« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017/01/30

銀座 「利き酒処 酒の穴」

月1でアンテナショップを回っていた友達と、今回は日本酒のお店「利き酒処 酒の穴」へ。

有楽町の駅前、交通会館は船のようなイルミネーション。Img_7285お店で友達と待ち合わせ。お互いに「着いたけど、どこにいる~?」ってLINE。

お店に入って聞いてみると・・・なんと別の通りにも入口があって、友達は反対側にいました。びっくり。Img_7287

まずは「新潟 越乃景虎 純米絞りたて生酒」で乾杯bottle

Img_7290Img_7291

お料理はお酒のおつまみ程度に、お刺身やチーズの味噌漬け、バーニャカウダなどをオーダー。お酒に合います。noteImg_7292Img_7293Img_7294
日本酒の種類がとにかく多いので、お店の方にお酒メニューの見方を聞きましたhappy01

最初の数字は、+が辛口、-が甘口。数字が大きいほど辛い、甘い。

2つめの数字は酸味だそうです。

で、2番めは、「奈良 春鹿 純米 +12 1.6」に辛口なのと、以前住んでいたご縁から選びました。れんこんのはさみ揚げもおいしかった。Img_7296

次は、「宮城 一ノ蔵 本醸造「無鑑査」+10 1.3」。かなり酔ってきたので、このあたりが限界です。

どれもそれぞれに飲みやすくおいしかったですlovely

ゆっくりできたし、日本酒の名前も少し覚えられて楽しかったheart01

友達は年末にご主人の両親がそれぞれ入院・ホーム入所と大変だった様子。現在も大変そうです。

あと次男さんの結婚が決まったとのことで、娘の話などもしました。

ライフサイクルが似ていて共通の話題が多いね、なんて話して、また来月が楽しみ♪

手土産にいただいたNYキャラメルサンド、東京駅で行列だそうです。中のキャラメルとチョコのはさまってる感じが初めてでおいしかった。

Img_7300

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/01/27

結婚式場 お披露目試食会

娘の結婚式場、山手迎賓館で、教会とお庭の改装が終わったお披露目を兼ねて、試食会がありました。結婚予定のカップルや家族が招待されて、110人くらいの会食会場が披露宴風に作られていました。

まずは、改装された教会と中庭見学。Img_7256Img_7259Img_7262Img_7261披露宴会場やエントランスもそれっぽく演出されています。Img_7264Img_7265テーブルには座席札があり、担当プランナーのコメントがありました。(今日は都合で来られなかったようです)Img_7268
ドリンクも実際に提供される形で、シャンパンから始まって、ワインなどどんどん勧めてくれます。

お料理は一番高いコースだそうです。内容や見た目もGood!。Img_7269
Img_7270海老やムースやいろんな味、歯ごたえのものがMIXされていて、とても美味しかったですheart04

Img_7271フォアグラと焼きカカオやカラメル、コーヒーの苦味がマッチ。Img_7272アフォガードなので、冷たいポテトに暖かいスープをかける演出でした。混ぜて食べるとちょっと冷たかったかな。
Img_7273Img_7274鯛のパイづつみ。パイもパリパリで魚もおいしい。good

Img_7275口直しのレモンシャーベット。Img_7276牛ステーキの向こうに添えてある、ポロネギにいろんなものが挟んであるものが面白かった。lovely
Img_7279
デザートも盛り合わせでおいしい。
Img_7267

フランスパンがちょっと温まってなくて残念なのと、人数が多いせいか料理の提供がちょっと時間がかかった気がしましたが、それ以外はよかったです。

うちは新郎が遠方なので娘と私と主人でしたが、他の家族は新郎新婦と両親って組み合わせで来ていました。新郎がこれなかったのが残念です。

プロジェクターに投影する演出もあり、ピアノの演奏もありで、当日の雰囲気が想像できて参考になりました。3時間くらいたっぷり食べて飲んでほろ酔いですが・・・wink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/01/25

関内 「うさぎや」

Img_7238


久しぶりに高校の同級生と横浜会。

関内の「うさぎや」です。落ち着いたいい雰囲気heart04

ビールで乾杯。

お通しと菜の花辛子あえ

Img_7240

お刺身盛り合わせ、モツ煮込み

Img_7241Img_7245次は日本酒bottle

私は秋田の「雪の茅舎」、広島の鼓動「雨後の月」を飲みました。

写真は「雨後の月」。

 

 

カニクリームコロッケImg_7243
カキフライ、焼き白子Img_7247

ご飯はカレーが有名とのことで、カレーにしました。Img_7249

料理もとにかくおいしい~lovelyお酒もおいしいheart01最高です。

2次会は小料理屋さん、3次会はカラオケkaraokeで歌って、最終前に帰りました~。

おしゃべりも楽しい仲間、幸せだな~note

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大船「タモーチェ」

ピラティスの後は、やっぱりタモーチェ

寒いこの時期は、やっぱりガンボ。私は日替わりガンボにしました。Img_7235そしてデザートセットはチョコレートケーキなんですが・・・Img_7236
娘の結婚の事を知って、お店の奥様がなんとお祝いバージョンにしてくれましたshine

こういう温かい心づくしにいつも感激しますcrying。ありがとうございましたhappy01

とってもおいしかったですheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/01/22

初めての相撲観戦 体験記

友達から、相撲に招待されました。

「1/22・・・空いてる!行く~」と2つ返事。

よくよく見ると、22日は千秋楽!しかもマス席だって!

相撲の事はよく知らないけど、これがすごいことだsign03

っていうのはわかる。感謝crying

そして当日。2時前に両国で待ち合わせ。誘ってくれた友人と娘さん、そして高校の同級生が私ともう一人。(隣のマス席も友人の先輩グループ。8人のメンバーです。)

国技館は目の前。旗がいっぱい立ってる~。Img_7136

Img_7140Img_7138


チケットを見せて案内所というところへ行きました。両側に「お茶屋」(入場券やお弁当など飲食の手配を引き受ける代行業)が並んでいて、指定されたお茶屋さんにチケットを見せると、お弁当を持って席まで案内してくれました。たっつけ袴姿の「出方さん」という方が案内係。

飲み物を聞かれ、ビールなど頼み、席につきます。マス席は4人でギリギリですが、その近さもいいかも。
Img_7144Img_7149

わ~、国技館だ!テレビで見るのと同じ景色。もう取り組みも始まっています。Img_7148_2

ビールが運ばれ、乾杯して、お弁当が入っている紙袋を見ると・・・なんかいっぱい入ってる!Img_7145
Img_7172Img_7230Img_7150
Img_7154

おつまみの焼き鳥、豆、乾き物、幕の内弁当、サンドイッチ、和菓子。すご~い!

Img_7153私たちはお昼ごはんを食べていないので、食べながら取り組みを見ました。

粛々と取り組みは進みます。今のうちにと、館内を1周。売店が所々にあり、トロフィーが飾ってありました。どんこのいっぱい入ったトロフィーなんかも面白い。Img_7159Img_7158
Img_7160

席に戻ると、ほどなく幕内の土俵入り。化粧廻しが華やか~。Img_7167そういえば、お相撲さんの廻しも、ピンクとかいろんな色があって意外ときれい。行司さんの着物も艶やかです。

続いて横綱土俵入り。白鵬だ~。Img_7171
そして幕内の取り組み。満員御礼の札も下りていつの間にか会場は満席。

私達も真剣に見ます。遠藤はスー女に人気の力士らしく、そういえば、入口に顔出しパネルがありました。(遠藤がお姫様だっこしてくれる姿)

応援のかけ声も増えてきました。「いきおい~!」とか。

琴奨菊の琴バウアーも見えた!Img_7180
人気がある取り組みは懸賞旗も多く、結びの一番のときは3周分ありました。やっぱりすごいですね。

結びの一番は優勝を決めてる大関稀勢の里と横綱白鵬。Img_7185

息を飲んで見つめる中、はっけよ~い・・・のこったのこったのこった!

見事稀勢の里が勝利。優勝に華を添える、すごい取り組みでした。up

相撲って生でみると音もすごいし、お相撲さんの筋肉は見事なんですね~。そして意外とみんなきれい。しかも肉弾戦は迫力満点ときてるもんね。

さて、試合後は弓取式。Img_7187
そして表彰式。千秋楽でなんてラッキーscissorsImg_7190

優勝杯の贈呈の後、稀勢の里のインタビュー。感無量ですね~。

向正面なので、すべて後ろ姿ですが感動ですcryingImg_7192
テレビ中継が終わっても、色々な杯の贈呈が続き、いろんな国や地域から商品が送られるのが面白い。

あのどんこのカップは大分でした。宮崎はチャンピオン和牛1頭と野菜果物1トンとか。

フランスはマカロン1年分。アラブ首長国連邦はガソリン1年分でした。国際色豊かなんですね。

終わる前に、おみやげが運ばれてきました。紙袋いっぱい。やっぱりすごい!

そして会場を後にします。

人混みを抜けちゃんこ屋へ向かいましたが・・・信号がずっと赤で渡れません。そう、パレードのために止めていたみたいで、お陰で目の前をパレードが過ぎていくのを見られました。

霧島というちゃんこ屋さんはビル全部ちゃんこ屋さんで、予約の名前がいっぱいでした。

私達も予約でしたが、エレベーターに乗るのも大変。何しろ一斉にみんな来るもんね。

お料理はセットされていて、お刺身やカニ、ちゃんこ鍋やお料理いろいろ・・・。食べきれないくらいに堪能しましたhappy01

Img_7218Img_7219Img_7220

帰ってお土産をみると、お皿、焼き鳥、洋菓子、おかき、あんみつと、またまた続々出てきます。とっても贅沢な経験をさせてもらいました。Img_7229
相撲って面白いし、いようとおもったら1日中食べたり飲んだりしながらいられるし、競技は真剣で迫力あるし、ハマるのもわかる気がしました。

素晴らしい一日、経験をさせてもらってほんと友人に感謝感謝ですhappy01heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/01/20

そごう横浜「冬の北陸三県 味と技紀行」

そごう横浜「冬の北陸三県 味と技紀行」(1/20~25)に行きました。

富山県<白えび亭>白えび天丼(1,296円)を食べました。Img_7129

カウンター席からは、目の前で揚げたばかりの白えびを乗せてくれているのが見えて、ワクワクheart04Img_7131

登場した天丼には、白えびの天ぷらがたっぷり♪。
サクサクで、薄い皮ごと揚げてあるのが香ばしい感じ。味は淡白であっさりしていますheart04

どんぶりには、他に2種類の天ぷらが乗っていました。
緑はたらの芽の天ぷら、赤いのはなんだろう?紅ショウガ?にしては辛みがないし・・・

と思ってお店の方に聞いてみたら、赤カブの酢漬けなんですって!
カブの酢漬けの天ぷらなんて初めてい食べました!(^^)!。
お酢が天ぷらの油をちょっと中和してくれて、食欲が増しますね。

お吸い物もおだしがおいしい!と思ったら、白えびの出汁なんですって。これだけでも価値があります。heart04

石川<御朱印>富樫最中(141円)はデザートに。Img_7132
北海道産大粒大納言の餡がたっぷり入った最中でした。皮もパリパリ。粒あんなのもうれしい♪

おやつの時間は、石川<烏鶏庵>烏骨鶏 卵ソフトクリーム(501円) Img_7134・卵黄クリーム
・卵白クリーム
の2色ソフトです。

黄色っぽい方は卵黄の味がしてまろやか。
白い方はさっぱり系のバニラソフトの感じです。
それぞれおいしいheart04

以下は別の日に食べたり買ったりしたもの。

福井<鎌仁商店>3県飲み比べセット 各60ml 1人前 604円Img_7231◆福井県<加藤吉平商店> 梵特選純米大吟醸
◆石川県<車多酒造>天狗舞山廃純米大吟醸
◆富山県<若鶴酒造>苗加屋特別純米珠青しぼりたて
それぞれおいしい~lovely。福井のぼんが一番飲みやすかったかな。

福井県<谷口屋>揚げたて油揚げ定食(半分)Img_7234
角っこが美味しいそうなのでますは角をそのまま食べました。
ぱりっぱり!!じゅわ〜〜〜。こんな食感初めてです。油もおいしい。50分かけて揚げた揚げ。揚げたてじゃなきゃ、このパリパリは味わえませんねgood
次に中の白い部分を越前塩をつけて食べます。塩とにがりが同じ海水由来なので相性ばっちり。
最後は薬味の大根おろしとネギ、あげステーキのたれをたっぷりつけて食べます。さっぱりしておいしい。3通りの食べ方を堪能!

付け合せが揚げの佃煮、味噌汁もお揚げ。気持ちいいくらい揚げづくし。

富山<高元味噌醸造所>
●こしひかりみそ 1,564円(1kg)
合成添加物や天然調味料などは一切使用せず、米と大豆と塩だけを原料に、およそ2年間じっくりとねかせた味噌。
・米:有機栽培のコシヒカリ米
・大豆:北アルプス立山のふもとでとれた大粒大豆
・塩:天然塩
これらの原料を、雪深い1〜2月に立山の名水を使って、昔ながらの厳しい製法で仕込んでいるそうです。( ..)φメモメモ

豆の粒粒が見えるのも手造りな感じ。
ちょっと味見させていただいたら、味わい深い甘さとこくがありましたheart01Img_6209

アンテナショップで石川のとり野菜みそと五郎島金時のお菓子を買いました。Img_7133

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/01/19

大船 「オステリア レジオナーレ」

定例の以前所属していた団体の女子会。場所はお決まりとなりつつある「オステリア レジオナーレ」

ワインを飲みながらアラカルトで色々オーダー。(今回はあまり写真を撮れていませんcoldsweats01

Img_7120Img_7121Img_7122Img_7123Img_7124Img_7125Img_7126

どれもおいしかったですheart04

2人めのお孫さんが予定日より早く生まれた方は、娘さんの入院先から駆けつけてくれました。予定日よりかなり早かったため、鎌倉の出産予定の産院から、追浜の総合病院まで搬送されて、そちらでの帝王切開になったそうです。鎌倉の病院は対応できるところがなかったと。幸い大きく育っていて、母子ともお元気そうなのでよかったですが、お産も何かあると大変なんですねsweat01

息子さんが結婚されている方は、お嫁さん側の希望で結婚式をしなかったそうです。娘さんの花嫁姿を見なくていいのかなと不思議だけど、そういうご家庭もあるんですねthink

お母様が病気になられて、仕事をしながら大阪を往復している方には、頭が下がります。遠く離れているとこういう時大変ですよねrun。他人事ではありません。

いろんな話を聞きながら、色々考えさせられた会でしたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/01/15

横浜インターコンチネンタルホテル「中華料理 カリュウ」

Img_7084


娘の婚約の顔合わせに横浜インターコンチネンタルホテル「中華料理 カリュウ」へ。

娘と婚約者が両家の両親を招待するというスタイル。

Img_708512時に個室を予約していましたが、関西から来る男性側のご両親の乗った新幹線が、大雪snowのため2時間弱遅れると連絡があり、時間をずらしてもらい2時からに。個室は使えないので半個室ということに。

インターコンチネンタルホテルの最上階のお店は広い窓から横浜の景色が見えて素敵。半個室もドアで仕切られていい感じです。

両家揃ってから、娘の婚約者が挨拶、そしてそれぞれ両親を紹介。

婚約の品、エンゲージリングringと時計watchを交換し、写真を撮りました。婚約会見みたい。なんか微笑ましいですlovelyImg_7097そして、全員写真をお店の方に撮ってもらっていい記念に。Img_7099男性のお父さんの発声で乾杯。食事しながら歓談って流れでした。(ネットなどで調べてそんな感じになりました)Img_7101Img_7102Img_7103Img_7104Img_7105Img_7106Img_7109Img_7110Img_7111「早朝から雪、そして、新幹線も遅れ大変でしたね、お疲れでしょう。」「いえいえ遅れておまたせしてすみません」って感じで話が始まり、親同士の仕事や子どもたちの小さいときの話など、和やかな雰囲気で進みました。

暖かいご両親で、娘のことを喜んで迎えてくれていることにほっとして、うれしかったですheart01

お互い持ち寄った写真なども見ながら、高校が同じなので、その話ももりあがりました。

最後の挨拶のあと、手土産と釣り書を交換し、無事終了しました。

気さくなお母さんで、今後も何事も相談しながら勧められそうで、よかったです。

こんな大変な日になったことも思い出になりそうな感じ。本当は一緒に式場見学に行く予定でしたが、それは断念し、日帰りで帰られました。

遠方から来てくれたことに改めて感謝ですthink

とりあえず親のお役目一つ終了でほっとしましたhappy01

幸せな家族になってくれることを祈りつつ。

帰りの夜景。Img_7113

いただきもの。Img_7114
メニューImg_7086

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017/01/14

横浜「イルピノーロレヴィータ」

友達と3人で昼休みにランチ。

そごうの10階「イルピノーロレヴィータ」です。

パスタのセットをオーダー。なぜかパスタだけ写真を撮り忘れましたsweat01

スープとフォカッチャ。Img_7078デザートとコーヒー。Img_7079おいしかったです。

今回は共通の友達にお孫さんが生まれたので、そのお祝いを買うための集まり。仕事だったので、おまかせしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/01/11

大船 「タモーチェ」 

年始のピラティス後、いつものタモーチェ

久しぶりに、日替わりのおどんぶり(キーマカレー)にしてみました。

サラダ付きでラッキーnote

Img_7072
ミニデザートセットもプラス。クリームがかわいいheart04Img_7073_2

帰宅後の夕焼けがきれい。Img_7075






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/01/08

ウエディングドレスを選ぶ その1

契約した結婚式場が提携しているレンタルドレスショップは2店。そのうち1店は半年より前は試着できないとのことで、可能な1店、イノセントリーに行きました。

雨模様の寒い日。

到着すると、試着用に仕切られた半個室に案内され、システムや料金の説明を受けました。

今日試着できるのは6着とのこと。

フロアに飾られたウエディングドレスを案内してもらい、その中から4着を選んで試着することに。たくさんあるので絞り込むのに苦労します。娘は気になるものの中からタイプの違うものを選んでいました。特に胸元の空き方が気になっているようです。

次に別のフロア、カラードレスのフロアを案内され、2着選びました。こちらはカラー別に並んでいました。

娘は思っていたようなものがなかったようで、その中でも似合いそうなものを2つ選んだ感じです。

元の部屋に案内され、ドレス用のインナーをアドバイザーさんに決めてもらいます。

そして順に選んだドレスを試着。カーテンの中できせてもらい、カーテンが開くとやっぱりきれいで素敵です。Img_7013Img_7014


Img_7021


Img_7022


Img_7031


Img_7033




Img_7025
Img_7028Img_7050










Img_7053Img_7043Img_7045Img_7041


Img_7057


私は写真係。前と後ろの写真を撮りました。

6着って少ないと思っていましたが、インナーなども調整してくれるので結構時間がかかりました。

全部試着が終わって、アドバイザーさんと検討。ここでレンタルする場合以外は取り置きができないようなので、今回は断念。もう1店も見てから決めたいな~ってことで。

このお店に決めたら変更はできるようです。

3時間くらいかかって、少し似合うもののイメージが掴めました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/01/01

あけおめ 2017

あけましておめでとうございますfuji

今年もよろしくお願いします。

今年は思い立って初日の出を見に鎌倉由比ガ浜へ。娘が早起きして付き合ってくれました。

6時50分日の出の予定なので、6:40くらいに到着。(横須賀線が大船~逗子で折り返し運転してて、結構本数もありました)少なくはないくらいの人が集まって、広い海岸に散らばっている感じ。そんなに混んでなくてよかった。Bwgl9002山越しに上がるので、7時くらいに太陽がゆっくり登ってきました。やっぱりきれい。

光を放ちながら円の一部が顔を出し、だんだん丸に近づくのがわかります。最後は眩しくて直視できないくらい。Img_6976
砂浜に光の道が・・・Img_6974帰りに段葛の鳥居まで行って帰宅。Img_6979
屋上からは富士山がくっきり。Img_6982
うららかな暖かいお正月です。


お正月のお花のアレンジは、Image1玄関:緑の菊大輪を松とアレンジ
テーブル:紅白のアマリリス1本を中心に
リビングテーブル:スプレー菊の小さな横長アレンジ。
和室:残った松と千両を面白い花器に

デコクレイで作った椿の水引アレンジは、水引やピックを追加して華やかに。

Img_6956リビングはこんな感じ。

Img_6931玄関のノッチは押し絵で賑々しく。


お屠蘇、お雑煮、おせちもどき(今年はお重に詰めず、お皿などにもりました)で祝い膳。Image3

2日夜のメインはヒレカツと鶏のから揚げ。息子のリクエストです。

息子は大晦日に帰宅して、窓掃除を手伝ってくれて助かりました。この日の揚げ物は息子のリクエスト。

明日には寮に戻ります。短い期間でしたが、家族そろってお正月を迎えられてよかったです。

今年もよろしくお願いします。happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »