« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013/06/30

ベビーフット

Img_0125_2かかと・足裏の角質ケアにベビーフット(Baby Foot)を初めて体験wink

かかと足裏の角質ケアが簡単にできるというもの。

話題のズルムケ体験です。

以前から娘は使っていたのですが、TVでこの商品をヒットさせた2人の社員の物語が放送されたのを見て、私も使ってみたくなりました。

やり方は簡単。Img_0124_2

ブーツ型のフットパック(フルーツ酸のローションが入ってます)を履いて1時間待つ。

その間に歩いてもOK。水の入った長靴を履いたみたい。

1時間経ったら、シャワーで流す。

これだけ。液は沁みたり痛かったりしなくて、普通にローションみたい。

2日後くらいから、少しずつ皮が剥けてきました。

写真みたいに皮膚が浮いて、薄くペロって剥けます。ちょっと汚い写真ですが、載っけてみます。新しい皮膚はスベスベでしたheart04

Img_0144全く売れなかったこの商品を大ヒットさせた2人の社員は、このずるむけ体験を皆に伝えたかったみたい。ずるむけコンテストなるものを企画したり、試供品で試してもらって、口コミで広がったみたいgood

ブログなどにもマメにコメント入れたフォローもよかったとか。

もちろん、パッケージや匂いなど製品そのものも改善したみたいです。

タコやウオノメなんかの固いものは取れませんが、かかとの熱い角質は取れました。皮むきもちょっと楽しい体験でしたnotes

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013/06/27

横浜スカイビル 『アントニオ』



高校の友達が横浜に来るとのことで、5年ぶりに会いました。

韓流のアーティストのコンサートのためだそうで、そうそう昔はベイシティ・ローラーズファンアだったね~、なんて思い出し、イケメン好きはぶれてないね~、なんて話も・・・。

仕事のお昼休みだったので、ランチは近場でスカイビルの『アントニオ』。

2100円の選べるセット(前菜、バゲット、パスタかピザ、デザート、コーヒー)にしました。

おしゃべりに夢中で、前菜のチキンのサラダとデザートの写真しか撮っていませんが、おいしかったです。(サラダは水菜の茎が多くて食べにくかったですが・・・)

Img_0136Img_0137_2

今度くる時はゆっくり会いたいねheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/06/26

大船 『くうかい』

久しぶりの飲み会。大船の『くうかい』。ここも久しぶり。創作料理系でおいしいheart04

お通しがヒラメの卵の煮付け。魚卵好きにはたまらない

Img_0127

鎌倉野菜、コリンキー(生で食べれるかぼちゃ)やゴーヤ、お豆腐などの入ったサラダ。Img_0128海老のアヒージョ。バゲットにつけて食べて正解!Img_0129鮪の唐揚げImg_0130シチュー風の煮込みImg_0131焼き小龍包Img_0132明太子グラタン(お兄さんが明太子バターを乗せるの忘れてて、出戻って来ました)Img_0133だいこんImg_0134デザートの白玉きなこアイス。おいし~goodImg_0135
どれもこれも美味しくて大満足ですlovelyheart01

お友達の一人が劇団四季にはまった、と聞き、今度ご一緒させてもらうことに!楽しみheart04

新築祝にとおごってもらっちゃいました。ほんとありがとうhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大船 『もっこす』

ピラティスの後のランチ。定番の大船『もっこす』。おまかせ定食。

Img_0126rainが続いています。

長靴を履いていったんだけど。素足だと長靴の中で擦れて足に擦り傷ができてしまいました。sad。ソックス大事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/24

ちょっと気がかりなこと

最近、体のことでちょっと気がかりなことがあるので、ブログに残しておこう。

目の周りのかゆみ
これは昨年くらいから時々赤くなっていたのが(眼科で貰った塗り薬で対応)、最近は薬をぬっても直らず、2週間くらい前に目薬も処方されたので使っていますが、やはり治りません。

左目下の痙攣
先週くらいから時々ヒクヒクと動きます。

左手親指が勝手に動
先週金曜日、突然ピクピク動きました。しばらくしておさまりました。ネットで調べると怖い病気ばかりでてくるので、またあったら病院を受診したほうがいいのかな。でも何科?それに怖い。

左背中真ん中あたりの鈍い痛み
4月くらいからかな?時々痛みます。引越しなどもありそのままにしてました。まだ時々現れるのですが、ひどくないので病院受診を迷い中。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013/06/21

鎌倉『ぶたの助』?

今日の鎌倉、極楽寺・長谷近辺はすごい人出でした。あじさいの頃は仕方ないですね。

一日限定おひとりさま、つまり私のためだけのレストランscissors、『ぶたの助』でお昼をごちそうになりました。

毎回おもしろいネーミングで楽しませてくださいますが、今回は写真に写った『ぶたの助』が看板豚のカフェに早変わりbleah

Img_0122サンドイッチとテーブルロール。ツナサンドには紫蘇が入っていてアクセントにgood。テーブルロールはハンバーグと一緒にいただくと、ハンバーガーみたい。Img_0120手作りのハンバーグは、牛と豚の挽肉を別々に購入し2:1の割合で作ってくれてます。隠し味の椎茸(干ししいたけを甘辛く煮たもの)も旨味を出してますね。甘めのソースがパンに合いますheart01。付け合せの野菜も彩り豊かでおいしい。Img_0119すいかはマダーボールというそうです。一番花のスイカがいちばんおいしいとか。私は今年初物。甘かった~heart01Img_0121豊島屋さんの『かの大銀杏』という和菓子。平成22年に突風で倒れた、かの大銀杏に思いを馳せて作られたお菓子とのことです。倒れた原木から芽が出ているので、緑の銀杏はその芽でしょうか。下は羊羹。丁寧なお味でした。

楽しいおしゃべりと美味しいお料理に感謝。lovely

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/06/14

おかえり

アメリカに留学していた息子が10ヶ月ぶりに帰ってきたairplane

さぞやたくましく・・・いえいえ、相変わらずひょろっと変わらぬ風情でcoldsweats01・・・ともかくホッとしたhappy01。10ヶ月を共にしたスーツケースとリュックを持って。

アメリカでは学校から与えられた「電話のみの携帯mobilephone」とパソコンpcが連絡手段。

スカイプで無料通話しよう、ということにしていたのに、電波状態が悪いらしく、すぐ切れるので、結局たま~に電話するくらい。本人も面倒らしく、パソコンのメールも月に数回。

その1回はカード代金を知らせるもの。「○日に引き落としになるカードの請求額は○○円だよ。よろしくね。」という数行のメール。(さだまさしの♪かかし♪かsweat01

アメリカは日用品もカードで決済が中心らしく、現金はあまり送らなくてよかった。ただしVISAしか使えないところが多く、息子名義の唯一のVISAカードは限度額も少なく、大きな出費があるときは結構困った。海外に行くならカード作るときも考えとかなきゃって思った。それと、最近の円安は痛かったcrying。もう少し待ってほしかった、アベノミクス。

数少ないメールの中で驚いたのが、学校が終わってからの行動についてのメールmailto。4月末に試験が終わったら、翌日にアパートは出ないといけないとのことで、

学校が終わった後はNew Yorkに行って1か月タップを習うことに決めました
そのあとはワシントンD.C.とできればシカゴにもちょっと寄って帰る予定です。」

というまたまた2行のメール。ラグビーと剣道とアメフトしかやってなかった息子が何ゆえタップsign02

驚いてこちらが送ったメールへの返事は

「タップは好きだから習いに行く。別にプロを目指すわけではないので安心して。
今まで本場で何かを習う機会なんてなかったから、留学最後の締めとして、頑張ってきたタップをレベルの高いところで習いたいんだ。
New Yorkでレッスン受けるの高いけど、どうかお金を貸してほしいです。」というメールmailto

確かに年末くらいから学校のミュージカルに出るからと、タップ漬けの毎日ではあったようだけど、そういうことなのね。これからかかる費用については出世払いで、一応返してくれるつもりみたいだし・・・。貴重な人生経験だからやりたいことをやったらいいということでOKした。

(これまでの経緯は:授業で習ったタップが思ったより上手で、学校の演劇関係の学部主催のミュージカルのオーディションに合格した。公演は多少お金も取れる程度のものらしく、タップはその一部だけど、足を怪我してはいけないからとスノボも禁止で、練習に励んで、本番を無事終えた。)

ニューヨークは全く一人で行くようで、知り合いもいない。ユースホステルに滞在するとのことで、「治安とかも大丈夫?」って聞いたら、

「ありがたいことに、ホストマザーや学校の人がNYCに住んでる知り合いに連絡をとってくれるということだから、あまり心配しないでください。

でも少し心配なのが、2つの宿があるManhattanの中の地区が、治安はかなりいいみたいなのだけれど、ゲイが多いところとして有名なことです。怖いですcoldsweats02。」

ってメールmailto

「さすがアメリカ、そういう怖さもあるのね。ともかくもろもろ気をつけてcoldsweats01」って。

結局そっちの心配は大丈夫だったみたいgoodwink。ユースホステルって男女混合で3人部屋とからしく、そういうことにも驚く。

ニューヨークでは、タップのスクール(お年寄りが趣味で通うようなところ)に行く他、ミュージカルを見て感動したそうだheart04。メトロポリタン美術館やセンターパークなども行ったみたい。ヤンキースの試合も一度だけ見に行ったら、たまたまイチローが休場だったとのことで、残念だったみたいsweat02

1ヶ月のニューヨーク滞在のあと、ワシントンDC、シカゴに寄って、さらにデンバー近郊の友人(大学の)宅で2週間滞在させてもらって、ロス経由で帰ってきた。

友人宅では、ほんとに自分の家のように暖かく自由に過ごさせてもらったらしく、私としてはただただ感謝の気持ちでいっぱい。一度そのお宅のご両親とスカイプで話したが、「Thank you」しかいえなかった、私の乏しい英語力と緊張で・・・coldsweats01

写真も2~3回くらい送ってくれた程度。雪が積もった時のアパートと、グランドキャニオンで1週間キャンプしたときのと、ニューヨークの写真。なんともそっけないけど、まあこれから見せてもらおう。

ともかく、留学時の私との約束『無事に帰ってくる』だけは叶えてもらったので、ほんとによかった。英語力はというと・・・気持ちがあれば伝わることがわかった、そうだcoldsweats01(今日はこの絵文字ばかりですが・・・)。

留学中に支えてもらったすべての方に感謝happy01

追記:おみやげはMOMAのブックマーク。おしゃれです

Img_0149

| | コメント (10) | トラックバック (0)

『ザルツブルクの花』のカウベル

カルチャーセンターで、『ザルツブルクの花』の体験レッスンを受けました。

ホの実やスパイスを使ったヨーロッパのクラフトで、先生はドイツで習ったことをもとに自分でアレンジして確立されたそうです。

作品はカウベル。

Img_0111
材料は、松ぼっくり(カラマツ、メタセコイヤなど)、どんぐり(コナラなど)、スパイス(ハッカク、グローブなど)、造花(小花、葉、実)、ビーズ、チロリアンテープなど。そしてカウベル。

ワイヤーで巻き止め、挿し止めなどした材料を、リボンを止めたワイヤーに花束を作るように重ねてワイヤーでとめていきました。ボンドを使わないで止めるのが特徴ということでした。

作るのが楽しく、あっと言う間の2時間。終わりに他の生徒さんからお茶とお菓子をいただきありがたく、ただ後の用事があったので急いで失礼しました。

Img_0112
出来上がったものを家に飾りました。我ながらステキなのができてうれしいheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/06/10

そごう横浜 『カフェレルブ』

お友達とそごうの『カフェレルブ』で、お昼休みにランチrestaurant

BLTクロックムッシュ(1300円)

Img_0106jpg_2食べ放題のサラダImg_0107冷製コーンスープにピクルス、BLTクロックムッシュ。温玉がとろとろでおいしい~Img_0108デザートのチョコレートアイスは月曜レディースディの女性限定サービスheart04です。コーヒーは追加オーダー(300円)

久しぶりにあった友達は期間限定のバイトを始め、忙しそうで大変そうでした。やっぱりお金を稼ぐって大変だね~なんて話しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/06/09

お墓の引渡し

昨年5月に購入した墓地。生前墓ですが、1年以内に墓石を建てなければいけないとのことで、家の事が並行してデザインを決め、本日引渡しとなりました。

Img_0098
墓石の種類を決め(インド産の石、下から2番めくらいの価格)、墓石の形(上のカーブ、額の彫り方)を決め、墓誌や花筒の色を決め、さてメインのデザインですが・・・

最近の一般的な形に習い、言葉と苗字と花を入れることに。

色々考えた結果

・言葉;『想』(字体もサンプルから選ぶ)。色は入れない。(実は先週引渡しだったのですが、文字に色が入っていて、抜いてもらいました。)

・苗字;右下に○○家と白字

・花のデザイン;桜に決め、サンプルからイメージに近い花を選んだ後、原寸大の白い用紙に、花の配置など書いて渡し、3回やり取りして決定。色は白に。

ほんとは自分で絵が描ける人なら、描いた通りにしてくれるとのこと。機械で彫るんでしょうが、進化してますね。周りのお墓も色々なデザインです。

これでこちらも一段落。confident

入るのはまだ先でしょうが、年間1万円の管理料でそのまま置いておいていいそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/06/04

そごう横浜 『石原明子の美味散策フェア』

そごう横浜『石原明子の美味散策フェア』(6/10まで)で買い物しました。

まずは福岡の鰻料理のお店<田舎庵>さんの鰻せいろ蒸し(1,575円)

実は鰻が苦手な私が、佐賀(<本庄うなぎ>)で初めて食べた鰻のせいろ蒸しがおいしくて、鰻が食べられるようになりました。その想い出のせいろ蒸しscissors

Img_0089
ふっくら香ばしく(蒸さずに)柔らかく焼きあげた国産鰻を、タレをまぶしたご飯の上に乗せ、錦糸玉子とともに蒸し上げた、福岡県の名物料理だそうです。

予想どおり鰻臭さがなく、脂もほどよく身はふっくら、骨まで軟らかくなっていて、ほんとうにおいしかったです。錦糸卵も相性いいです。国産鰻ってのもうれしいheart04

そういえばニュースで、江戸前鰻からセシウムが検出されたと・・・。九州の鰻はもっと高価になるかも・・・。

他に買って食べたものは、

Img_0091
東京<東京會館>プティガトー詰め合わせ 840円

兵庫<角谷藤兵衛>黒豆餅

三重<ドミニクドゥーセの店>バゲット

高知<くだものの矢野>小夏 525円

横浜<喜月堂麩まんじゅう

東京會舘のプティガトーは、懐かしくたまに食べたくなるクッキー。缶に入っているものの半額くらいでお得でした。マロンシャンテリー(モンブラン)も出ていましたが、これは以前如水会館で食べてました。

http://aipuchi.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-e4d3.html

石原さんのおすすめは懐かしい素朴な味のものも多く、余計なものを使ってない感じが好きです。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »