行ったら混みすぎてて断念。今回はネットで予約をして順番を見ながら行きました。それでも待合室は満員で30分くらい待って診察へ。丁寧な男性医師で、今までの状況を説明したら、病名が「酒さ」ということ。原因がわかっていないので治療薬がないこと。症状を抑える薬がいくつかあるが、プロトピックで抑えられているなら続けましょうとのことでした。

薬局ではプロトピックがジェネリックになったこと。こちらの方が保湿剤として高価なものを使っていてベタベタしないことなど説明されました。

初めて病名がわかったので(前の先生は病名は言わなかった)、ネットで調べていろいろなことがわかりました。

 

「酒さ(しゅさ)」は、顔がほてったように赤く見える「赤ら顔」の原因として、代表的な皮膚の病気です。英語では「rosacea」と言います。見た目の赤さ以外には軽い刺激感がある程度のことが多いので、病気だとは思わず、長い間悩んでいる方もいます。
鼻・頬・顎を中心に赤みが左右対称に出現するタイプと、ニキビのような赤いブツブツが現れるタイプに大きく分かれますが、両方が同時に出現することも多いです。顔の表面の細かい血管が拡張し、その周りに炎症が起こることで赤ら顔になり、また毛穴の周りも炎症を起こすとブツブツができます。

血管拡張性の酒さ
酒さの原因……紫外線、ストレス、運動、暑さなど
酒さは、紫外線、辛い食べ物、ストレス、運動、暑さなどが原因で、顔の赤さが悪化することが知られています。ただ、なぜ顔の表面の血管が開いてしまうのか、血管や毛穴の周りに炎症が起きてしまうのかという根本的な原因ははっきりとはわかっていません。

Img_6800

私は赤みだけのタイプ、血管拡張性の酒さだったんです。最初に近所の皮膚科でもらっていたステロイドを塗っていたことで酒さが悪化して表面化したと思われます。鼻周りが悪化する前に、一度目の周りが赤くなってステロイドを塗っていても治らないことがあり、ステロイドをやめたら治りました。こういうのを酒さ様皮膚炎(ステロイド酒さ)というらしく、ステロイドをやめたら一時的に悪化した後治るそうです。元々酒さになりやすい皮膚だったのかもしれません。もしかして鼻の周りもステロイドをやめていたら治った可能性もありますが、はっきりとした原因がわからない病気なので、それも要因ということしかわかりません。紫外線やアルコールももっと気を付けていれば発症を抑えられたかなと今となっては思います。

酒さの治療法は、以下の組み合わせ。
・塗り薬と飲み薬(飲み薬はブツブツタイプのみ)
・生活習慣の改善:紫外線、辛い食べ物、精神的ストレス、暑さを避ける
・日焼け止めや保湿剤

<塗り薬について>
アメリカでは塗り薬としてメトロニダゾールという抗菌薬、アゼライン酸という炎症を抑える薬が認可されて以前から使われてきました。さらに、ここ5年ほどで血管を収縮させて顔の赤みを抑えるbrimonidineという薬、酒さの原因のデモデックスというダニを殺す作用があるイベルメクチン(ivermectin)の塗り薬が認可されました。
ところが、これらはいずれも日本では処方薬として認可されていません。

酒さによる赤みには残念ながら選択肢が少ないです。タクロリムスが成分のプロトピックというアトピー性皮膚炎の塗り薬を処方することがあり、炎症による酒さの赤みが改善します。ただし、プロトピックを塗らなくなると症状が戻ってしまいますし、長期使用すると逆に酒さが悪化することがあり、酒さ様皮膚炎(しゅさようひふえん)とも呼ばれています。そのため、酒さの赤みにプロトピックを使用することがあれば、短期に限った方がよいでしょう。ステロイドの塗り薬は酒さを悪化させるので避けなければなりません。

日本では効果のある薬が使えないんですね。
私にはは、塗り薬としてこのプロトピックが処方されています。この説明の通り、やめると悪化するので塗り続けています。2年以上になるので酒さ様皮膚炎が心配です。

プロトピックについて別のサイトでは
プロトピック軟膏
ステロイドと同じように炎症をおさえる作用がある外用薬ですが、毛細血管が拡張する副作用がないため、酒さの方でも使用することができます。プロトピック軟膏は欠点として、外用し始めの数日間、チクチクとした刺激感を生じることがあります。


<赤ら顔・血管拡張改善に有効なレーザー治療>
酒さによる鼻や頬の赤みが目立つ赤ら顔、血管が拡張してできたチリチリした表面に浮き出た赤い線が浮き出る「毛細血管拡張」は、塗り薬や飲み薬では大きな改善が望めないのが現状です。このような場合には血管の赤みに反応するレーザーが有効です。パルスダイレーザー(pulsed dye laser)、ヤグレーザー(Nd:YAG laser)の2種類があり、いずれも酒さの赤ら顔や毛細血管拡張に効果がありますが、より一般的に使われているのはパルスダイレーザーになります。パルスダイレーザーのブイビーム、Vbeamによる施術の一部は保険適応になることがあります。

ひどくなったらレーザー治療という選択肢があるんですね。ちょっと怖いけど。

ただ別のサイトでは保湿剤にも警告がありました。
顔にできる酒さの紅班は熱を帯びているために、顔の皮膚の水分が蒸発し、皮膚が乾燥するのです。こういった状況では保湿剤を塗るとさらに熱がこもり、さらに顔の乾燥がひどくなるとのこと。

私は顔にすごい汗をかくので(顔を水で洗ったくらい)顔の水分の蒸発がひどかったんだなって思うと同時に、それも酒さの原因になったのかもと思いました。

漢方薬、十味敗毒湯が効果があるとする記述も見つけました。

<食事について>
アルコール・香辛料は取りすぎると酒さを悪化させる場合があります。以前はカフェインも取りすぎは良くないとされていましたが、近年「コーヒーのカフェイン摂取は酒さの発症を予防する」という研究結果(1)が報告がされていますので、過度に気にする必要はなさそうです。また、ビタミンB2・B6は皮脂の分泌をおさえる作用があるため、多めにとると良いでしょう。


調べてわかったことは
自分でできる対策としては、日焼け止めと保湿剤(注意要)を毎日塗り、日光、アルコール、辛い食べ物、(コーヒーは賛否あり)、精神的ストレスを避けること。ビタミンB2B6は摂るとよい。塗り薬が効きにくいのでレーザー治療も視野にいれないといけないかも。使っている塗り薬プロトピックは症状を抑えているが治っているわけではない。長期で使う弊害もあるので注意が必要。

病名がわかる前は悪化させる要因への注意ができていなかったので、これからは気を付けて経過を自分でも注意深く見ながら付き合っていかねばと思いました。

出展
https://allabout.co.jp/gm/gc/463230/
https://shinjo-hifuka.com/rosacea/

| | コメント (0)

オンライン飲み会

高校の同級生7人でZOOM オンライン飲み会。

iphoneだと7人の顔が見えないので(4人ずつ)、途中でipadに切り替えましたが、古いipadは映像が荒く動きも遅い感じでした。あと背景の変更もできないみたいで、いろいろありますね。

7人で話すタイミングが難しく、私はしゃべりすぎたかなって・・・。

でも久しぶりに友達に会えて話せてうれしかったです。

今日はワインのつまみセットを買ってきたので、豪華な飲みになりました。Img_6885

 

| | コメント (2)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »