« 壮行会&アメリカへ | トップページ | 大船 ラ・パットーラ »

2012/08/24

フェルメールのはしご

フェルメールの2つの有名な絵が上野で同時に見られるので行こうと思いつつ、早くも会期終盤。やっと今日行って来ました。金曜日は夜8時までやっているのと、遅い時間の方が混まないようだったので、はしごできるかな~と思いつつ午後出掛けました。

Img_0922 上野に3時くらいについて、まずは国立西洋美術館の「ベルリン国立美術館展」
入り口は待ち時間なし。念のためチケットはネットで発券していってましたが、チケット売り場も並んでなかったみたいgood

宗教画、肖像画から始まって、彫刻や17~18世紀の絵画、素描まで、見所いっぱいでしたheart04

お目当てのフェルメールの「真珠の首飾りの少女」も特に列を作っているわけではなく、一番前で見るのに多少ゆっくり進む感じでしたが、ゆっくり見られました。かなり立ち止まってみている方も・・・。

解説にもありましたが、テーブルをはさんで少女の服とカーテンの黄色が印象的。真珠の輝きとテーブルの磁器もリンクしているとか。左から差し込む光の効果、色々なものの質感を含め本当にすばらしく魅入りました。特に少女の表情が、柔らかいのに息使いが聞こえそうな気配で、周囲の静けさの中で際立っている感じでしたshine

他にはヤン・ダヴィッドゾーン・デ・ヘーム<果物、花、ワイングラスのある静物>が好きでした。私的にはチェリーcherryの透明感のある描き方がすごい!って思いました。

常設展も(同じチケットで入れます)有名な画家の作品が集まっていて、ここだけで2つの美術館を回ったみたいな満足感。常設展の絵にcameraカメラマーク×のものとそうでないものがあり、係の方に伺ったら、×以外は写真をとっていいとのこと。

美術館は全て写真NGだと思っていたのでちょっとびっくり。モネの<セーヌ河の朝>を撮りました。

Img_0923

所要時間、1時間半くらい。

次に、東京都美術館の「マウリッツハウス美術館展」へ。こちらは入場に10分待ち。会場は狭くて、1~3階に風景画、肖像画、静物画が飾られていて結構混雑していました。テレビなどの宣伝効果かこちらのほうが人気があるんですね。

作品リストの冊子は会場図と一緒になっていてみやすくてよかったです。

お目当ての「真珠の耳飾り少女」は2階の肖像画のところにあり、かなりの列。10分以上並びました。立ち止まらずに通過しないといけないのとガラスで囲まれているのとで、実はよく見えませんでした。大きさも思ってたより小さいということもあったでしょうか。確かに素晴らしいですが、首飾りの少女の方が感動でしたcoldsweats01

他にもフランス・ハルスの「笑う少年」とか、レンブラント・ファン・レインの「自画像」など有名な作品も。真珠の・・・以外はどれも近くで見られ、それぞれによかったですgood

Img_0924会場を出たところに、CMで武井咲が着た衣装が飾ってありました。あのCMはほんとに印象的で、咲ちゃんがあまりにはまっていて絵が生き生きと感じられましたねheart04。衣装は映像よりターバンなどもくすんだ色で、逆に映像技術のすごさを感じました。

Img_0926ここも1時間半くらい見て、会場をでると外は薄暗く・・・

今回は夏休み中で混雑がどうかなと思っていましたが、逆に夏休み終了間近で空いていたのかな。いいタイミングだったかも知れません。

おみやげは例によってクリアファイルと、チケットファイルにしました。

Img_0928

|

« 壮行会&アメリカへ | トップページ | 大船 ラ・パットーラ »

コメント

耳飾りと首飾りを同時にご覧になってよかったですねぇ 一回り大きな教養を身につけられて・・・、できるときにいいものを見ておくことの大事さ、
私は友人に画商の奥さんがいて 美術関係の会へよくお供しました、今考えるとそれがどれほど役に立っているか 費用も、知識も とっても得した気分です、チャンスを逃さず教養を身に付けられますように

投稿: furufuru | 2012/08/27 08:34

フェルメールはいつもすごいよね。やはり寡作なのが大きいかなぁ。それと作品が庶民の生活だもんね。お金積まれて描いたものじゃないのがやはり本物の香りで心に訴えるものがあるんだろうね。

投稿: パーク | 2012/08/27 23:14

>furufuru様
絵のことが分かるわけではないですが、何か伝わるものがありますよね。

furufuruさまもよい経験をされたんですねhappy01

投稿: まゆクー | 2012/08/28 02:08

>パーク様
そう、日本人に人気ありますよね。(私も含めてだけど)

マウリッツハウスの方、今回はCM効果も合った気がします。

投稿: まゆクー | 2012/08/28 02:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111574/55516257

この記事へのトラックバック一覧です: フェルメールのはしご:

« 壮行会&アメリカへ | トップページ | 大船 ラ・パットーラ »