« マーベックスのフィルター掃除 | トップページ | 水戸のおみやげ »

2015/05/06

ネモフィラの丘へバスツアー

日帰りバスツアーbus。「国営ひたち海浜公園のネモフィラの丘と水戸偕楽園ツツジ

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」というfacebookページで紹介されてると聞き、去年から行ってみたかったネモフィラの丘shine

まずはお天気でよかった。それと連休最終日だったためか全工程渋滞なしなのもよかったscissors

最寄り駅から6:30乗車。守谷PAで休憩のあと、目的の国営ひたち海浜公園へ。

9:30過ぎに到着したら駐車場はマイカーの長蛇の列。開園直後なのにすでに駐車場もいっぱい。バスは入れるのでほんとツアーにしてよかった。

園内1時間なのでネモフィラの見晴らし台まで行って戻ってきて下さいとのこと。中もすごい人。たどり着いたところは・・・なるほど丘に道が切ってあってネモフィラが植えてある・・・きれいだけど、正直死ぬまでにみたいほどではなかった。

Img_3510Img_3511Img_3514Img_3517Img_3527


入口には見頃と書いてあったけど、ところどころ禿げてるような花の状況だし、何しろ人が多すぎて、写真をとるにも絶対人がはいっちゃう。まあここに来られたことで満足としようhappy01

※写真の設定を間違えてて、正方形になっていたのが残念。しかもバッテリー不足であまり写真が撮れなかった・・・sweat02

この公園、とても広く、遊園地や他の花の見頃もあり、園内を走る列車なんかも・・・。ほんとは家族で一日楽しめる公園なんだろうな。

とりあえず時間がないので、おみやげを買ってバス乗り場に向かう。トイレはどこもすごい行列でとても入れそうにないな・・・coldsweats01

バスも多くて、集合場所に迎えに来れそうにないとのことで、バスの停車場までみんなで歩く。それが正解で駐車場からスムーズに出られた。(運転手さんお手柄)

バスの中で配られたおにぎり弁当を食べる。Img_3541
そこから那珂湊のおさかな市場へ。

ここは30分。何軒も水産センターが並び、お寿司屋さんはどこも長蛇の列。

岩牡蠣がその場で食べられるというので割ってもらって食べた。ミルクたっぷりで大きな貝。ちょっとなまぐさかったけどまあまあ。Img_3543
再びバスに乗り、次の目的地、水戸偕楽園へ。

Img_3544ここは徳川9代将軍斉昭の別荘。皆に楽しんでほしいと開放したらしく、今も入園無料。時間が1時間なので、別荘として使われた好文亭を見学(ここは200円)。3階まで上がると周囲が一望できた。

湖や川があり遠くにビルがみえるそんな景色だった。

Img_3545ツツジがきれいとのことだったけど、ちょっとしかなかったsweat01

ほんとは梅の季節がいいらしいけど、今はのどかな景色でまあそれもいっか。

Img_3550おみやげ屋さんで梅アイスを食べ、藁の納豆を買って帰った。

バスツアーはあちこち連れて行かれるのでやっぱり落ち着かない。でも今回のような大混雑の場所はバスじゃなきゃ入れないし、8,000円くらいのツアーなら納得って感じかな。

そうそうバスの添乗員さんがちょっと変わった人で、文句ばっかり言ってたのが不思議だったcoldsweats01

最初待ち合わせ場所に一組来なくて、
「こういう人がいると困るんですよね。自宅に電話したら出ないので待つしかないですが、連絡くらいくれたらいいのにね」
と・・・。

私達が言うならまだしも、添乗員さんは悪口はないよな~って感じ。

その後も集合場所で遅れる人がいるたびに、みんなに愚痴ってるので、「遅れたら何言われるかわからないから、却って抑止力になるんじゃない」なんて笑いばなしに。

集合場所の説明とかも皆に行き届いてない感じなのに~。

それからお弁当も「おにぎりだけじゃ少ないですよね。もっとおかずとか入れてくれたらいいのに。毎回言ってるんですけどね~」
と。
私は車内で食べるならこんなもんで十分だったけど。この前のバスツアーの高くてひどい鯛めしよりよっぽど食べられたし、ツアー代金も安いから、ね。

最後には、ツアーの企画の文句。

「1箇所にゆっくり行ったほうがいいでしょう。足の悪い人にはきついですよね。アンケートにそう書いてくださいね」
って。確かにそう思うけど、ツアーって色々連れまわすことで儲かる仕組みなんだと諦めてる・・・。なんか自分がツアー主催者側っていうよりお客側?私達のアンケートに自分の不満を書かせないで~って感じでした。

Img_3569Img_3571帰り道、まだ明るかったので、スカイツリーや、キリンと言われる横浜のクレーンなんかも見えて、予定時刻に最寄り駅に到着、スムーズでよかった。

そんなツアーでしたcoldsweats01


|

« マーベックスのフィルター掃除 | トップページ | 水戸のおみやげ »

コメント

素晴らしい景色に触れただけでも良かったですね、
日ごろの心がけでしょうか お天気にも恵まれて、
たまにはおにぎり弁当もいいですねぇ、
重体にも逢わずに済んだようでよかったですねぇ

投稿: さえ | 2015/05/18 09:29

>さえさま
ほんと、お天気だけでよしとしなきゃですね!

投稿: まゆクー | 2015/05/19 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111574/61581512

この記事へのトラックバック一覧です: ネモフィラの丘へバスツアー:

« マーベックスのフィルター掃除 | トップページ | 水戸のおみやげ »