« カレッタ汐留 イルミネーション2018 | トップページ | 銀座 『新広東菜 銀座 嘉禅 (カントニーズ ギンザ カゼン)』 »

2018/11/19

パナソニック美術館から汐留

友だちがパナソニックの汐留ミュージアムのチケットがあるというので、汐留のパナソニックへ。

ジョルジュ・ルオー展でした。

当館の開館15周年、そしてジョルジュ・ルオー(1871−1958)の没後60年となる節目の年に、ルオーの画業の軸である「聖なる 芸術」をテーマに、ヴァチカン美術館所蔵の油彩画など日本未公開作品を含む代表作を多数取り上げて、ルオー芸術とそのモデルニテ (現代性)を再考します。作品に込めた画家のメッセージとともに、ルオーの目指した「愛の最も美しいかたち」をご覧頂きます。

とありました。

キリストの聖顔も多く書いていますが、暗い現実の中に明るさを見出したような絵になって行ってました。裏表に書いた明暗の印象の違う水彩が一番印象的。

そのあと、下の階のパナソニックのショールームを見学。家を建てたときを思い出して・・・。

お茶をして帰ろとしたら、イルミネーションがきれいでした(日テレの下です)。

Img_2159

|

« カレッタ汐留 イルミネーション2018 | トップページ | 銀座 『新広東菜 銀座 嘉禅 (カントニーズ ギンザ カゼン)』 »

コメント

一度行ったことありますが 一人ではいかれない、

投稿: さえ | 2018/12/03 19:13

>いかれたんですね。
確かに新橋からもちょっと歩きますね。

投稿: まゆクー | 2018/12/03 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111574/67436951

この記事へのトラックバック一覧です: パナソニック美術館から汐留:

« カレッタ汐留 イルミネーション2018 | トップページ | 銀座 『新広東菜 銀座 嘉禅 (カントニーズ ギンザ カゼン)』 »