« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020/07/29

岡山の白桃

私の一番好きな岡山の桃。関東では赤い白桃が多いけど、岡山の桃は黄緑から黄色に熟れる桃。皮が薄く手でむくとキメの細かい果肉。やっぱり最高です。

今年は2回食べることができました。1回目は叔母が送ってくれた白桃。種類は書いていなかったので不明ですが甘くておいしかった。ほんとありがたいです。

Img_6792

 

2回目は5月くらいにネットで予約しておいた未来農園の清水白桃。

7月下旬~短い期間の旬なので楽しみにしていた桃です。Img_6878清水白桃は私にとってさらに特別。1玉1000円以上(いいものはもっと高い)はする高級品ですが、取り寄せたのは家庭用訳あり品なので8個で5000円(それでも1玉600円以上ですが・・・)。訳あり品だけあって、傷がついていたり、一部痛みはじめていたり、見た目がきれいでないですが、味はやっぱり本物。いたみが早そうなものから早めに食べました。香りも上品でやっぱり桃の女王だと思いました。

| | コメント (2)

2020/07/15

大船『タモーチェ』テイクアウト

大船『タモーチェ』でガンボをImg_6791_20200816010901 テイクアウト。なんど食べてもくせになる味。

娘もたまたま同じ日にトルティーヤをテイクアウトしたみたい。

 

7/29にもテイクアウトしました。おどんぶりです。

Img_6874

| | コメント (2)

2020/07/14

再び ウニのお取り寄せ

北海道礼文島『島の人』の塩水うに。エゾバウンウニの最盛期とのことで、再度購入しました。

なんど食べても甘くておいしい。

Img_6788 Img_6790

| | コメント (2)

2020/07/13

チーム町工場 ドアオープナー「コロナに負けない手(で)!!」

チーム町工場が開発したドアオープナー「コロナに負けない手(で)!!」(大村ネームプレート研究所)1個980円(送料込み)

ネットや新聞で紹介されていた東京、神奈川の銘板製造業者など中小4社が「チーム町工場!!」を結成し、新型コロナウイルス感染症の影響の中、社会貢献につながる製品を考案したとのこと。

Img_6785

応援の気持ちもこめて家族分購入しました。エレベーターを押すときなどに使っています。

| | コメント (2)

2020/07/08

大船『料理屋 あがる』

ピラティスを辞める連絡をした時、今まで一緒にやってきた仲間6人で久しぶりに集まろうってことになりました。

一人がランチで『料理屋 あがる』とそのあとの喫茶店も予約してくれました。

1月以来外食をしていない私。「自分が誰かにコロナをうつすのが怖いからできるだけ食べるときは無口で、しゃべるときはマスクする」って話をしていましたが、お店はカウンター席なのでリスクが少なそう。よかった。

9bd20f64302b4c16a4835af2a8010403

12時に待ち合わせ、お寿司7貫ランチ(1500円)をオーダー。

ひらめ、入梅イワシ、シマアジ、ホタテ、まぐろ赤身と中とろ、穴子

そのあと、新子(コハダのこども)が今しか食べられないと聞き単品でオーダー。24bd203db1724fd08ce67f5a44c05c50 なんと1貫1500円でしたが(時期によって仕入れ値が大きく変わるそうです)、小さな魚を丁寧にさばく手間暇考えたら納得かも。1貫に4~5匹乗っていましたが、やわらかくておいしかったです。36d66bb666c947cd9264b882c810799a

あと茹で車エビも単品オーダーです。

久しぶりのあがるのお寿司、やっぱりめちゃおいしかったです。そしてお寿司を食べてはマスクをしてしゃべっていたのですが、みんなとのおしゃべりが楽しかった~。

場所を変え、白やぎ珈琲店でもマスクでしっかりしゃべりました。これが新しい会食の形かもしれませんね。

私はたねやの水ようかんとゼリーを今までのお礼にプレゼント。他の方からはお土産や手作り煮豆などいただきありがたかったです。

 

| | コメント (4)

2020/07/07

おうちでお花を楽しもう 天野バラ園

廃棄されるお花を救いたいと天野バラ園の Stay Home Roses バラの定期便15本(7月、8月)を申し込み、今日届きました。
5600円に送料1回分1100円で2回届くお任せのバラです。

届いたバラは色合いがおしゃれで素敵な組み合わせ。Img_6758

さっそく花瓶にいれて楽しんでいます。

Img_6759 Img_6765 Img_6763 Img_6764

| | コメント (2)

2020/07/04

エアリズムマスクの作り方(インナーをリメイク)

手作りマスクをずっと使っていますが、暑くなってきたので夏用のエアリズムマスクに挑戦。

不要になったエアリズムインナーをリメイクして裏地に、表地は家にあったレース生地で涼やかに。

最初に作ったマスクは息を吸うと顔にくっつくのでなんとかできないかなと、思いついたのが家にあったハードチュールを使うこと。Img_6755

で、作ったら縦の立体部分がうまくキープされて中々よさそう。作り方紹介動画でも縦中央にワイヤーを入れたり工夫されていますが、私の作り方も参考になればと思い、作り方をご紹介します。

<材料>
・表地:レース生地
・裏地:エアリズム(インナーをカット)
・その他:ハードチュール 約5×15cm
型紙は立体マスクの型紙をダウンロード

<作り方>

1.表地と裏地を型紙通りに2枚ずつカット
Img_6633

2.表地と裏地、それぞれ中央を中表に縫い合わせる。

Img_6744 Img_6745 
エアリズムはのびて縫いにくいのでキッチンペーパーを下に敷いて一緒に縫いました。縫い終わったらキッチンペーパーは縫い目から切り取れます。

3.裏地にハードチュールを縫い付けます。
縫いしろを割って縦中心に合わせてハードチュールを乗せます。
縫いしろを抑えるようにチュールの上から2本ミシンを走らせます。Img_6746
チュールの端を裏地に縫いとめるように2本ミシン。Img_6747
できた裏地がこちら。
Img_6748

4.表地と裏地を中表に合わせて、上下を縫います。
Img_6750

5.表に返して表地と裏地をアイロンで整えた後、上下を端ミシン。
Img_6753

6.ゴム通し口を三つ折りにして縫います。
Img_6754

マスクゴムを通せば完成です。私は最近ストッキングゴム(ストッキングの足部分を1.5cm幅に切って引っ張ると輪になる)が気に入っているので、ゴム通し口を縫う時に入れて縫うこともあります。

使ってみるとエアリズムが少し冷感もあり今までのガーゼマスクより涼しいです。
難点としては上部にワイヤーを入れていないので、鼻のフィット感が気になるかもしれません。私は軽く押さえて(密着はしませんが)フィットさせるくらいで気に入っていますが・・・。

参考になったらコメントで感想を聞かせていただけるとうれしいです。

| | コメント (2)

2020/07/01

オンラインピラティス 試しました。

オンラインピラティスを始めようとネットで探しました。

すごくたくさんあって、無料体験できるところも結構あるので、いくつか試してみました。

オンラインレッスンは主に2つのやり方があって

1.ライブ(ZOOMなどで先生とつながってレッスン)
2.ビデオ(好きな時間に動画視聴)

ライブは興味があるけど、通信環境とか大丈夫かなとか、あと自分の姿が他の人にも見えるのかなとかの心配も・・・

で、まずはビデオ型のLEAN BODY(リーンボディ)を試してみました。

<LEAN BODY(リーンボディ)>
https://lp.lean-body.jp/
会員登録したら2週間無料お試し、ビデオ見放題。
よかったところ
・レッスンの種類が豊富。ヨガ、ピラティスからビリーズブートキャンプなどいろいろある。
・スマホでも古いiPadでも見られた。
・ピラティスを講師で選んでやってみたら、望んでいたレッスンだった。1つのレッスンが10分くらいで7本くらいに分かれていて、少しずつでも一気にでもできる。
・安い(キャンペーン中で5760円/年だった。75%OFFとなってるけど、年契約だと980円/月のコースがあるようだった)
よくなかったところ
・会員登録の時に契約(月額プランまたは12カ月プラン)を選んで決済情報を入れる方式、無料期間中に解約すればタダだけど、解約しなかったら自動的に契約になる。
・私が契約したキャンペーン5760円は2週間無料体験する場合はできないみたい。

という感じで契約に少しわかりにくいところがある。

次にライブ型に挑戦した。ヨガウエアに着替え、娘の部屋にヨガマットを敷き待機。

<スタジオ・ヨギーのyoggy-air>
https://www.studio-yoggy.com/yoggy-air/livestreamclass/
ライブ型とビデオ型両方あり。会員登録してライブ型を1回無料体験。
よかったところ
・スマホでも古いiPadでも見られた。
・レッスン中は講師と自分だけの画面に設定されて音声も講師のみなので、恥ずかしくない。
・単発でレッスンを予約でき、結構ギリギリまで予約やキャンセル可能みたい。
・単発なら1回30分750円~と手ごろ。ビデオも見放題コースだと月額5980円~(1年契約)といろいろプランはありそう。勝手に契約にならないところもいい。
・選んだ先生は優しく丁寧でよかった。
よくなかったところ
・たくさんクラスはあるけれど受けたいレッスン(ピラティス)があまりなく、近いものを選んだ。
・チャットで挨拶など入れることを知らなくて、また入力も慣れなくてコミュニケーションが取れなかった。
・ライブだけど直接先生と話せるわけではなさそう。他の生徒との交流もない。

という感じだったので、期待していた双方向のレッスンではなくビデオをみるのと変わらない。
ただ、先生に見られているという緊張感と時間を共有している感じはあるので、たまに単発で使うのはいいかも。

<SOELU(ソエル)>
https://soelu.com/
ライブ型とビデオ型のヨガ。会員登録して1回ライブ型を無料体験。
よかったところ
・レッスンは講師と自分だけの画面に設定されて音声も講師のみなので、恥ずかしくない。
・レッスン前後に先生が一人一人に話しかけ、要望や感想など聞いてくれた。
・先生はわかりやすくよかった。
・ビデオだけなら月額480円だからLEAN BODY(リーンボディ)と変わらない。LEAN BODYの2年目よりは安いから来年検討してもいいかも。
よくなかったところ
・古いiPadで見られなかったのでスマホ画面では小さくて見にくい。
・体験レッスン枠だからかもしれないけど受けたいレッスン(ピラティス)があまりなく、ヨガが多そう。
・体験は先生と話せたけど、通常レッスンでは直接先生と話せるわけではなさそう。

という感じだったので、やはり期待していた双方向のレッスンではなくビデオをみるのと変わらない。
価格は30分レッスン月2回(ビデオは見放題)で980円~といろいろコースがあるみたい。

以上の結果、とりあえずLEAN BODY でビデオレッスンを受けることにしました。

ネットで調べるとライブ型は値段もピンキリなので、今回は比較的リーズナブルなところを選んで体験しました。

ライブ型は先生とコミュニケーションをとれるなら興味があるけどそういうものは高そう。
今までのスタジオでのピラティスレッスンは月4回で月額7500円くらいだったことを考えると、オンラインでそこまで払いたくはないので、今後オンラインを検討するとなると内容とコスパで検討かな。

今後オンラインレッスンに参入する会社も増えてきそうなので(料金もキャンペーンとかあって変動しそう)様子をみながらとりあえず今はリーンボディのビデオやります。(いつでもできるので夜やることが多いですが頻度は増えました)

| | コメント (2)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »