« 鶴ヶ岡八幡宮 厄除け | トップページ | そごう横浜店「第7回横浜・神奈川グルメフェスティバル」 »

2015/03/31

巣立ちの日

今日息子が巣立っていった。
明日から新社会人。一カ月の研修の後どこかに配属されるようだが、いずれにしても寮か社宅暮らしになる。

昨夜寝る前に、不意に「23年間ありがとうございました」と言われ、涙が出そうになったcrying
「どういたしまして」と何とか笑ってごまかしたcoldsweats01


家を出るとき息子に手紙を渡した。今まで息子からもらったたくさんの優しさと労わりにただただありがとうの気持ちをしたためたものconfident

笑われるかもしれないけど、大切で大切で大切な存在。かと言ってべったりするわけでなく、少しずつお互い親離れ子離れできたと思ってる。

親元を離れてあとは自分の足で歩いていくのを見守るしかできなくなるんだなあ。
喜びと切なさの混じった子供の巣立ち。
地元の桜も満開でcherryblossom、なんでだか泣きたくなった。
 
11082672_1102417923117495_576051901Img_3396


|

« 鶴ヶ岡八幡宮 厄除け | トップページ | そごう横浜店「第7回横浜・神奈川グルメフェスティバル」 »

コメント

嬉しいけれど ちょっぴり悲しくもあり、おめでたい門出なのに 涙が出るのはどうしてでしょう、きっとうれし涙、ですよね ご子息の上に、見送るお母様の上にも 大きな、深~いお幸せがとお祈りしています、たくましく、お幸せにね、貴女様に包まれてご子息にも忘れられない年月であったことでしょう、
切っても切れない母子の絆、ちょっぴり羨ましい、
何時までもお幸せに、

投稿: さえ | 2015/04/03 06:15

ご長男、もう社会人ですか?早いですね。
こういうご時世ですから、どこに配属されるかわかりませんが、親の知らないところで成長してくれると思いますよ。

投稿: MY | 2015/04/03 12:23

>さえさま
あたたかいコメントありがとうございます。
さえさまに切ない思いをさせてしまったかもしれませんが、きっとさえさまのご子息もお母様の愛に今も包まれていると思います。

投稿: まゆクー | 2015/04/04 04:03

>MYさま
ありがとうございます。
そう祈るばかりです。

投稿: まゆクー | 2015/04/04 04:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111574/61379706

この記事へのトラックバック一覧です: 巣立ちの日:

« 鶴ヶ岡八幡宮 厄除け | トップページ | そごう横浜店「第7回横浜・神奈川グルメフェスティバル」 »