« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014/07/24

横浜 『湘南の魚とワインの店 ヒラツカ 』&シェラトン『ベイ・ビュー』

高校の同級生の横浜近辺の集まり、横浜会の暑気払い。今回は都合で来られなかったメンバーもいて、逆に東京方面からゲストも来てくれて6人。

Img_1979


お店は、『湘南の魚とワインの店 ヒラツカ

まずは、スパークリングで乾杯。その後もスパークリングや白ワインをボトルでオーダーwine。5本くらい頼んだのかな?ワイン好きにはうれしいお店です。Img_1970_2

でもでも私、のっけからグラスを倒して割ってしまい・・・wobbly、お店の方に大変迷惑かけちゃいました。それでも親切に対応してくれてほんと有難かったですconfident

お料理は、お魚を中心にオーダー。刺し身やカルパッチョ、ピザや揚げ物など色々。

Img_1971Img_1972Img_1973Img_1974Img_1975Img_1976Img_1977
ワインともども、おいしかったですheart04

外に出たら、雨・・・rain。後で知ったのですが、都心は一時的に激しく降ったみたいですね。

2次会は、シェラトンの28Fラウンジ『ベイ・ビュー』に連れて行ってくれました。高級なラウンジshine、雨にけむった横浜の夜景が見えます。Img_1986
生歌を聞きながら、話は尽きず、楽しい夜でしたlovely。中々体験できないお店だわ。ほんと幹事さん、ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/07/23

ツムツムにはまってます・・・

ラインの無料ゲーム「ディズニーツムツム」にはまっています・・
そろそろやめなきゃと思いながら1ヶ月以上。今までゲームと名のつくものは、初代のスーパーマリオくらいしかやったことない私。自分でもはまると思ってなかったので、ちょっとびっくりcoldsweats01

スマホのアプリは、友達から招待されて始め、空いてる時間にできるのでついやってしまうのがやばいsweat01。それと、ライン仲間(電話を登録している友達でゲームをやってる人)のランキングなどが出たり、お互いにハート(ゲーム1回できる権)を送り合ったりしてつながるのもやばい原因?sweat01。あと、ディズニーキャラがかわいいのもやばいsweat01。(しかも今流行りの雪の女王のキャラもある。)

ゲーム自体は、キャラクターをつなげる簡単なもので、コインを貯めたりスコアもでる。コインでキャラクターを貰えるBOXを買う。どのキャラが出てくるかわからないから、何度もBOXを買わないとほしいキャラがあたらない。ってことはゲームを回数するしかないわけで・・・。全部集めたいというコレクション欲もくすぐられてしまうsweat01

1回平均300~400コインだから、30000コインのBOXを買うには100回近くゲームしなきゃならないことになる。これがめんどくさい人はお金で買うみたいだけど、お金は使わない主義scissors

ゲームができるハートは、15分で1個増えて5個以上はたまらないので、1時間以上ほおっておくとハートを捨ててることになってもったいなく思ったり・・・sad

世の中のゲームってこんな風になってるのかな。

そろそろ辞めようかなと思った頃に、ビンゴゲームが登場したflair。課題をクリアすると、数字が開くのだけど、その課題が簡単なものから、かなり頑張らないとできないものまで・・・。それでも、貯めたコインを使ってアイテム(クリアの助けになる)を使ったら、なんとかクリアできるレベルなので、またまた辞められなくなった。

ビンゴは、行列のクリアごとにコインやアイテムなどプレゼントされ、カード1枚クリアするとキャラがもらえたりする。

カードは今のところ、全部で4枚。実は・・・やっと全部クリアしたscissors__


指定されたキャラでクリアしないといけない課題もあるので、弱いキャラではかなり苦労したけれど、なんどもトライして、コンプリートした時はうれしかったheart04。こういう小さな達成感が落とし穴なんだろうな。

これでちょっとほっとしたので、これからはゆるやかなペースでやれそうです。そのうち飽きるまで・・・ねwink

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014/07/20

小石川後楽園

小石川後楽園は、江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の日本庭園であり、国の特別史跡及び特別名勝に指定されている都立庭園。

Img_1939神楽坂フレンチの後に散策。特別史跡と特別名勝の両方に指定されている庭園は、都立公園では浜離宮とここの二つだけ。庭園にくわしい友達に教えてもらって、ちょっと知ったかぶりwink

ビルや東京ドームが後ろに見える都心ならではの風景。光圀は想像してなかっただろうな~confidentImg_1941

秋は紅葉が綺麗だろうと思われる木々たち。新緑のもみじもすがすがしくて好き。Img_1943
色々な風景を園内に作っているみたい。Img_1944Img_1945Img_1951Img_1953
光圀は庶民の生活にも興味があって、園内に田んぼを作ったとか。Img_1948

緑のあじさいも好き。花の形がちょっと変わってて半分しかない。Img_1950暑い時でしたが、園内は別世界。気持ちよかったです。happy01

帰りに神楽坂に戻って、ペコちゃん焼きをおみやげに買いました。ペコちゃんの顔の人形焼。顔がちょっとこわい。味は普通です。

Img_1954Img_1958_2

 

 

 

 

<庭園の説明より>
江戸時代初期、寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の上屋敷の庭園として造ったもので、二代藩主の光圀(みつくに)の代に完成した庭園です。光圀は作庭に際し、民の儒者である朱舜水(しゅしゅんすい)の意見をとり入れ、中国の教え岳陽楼記(がくようろうき)の「(士はまさに)天下の憂(うれい)に先だって憂い、天下の楽しみに後(おく)れて楽しむ」から【後楽園】と名づけられました。
 庭園は池を中心にした「回遊式築山泉水庭園(かいゆうしきつきやませんすいていえん)」になっており、随所に中国の名所を名づけた景勝を配し、中国趣味豊かなものとなっています。そして、これらによって湖・山・川・田園などの景観が巧みに表現されています。
 この地は小石川台地の先端にあり、神田上水の分流を引き入れ築邸されました。また光圀の儒学思想の下に作庭されています。
 なお、後楽園は昭和27年3月、文化財保護法によって特別史跡及び特別名勝に指定されています。特別史跡と特別名勝の二重指定を受けているのは、都立公園では浜離宮とここの二つだけです。全国でも京都市の鹿苑寺(金閣寺)、慈照寺(銀閣寺)、醍醐寺三宝院。奈良県の平城京左京三条二坊宮跡、広島県の厳島を合わせ7ヵ所だけです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

神楽坂 『ルグドゥノム ブション リヨネ』



大学の友人と神楽坂ランチ。

Img_1922_2


神楽坂は初めて。なんか大人の隠れ家的なイメージがある。坂の両側や路地にお店が色々ありそう。

行ったのは、『ルグドゥノム ブション リヨネ』というフレンチ。予約が取りにくいリヨン料理の人気店だとか。

Img_1924

前菜とメイン、デザートが選べるランチ(2850円)をオーダー。
Img_1929


まずはスパークリングで乾杯(別料金)。

全粒粉バゲットは周りが固く中はもっちりのしっかりしたお味のパン。Img_1928

前菜:コショナイユ ブションリヨネ風(前菜の盛り合わせ)
生ハム、パテ、サラダなどが数種類乗っておいしかったです。(写真忘れました)

メイン:リヨン風クネル モリセットゥおばあさんスタイル ナンチュアソース Img_1933Img_1934
セバスチャンが乗ってる~。まんまるクネルはふわっふわですgood。周りのソースは海老のエキスたっぷりでおいしい。バターライスを入れて食べました。(2枚目の写真)

デザート:リヨン名物のタルトプラリヌとウフアラネージュImg_1936
淡雪のようなふわふわメレンゲをカスタードに受かべたウフアラネージュと、プラリネ(ナッツのヌガー)のタルト。どちらも最高ですheart04

食後のコーヒーもうれしい。

Img_1938リヨンの名物料理を中心にチョイスしましたが、他のメニューも食べてみたくなるものばかりlovely。また来なきゃ!happy01

店員さんはフランス人?がほとんど。近くに日仏学院とかがあるからかな。


以下は友達がオーダーした前菜、メイン、デザート。Img_1931Img_1930_2Img_1932Img_1935Img_1937

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/07/17

浜松町『イタリアーナエノテカドォーロ』 劇団四季『ソング&ダンス』

友達に誘われ、劇団四季『ソング&ダンス』を見に行きましたnotes

劇団創立60周年を記念し、ミュージカルの魅力を一杯に詰め込んだショー形式のステージ。いろんな演目の歌とダンスが楽しめて、いいとこ取りなステージです。

まずは浜松町でランチrestaurant

Img_1911浜松町『イタリアーナエノテカドォーロ』 でパスタランチ(1,100円)をオーダー。

パスタは『大山鶏と赤玉ねぎ、万能ねぎのアーリオオーリオ』をチョイス。

お友達はピザのランチ。

あと2人でシェアしようと名物サラダをオーダー(1,800円)

Img_1913_2Img_1914このサラダがすごい。ほとんどオードブル!生ハムや白身魚や鶏のソテー、カチャトーラやテリーヌみないなのも。これとパンだけでも十分なボリュームでしたgood

Img_1915パスタもおいしく、食後のコーヒーがついていました。大満足heart04

Img_1918


お腹いっぱいになったところで、四季の自由劇場へ。

四季友の会の友人の取ってくれたチケットは前から2列目のほとんど真ん中。すっごいいい席で、出演者の顔はもちろん、筋肉、飛び散る汗までしっかり見えましたeye。ほんと感動ですlovely

友人はメインでボーカルをやっていた中の飯田洋輔さんが推しメン。兄弟で出ているお兄さんの方で、二人共イケメンでした。

Img_1917

上演が終わったあと、友の会会員限定でイベントがありました。(ある日とない日があるみたい)

ディズニーミュージックを大合唱note 「みんなで一緒に『アンダー・ザ・シー』」というイベント。

出演者が登場して、スチールパンという金属の打楽器を紹介。ただの半円に凹んだスチールが奏で得る音階にびっくり。観客にも叩かせてくれました。

次は、俳優が訓練している母音法の練習。進行役は西尾健治さん。歌の指導は飯田洋輔さん。

アンダー・ザ・シーを母音だけで歌うんですが、意外と難しい。
歌詞を母音で歌うことによって言葉が明瞭になっていくんですって。何度か練習して最後にみんなで合唱notes

実はこのイベントの席、最後列だったんです。

公演が始まる前に整理券をもらうんですが、友達がイベントのことを忘れてて開演ギリギリにもらいにいったんです。私は全然構わなかったんですが、友達は近くでみたかったろうな、って思っていたら・・・

なんと合唱の時、すぐ後ろに何人か出演者が来て歌ってくれたんです。飯田達郎さんっていうイケメンの弟さんが2つくらい後ろの席にいて、もうドキドキでしたheart02

なんてラッキーscissors。こんなこともあるんですね。

そんな興奮冷めやらぬ私達。帰りは大船の『4℃』という喫茶でコーヒーゼリー♪を食べて解散。Img_1920


ほんと夢のような一日でした。感謝感謝happy01

Img_1988_2
note<曲の出展>
コーラスライン、ユタと不思議な仲間たち、キャッツ、ジーザス・クライスト=スーパースター、オペラ座の怪人、ノートルダムの鐘、リトルマーメイド、美女と野獣、アイーダ、ライオンキング、コーラスライン、サウンド・オブ・ミュージック、夢から醒めた夢、ジョン万次郎の夢、クレイジー・フォー・ユー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/07/14

大船 『くうかい』

ご近所のお友達と、大船『くうかい』でおしゃべり夜会。

創作居酒屋なので、色々頼めてうれしいscissors

突き出しはスパニッシュオムレツでした。

『鎌倉野菜のバーニャカウダ』にはバナナピーマンが種ごと。初めて食べました。

牛すじの煮込みはトロットロ。たこ飯は目の前で鉄鍋で混ぜてくれてアツアツheart04

ピザやパスタ、明太ポテトも止まらないgood

白玉とアイスのデザートcakeも食べて大満足でした。

Img_1898Img_1899Img_1900Img_1901Img_1902Img_1903


Img_1904


Img_1905


Img_1906


Img_1907話題はしばらく関西に帰られていたお友達。

一番下のお子さんが、大学で一人暮らしを始めたので、友達も一人暮らしに。(家族全員別世帯)。

義理のお母さんが関西で一人暮らしなので、これからは自宅と関西を行き来することになるらしく、今回も1週間お義母さんのところでご奉公されてきたとかrun

大変だな~

ご主人が定年で在宅するようになったお友達は、ご主人がどこに行くにもついてくるらしい。どんなさみしがりや・・・crying

やっぱり大変だな~

こうやって息抜きも必要だね。また美味しいところ探して行こうね、なんて話しました。happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/07/05

藤沢 『グリーチネ』

娘の高校時代の母のクラス会、卒業以来、年1回毎年続いている。その名も七夕会。

今年はまさにそんな時期にありました。

お店は藤沢 『グリーチネ』とおいうイタリアン。12名の出席でした。

私はちょっと集合に遅れてしまったので、スマホの地図を見ながら細い道をお店に急ぎました。この辺りの左手のイタリアン・・・。あっあった。イタリア国旗が出てる~run。と思って、お店に入ると・・・あれ、いない・・・。カタカナの名前としか覚えてなくて、ご案内メールをお店の方に見せたら・・・。もう少し先の店ですって親切に・・・あちゃ、すみませんcoldsweats01

そういえば、スマホの地図の赤いバルーンから少しずれてると思ったんだ~。

で先を急いでグリーチネに到着。地下に降りると、落ち着いたたたずまい。大きなお花もきれい。

Img_1878Img_1879

パスタコース(2300円)をいただきました。乾杯のワインは別料金。ボトルでオーダー。

Img_1880最初お店の方が「お飲み物は?」と聞かれた時に、なんとなくあたりを見回しみんな、「お水で」って雰囲気にconfident。端っこの2人が、「グラスワインwine頼んでいい?」と聞くと、私も私も・・・とほとんど手が挙がって、それならボトルにということになりました。な~んだみんな飲みたかったんだ~、よかった。

白ワインがおいしい。

前菜盛り合わせ(湘南野菜の高層マヨネーズ、豚肉のリエット、ゼッポリーネ、愛媛県産豆鯵のカルピオーネ、佐島産イナダのトマト煮)Img_1881
それぞれの味や見た目、すべて楽しめる前菜でしたheart04

旬のスープを少し(冷製のコーンスープ)Img_1883
めっちゃコーンが甘いheart04

自家製パンImg_1882

焼きたててどれもおいしいheart04

相模湾産うるめイワシと地葱のスパゲッティ青唐辛子風味Img_1884
いわしの臭みもなく葱やパスタとマッチしてよかった。

ボロネーゼと北あかりのラガーネImg_1885

じゃがいもが入ってるのが面白い。もちろんおいしい。

チョコラータと塩ミルクのジェラート

写真撮るの忘れてショックweep。チョコレートケーキは濃厚で、ジェラートはトッピングのクッキーのジェラートと共にすごいおいしかったです。

小焼き菓子Img_1886
こんなサプライスなお菓子までついてるなんてすごい!

コーヒー

そうそう、なんでこんなにきっちりメニューを覚えているかというと、メニューを書いたカードが1人ずつおいてあったんです。ナイスな心遣いscissors

どのお料理も大満足で、接客もよく、また来たいお店でしたlovely。地場の野菜や魚を活かしているのも点数アップですねup。藤沢てこういうこじんまりとしたいいお店が多そうで、また見直しました。

会はといえば、食事をしながら、順番に近況報告。結婚した子供さんが2人。男子と女子です。そんな年になったんですね。

結婚式の写真を見せてもらいましたが、小さくてはっきりみえない・・・sweat01と思っていたらライト付きルーペを持っていた人がいて、ルーペ付きで回覧good。写真の主は「小さいから(親族の写真は)見えないと思ったのに~wobbly」とあたふたしてて楽しかった。お二方とも素敵な結婚写真でしたheart01

ランチの後は8ホテルというところのカフェでカプチーノを飲み、またおしゃべり。Img_1890
Img_1889

来年は幹事を引き受けたので、いいお店探さなきゃ。

帰りに駅が混んでると思ったら平塚の七夕まつりshineだったんですね。雨があがってよかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »