« 結婚式の写真プリント  | トップページ | 義父の墓参り »

2018/01/05

皮膚科その2 顔が赤くかゆい

年末、先日の薬をつけても顔の皮膚の状態が悪くなってきた。

鼻から口にかけて周りが赤くなり、かゆい。

マスクをつけて、塗り薬をやめて、保湿に心がけてもよくならず・・・

たまたま会った友達から、同じ症状だったけど薬で治ったと聞き、戸塚のその皮膚科を受診。

サバサバした女医さんは、「使った薬にはステロイドが入ってるから赤くなってる。薬だしますね」と友達と同じ薬プロトピックを処方してくれた。

近くの処方箋薬局がすごくいい。先生の説明がない分もしっかり説明してくれる。

この薬は皮膚の奥の層だけでなく表面も治す。(ステロイドは奥の層に働きかける)

皮膚の薄い部分にしか働かないから顔しか効かない。悪い部分にだけ働き、悪くない部分には影響がないから顔全体につけていい。

友達もずっとつけ続けてるって言ってた。そのあとは化粧水も何もつけないのにすごくきれいな肌だった。外に行くときは日焼け止めだけ塗ったらいいとのことだけど、その上に化粧もしていい。

2日くらいはひりひリするけど、副作用もほとんどないらしい。

この薬局、私のお薬手帳を見て

・高血圧のアムロピジンがゼネリックで、この会社のは紫外線で色が変わるから保管に注意するようにとか、だから安い、って教えてくれた。

・皮膚科でその前にもらってた薬は、混ぜたら乳化するからほんとは混ぜたらいけない薬だとか・・・。

薬のことをとてもよく知ってて教えてくれるので感心した。

プロトピック、明日から朝晩つけてみよう。

<その後>
2日くらいでひりひりが収まり、赤みが引いて皮膚の状態がよくなった。友達に感謝。

その友達から手に入りにくいドレッシングが手に入ったからといただいた。

Img_9961そのドレッシングがこれ!ジョセフィーヌ(有限会社エム・オー・ディー)。

自然な野菜などの材料だけでできていてほんとにおいしい。賞味期限は1か月とのこと。

ゴマやニンニク、ナッツなど複雑な味。

改めて感謝happy01

|

« 結婚式の写真プリント  | トップページ | 義父の墓参り »

コメント

いいお友達がいらして いい方法が解って良かったですねぇ、私の行く調剤薬局では (勿論医者も)
薬の飲み合わせには 注意してくれているので助かりますが 手帳は離せなくなりましたね、薬局で出してもらうだけでお金がかかるんですから大事にしましょう
お大事に

投稿: さえ | 2018/01/13 13:14

>さえさま
ほんとに嘘のように治りました。ありがたいことです。

投稿: まゆクー | 2018/01/14 01:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111574/66257370

この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚科その2 顔が赤くかゆい:

« 結婚式の写真プリント  | トップページ | 義父の墓参り »