« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012/08/30

またまた 大船『わび茶』 とペルーのおみやげ♪

最近、飲み会でリピート率が高い大船『わび茶』。google検索で「大船 わび茶」で検索すると、私のブログの別の日に行った記事が上位にでてきてびっくりです。写真をいっぱい出してるからかな?

今日は、高校の同級生が、芸術館にバレエを見に来るというので、近くのメンバーで集まることに。終演後なので、ちょっと遅めのスタートです。

食べたものアップcameraしますね。

Img_0933Img_0934_2Img_0935 Img_0936 Img_0937 Img_0938 Img_0939 Img_0940 Img_0941 Img_0942

いつもの「ブラジル風コロッケ」ははずせない。友達が作り方を聞いたら、タロイモで作ってて、ささみが入っているとか。もちもちでいつ食べてもおいしいheart04

初めて頼んだのは・あぶりがっこのチーズのせ・トマトのジェノベーゼ・空芯菜の炒め物・若鳥の黒コショウ焼き・ポテトはメニュー名がわかりません。

他には、・アボガドとサーモンの生春巻き・チーズの味噌漬け・和風エビマヨなどは食べたことあります。写真がないのですが、もちろんシメはおそばを食べました。ほんとどれ食べてもおいしいlovely

お酒も、ビールのあとはボトルで白ワインで気持よくほろ酔いですwine

Img_0948しかも・・・世界一周旅行に行ってきた友だちから、ペルーのアルパカのマフラーと、フランスのパテをいただきました。マフラーはつややかで手触りがとっても気持ちいい♪パテもパンにつけて食べるのが楽しみです。おみやげを私のためにと思ってくれたことだけでもありがたいのに、こんないいものを頂いて、とっても幸せ~lovely感謝感謝です。

マチュピチュとかナスカの地上絵も見てきたとか。いつかは行ってみたいな~。(世界一周は無理としてもwink

あっという間に時間が過ぎてやっぱり話し足りない!またゆっくり会いたいなhappy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012/08/29

大船 ラ・パットーラ

ピラティスの仲間とランチ。大船のイタリアン『ラ・パットーラ』。いつも満席のことが多いので、久し振りに入れました。

私はパスタランチA(893円)を注文。えびのペペロンチーノでした。辛くておいしい。パンサラダ、食後にコーヒー(今日は薄かったsweat02)もついています。お得なランチです。heart01

Img_0931 Img_0932

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/08/24

フェルメールのはしご

フェルメールの2つの有名な絵が上野で同時に見られるので行こうと思いつつ、早くも会期終盤。やっと今日行って来ました。金曜日は夜8時までやっているのと、遅い時間の方が混まないようだったので、はしごできるかな~と思いつつ午後出掛けました。

Img_0922 上野に3時くらいについて、まずは国立西洋美術館の「ベルリン国立美術館展」
入り口は待ち時間なし。念のためチケットはネットで発券していってましたが、チケット売り場も並んでなかったみたいgood

宗教画、肖像画から始まって、彫刻や17~18世紀の絵画、素描まで、見所いっぱいでしたheart04

お目当てのフェルメールの「真珠の首飾りの少女」も特に列を作っているわけではなく、一番前で見るのに多少ゆっくり進む感じでしたが、ゆっくり見られました。かなり立ち止まってみている方も・・・。

解説にもありましたが、テーブルをはさんで少女の服とカーテンの黄色が印象的。真珠の輝きとテーブルの磁器もリンクしているとか。左から差し込む光の効果、色々なものの質感を含め本当にすばらしく魅入りました。特に少女の表情が、柔らかいのに息使いが聞こえそうな気配で、周囲の静けさの中で際立っている感じでしたshine

他にはヤン・ダヴィッドゾーン・デ・ヘーム<果物、花、ワイングラスのある静物>が好きでした。私的にはチェリーcherryの透明感のある描き方がすごい!って思いました。

常設展も(同じチケットで入れます)有名な画家の作品が集まっていて、ここだけで2つの美術館を回ったみたいな満足感。常設展の絵にcameraカメラマーク×のものとそうでないものがあり、係の方に伺ったら、×以外は写真をとっていいとのこと。

美術館は全て写真NGだと思っていたのでちょっとびっくり。モネの<セーヌ河の朝>を撮りました。

Img_0923

所要時間、1時間半くらい。

次に、東京都美術館の「マウリッツハウス美術館展」へ。こちらは入場に10分待ち。会場は狭くて、1~3階に風景画、肖像画、静物画が飾られていて結構混雑していました。テレビなどの宣伝効果かこちらのほうが人気があるんですね。

作品リストの冊子は会場図と一緒になっていてみやすくてよかったです。

お目当ての「真珠の耳飾り少女」は2階の肖像画のところにあり、かなりの列。10分以上並びました。立ち止まらずに通過しないといけないのとガラスで囲まれているのとで、実はよく見えませんでした。大きさも思ってたより小さいということもあったでしょうか。確かに素晴らしいですが、首飾りの少女の方が感動でしたcoldsweats01

他にもフランス・ハルスの「笑う少年」とか、レンブラント・ファン・レインの「自画像」など有名な作品も。真珠の・・・以外はどれも近くで見られ、それぞれによかったですgood

Img_0924会場を出たところに、CMで武井咲が着た衣装が飾ってありました。あのCMはほんとに印象的で、咲ちゃんがあまりにはまっていて絵が生き生きと感じられましたねheart04。衣装は映像よりターバンなどもくすんだ色で、逆に映像技術のすごさを感じました。

Img_0926ここも1時間半くらい見て、会場をでると外は薄暗く・・・

今回は夏休み中で混雑がどうかなと思っていましたが、逆に夏休み終了間近で空いていたのかな。いいタイミングだったかも知れません。

おみやげは例によってクリアファイルと、チケットファイルにしました。

Img_0928

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/08/22

壮行会&アメリカへ

息子が1年弱の予定でアメリカへ留学airplaneすることに。

20日に家族で壮行会を兼ねて、以前行った回らないお寿司屋さんbleah横浜「寿司清」で食事。

カウンターで好きなものを握ってもらいました。私はこんな感じ。

Imageその場で身を取り出したつぶ貝downwardright。コリコリしてました。Img_0908

ビールやワインもすすみ、ダジャレの好きな板前さんがとても楽しく握ってくれ・・・good

息子はしばらく食べられなくなるので、色々と頼んで満足してくれたみたいheart04

 

そして今日、成田airplaneまで主人と送って行きました。

Img_0920荷物を送ろうかと思いましたが、送れるサイズが小さい割に送料が予想以上に高い(数万円)ので、持っていけるものだけ持って行き、あとは現地で調達する事に。

そのため、スーツケースと大きめのボストンバッグにパンパンに荷物を詰め(預け用荷物2つ)、さらに機内持ち込み用もギリギリのサイズにsweat02。パソコンも入っているので重そう。かなり持ち運ぶのが大変ですsweat01。荷物が多くて可哀想ですが、男だし、何とか頑張って持って行きましたrun

初めて離れて暮らすので、ここ数日やはり私の中では寂しさがこみ上げることがありますが、今日は笑って送り出してやれましたhappy01

アメリカでは学生アパートで誰か(外国人)と二人暮らし。寮と違って自分で食べることをしないといけないのが心配です。まあ何を食べてもとりあえず生きてはいけるだろうと思うようにして・・・心配してもきりがないですが・・・親の性ですねcoldsweats01

私を大学に送り出してくれたときの親の気持ちがまたしみましたweep

留学は大学入学前から息子が希望していました。1年目はTOEFLの成績が足りず断念し、1年間勉強してTOEFLの成績がやっと学校が選べる程度になったので、その努力も認めての留学。1年遅れた形ですが、息子はクッキーを看取れたこともあって遅れてよかったと思っていたようです。(クッキーをとても心配してたので)

苦労はあっても、1年後に語学だけでなく、人として成長して帰ってくれる事を期待していますheart02

でもでも・・・本当の気持ちは、ただ元気で帰ってきてくれたらそれでいいって、ね。thinkImg_0921

(息子を送った帰りに主人と映画「トータルリコール」を見ました。スピード感があって面白かったです。)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2012/08/17

ブターラロロ?で、ごちそうさま

今日はブターラロロ?よ。っていうことで、すてきなレストランのような、おうちごはんをいただきました。

メインディシュはビーフシチュー。お肉がホロホロに柔らかく、シチューもとってもおいしい~heart04。冷房の中にいることが多いので、温かいものがありがたいです。パンと一緒にいただきました。

サラダもたくさんのお野菜が入ってて、自家製ドレッシングがまたまたおいしいgood

デザートはぶどうと和菓子。最後にコーヒーもcafelovely

Img_0896 Img_0897

お腹いっぱいで、幸せなひとときをありがとうございましたhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/08/11

気を使って・・・いただいたらしく・・・

ある日深夜に自転車で帰っていたら、交差点に立っていたおまわりさんに呼び止められた。

・・なになに検問???sign02

ライトもつけてるよ・・・とか思いながら、止まったら・・・

「このあたりで痴漢が発生していますので気をつけてください」

「ありがとうございます」と通り過ぎた。
そういえば私の前も若い女の子が話しかけられてた。

帰宅して、今帰ったばかりの息子にその話をすると、
「気を使ってくれたんじゃねぇ」(おばさんにも)と一言coldsweats01

まあ・・・そうかも知れないけど・・・そういう気遣いって今の世の中必要だし・・・(気遣いのできるおまわりさんだったのねsweat01)。

まして暗いんだから年齢なんて遠くじゃわからないし、呼び止めた後で、「間違えました」とかないし・・・coldsweats02とさんざん一人で自虐ネタを考えるbleah

「俺は、こんばんは、って言われた」っていうので、
「他に何か聞かれなかった?」って聞いたら、
「こんな、いかにも善良そうな若者を疑わないでしょ」って。

自分で善良って言うか、普通wobbly

まあ確かに暗い夜道でユニクロの白シャツ着て痴漢するヤツもいないよね・・・coldsweats01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012/08/10

大船 『くすくす』

Img_0890久しぶりのお友達と、大船の居酒屋へ。『くすくす』も久しぶりです。

まずは、ポンチョの梅酒ソーダ割りで乾杯。突き出しは、冬瓜トマトとつるむらさきのおひたし。

Img_0883お料理は二人だったので、たくさんは頼んでいませんが、どれも独創的で美味しかったですheart01

豚バラ煮込みと温野菜(あんが、中華スープみたいImg_0886
レンコンの明太はさみ揚げ
(予想外に明太の中にレンコン)Img_0885
串焼(魚のつみれハンバーグ串きささみ梅タルタル、帆立バター正油串)
Img_0887 Img_0888
カマンベールチーズとトマトの茶碗蒸(
茶碗蒸しの中にチーズがゴロっと入っていて合うんです。Img_0889

友達の息子さんは医学部に合格し、ただただ、よく頑張ったね、おめでとうbellheart04って言いながら、幸せを分けてもらいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/08/07

そごう横浜 『ぷんぷくまる』

昼休みにお友達と待ち合わせて、そごう横浜 『ぷんぷくまる』でランチ。

白胡麻担々麺と餃子のセット(1050円)

Img_0881 Img_0882

辛さが効いている担々麺をは~は~言いながらいただきました。餃子ももちろんおいしいheart01

時々会って話すのが楽しみな近所のお友達。今回は年老いてきてる親の話など。いろいろ考えることがありますconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/08/04

新橋 「夢屋銀兵衛 虎夢」

Img_0865_2 岡山から高校の同級生が仕事で上京したので、新橋 夢屋銀兵衛 虎夢」 で歓迎会beer

個性的なモダンシックな雰囲気の店内。お部屋のしつらえはこんな感じ。

お料理は華会席(5250円)。土日限定のお得メニューみたいです。
《先付》
夢冠

Img_0869
《前菜》
雲丹と季節野菜のマリネ、カリフラワーのピューレ添え、生湯葉のムース、牛タン塩蒸し
Img_0870
《小鍋》
和風ミネストローネ(つぶ貝・蛤・鮭)
Img_0871
《造り》
白身魚の鬼卸し
Img_0872
《煮物》
フォアグラのポアレ、冬瓜
Img_0873
《蒸物》
丸茄子の海老真薯はさみ揚げ
Img_0875
《冷鉢》
夏野菜のアイスクリーム、コンソメゼリー、蒪菜
Img_0876
《焼物》
京鴨ロースの冶部煮風
Img_0877《食事》
冷し稲庭うどん
Img_0878_2
《甘味》
本日のデザート
Img_0879

どれも凝っていてほんとにおいしかった~。happy01

Img_0868 お酒はまずはビール。あとはワインや焼酎をボトルで入れてそれぞれ飲みました。

同級生は銀行の社長秘書を経て、今は飲食店チェーンの本社経理を担当しているらしく、今回東京出張で上京しました。すごい頑張ってるな~って尊敬。私とは小中高と同じ学校なのに同じクラスになったことがないという面白いつながり。美人でモテモテだった彼女heart04は、長いスカートを履いてかっこよく、なのにフレンドリーshine。今も人懐っこい笑顔が当時のまま。今夜はみんな岡山弁で盛り上がり、楽しい夜でした。

連絡をとってセッティングしてくれたお友達に感謝!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/08/03

まだ大丈夫・・・

1ヶ月くらい前から、自分の中では、話したいことがぱっとでてこない気がして、ろれつが回っていない気もしてdespair、脳神経外科クリニックを受診(7/始め)。

先生は、多分大丈夫だと思うけど心配ならと、MRIの予約をしてくれて、7/26に脳のMRI検査を受けることに。
前回MRIは目の強膜炎が治らず、原因が脳にないかを調べるために受けたのですが、もう2年前になります。

MRIの病院は同じですが、今回は検査時間が短かった気がします。多分MRA検査がないからかな。

ガンガン聞こえる音も前回より多少小さい気も・・・。それでも結構、きつい音でした。まあ痛みとかないからいいんですが・・・coldsweats01

7/26は検査だけで、フィルムをもらい帰宅。今日脳神経外科にフィルムを持って、結果を聞きに行きました。

「脳の萎縮はありませんよ。まだ正常ですから心配いりません。」

ということでほっとしましたconfident

みんなに言ったら笑われそうですが、私は異常なくらい昔の記憶がなく、それと父が若くしてアルツハイマーだったので(当時はまだ若年性は知られていなかった)、心配で若いころから脳の検査を受けています。MRIも3回目、CTも2回くらい受けましたが・・・coldsweats01(笑)

結構、自分の親の病気って神経質になってしまいますよね。特に私の歳には父はもう発症していたので・・・

今は治療も少しは進んでいて薬もあるかな、なんて思うので、子供たちに迷惑かけないためにもせめて早期発見で進行を遅らせなきゃなんて思っていますwink

まあ、今回はまだ大丈夫だったので、ほっとしました。

検査を受ける前、友達に

「最近話したいことが半分も話せていない気がする・・・」というと、

「えっ、それで半分?十分話せてる気がするけど・・・sweat01」って言われたのも笑い話で・・・

大丈夫って聞いたら、最近頭の回転もよくなった気がしたりして・・・勝手なもんです。

ますますしゃべりますので、みなさまお付き合いのほどbleah

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »