« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011/09/30

逗子小坪カフェ 『コピルアック(kopiluwak)』

P1060549小坪のカフェ 『コピルアック(kopiluwak)』に連れて行ってもらいました。

逗子マリーナの端っこにあるので、海も近く開放感がある雰囲気。雑貨なんかも売ってますね。

メニューは4種類くらい。カレーを頼みました。ランチドリンクでワインもwine(お昼からすみません・・・)

店内は意外と奥行きがあり(広くはないですが)、奥のゆったりしたソファ席に案内されました。オーナー手作りのお店らしく、珪藻土の白い壁も雰囲気があって、くつろげる空間。

オーナーの女性は気さくで、かわいい雰囲気の方なので、よりそういう印象を受けるのかもhappy01

P1060550

スパイシーな香りが店内に漂い、出てきたカレーは本格的。辛くておいしいheart04。面白いのは生クリームが添えられてること。辛すぎる方はかけるとまろやかになる、ということなので、試しにちょっとかけてみたら、ほんとまろやかnotes。こんな辛さの調節の仕方は初めて知りました。P1060553_2

P1060551 P1060555_2

食後にコーヒーをいただきました。

(そうそう、お店の名前の由来になっている貴重なコーヒーをオーダーすると、2000円だそうですよ。どんな味なんでしょうね?)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大船 『カフェ4U』

午後から友達とカフェでおしゃべり。

前に行った時、気に行ったので、『カフェ4U』へ。

マスカルポーネチーズと胡桃のケーキ(650円)とブレンド(500円)をオーダー。
P1060557

ケーキはプレートになっていて、洋ナシのコンポートとぶどう、マロンアイスクリームが添えられています。洋ナシのコンポートはシナモンも効いていていい感じ。ケーキはしっとりしててクルミがいっぱい入っていました。おいし~lovely

コーヒーも一つずつ丁寧にいれてくれて、最高ですheart02

健康診断の話などしながら、またまたいっぱいおしゃべりしました。(毎日食べてしゃべってばかりですが・・・sweat01

考えてみれば、私って検査経験豊富なんです。

半日ドック以外でも、胃カメラ、大腸カメラ、甲状腺エコー(内臓のエコーや乳腺エコーは半日ドック)、脳のCT、脳のMRI、マンモグラフィ(これは半日ドック)などなど

めまいの種類もいろいろ知ってる。天井がぐるぐる回るもの、ぐらっと来てバランスをくずすもの、貧血からくるもの、などなど。

色々検査のお話などで盛り上がりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/09/29

飯田橋 アグネスホテル アンド アパートメンツ東京『ラ・コリンヌ』

岡山から上京した友達を迎えて、4人で東京でディナー。

飯田橋の「アグネスホテル アンド アパートメンツ東京」の中にある、『ラ・コリンヌ』というフレンチを友達が予約してくれたので、仕事帰りに合流。

P1060539_2飯田橋駅は初めて降りますが、駅前に大学があったりして、なんかアカデミックな雰囲気。

外堀通りを歩いて5分のはずが、どんどん外れていく感じdespair。通りかかった学生さんに道を尋ねると、やはり行き過ぎていたようで、曲がるところまで一緒に行ってくれるってことに。なんて親切なイケメン君heart01

しかも歩きながら「どこから来たんですか?」なんて話しかけてくれる。やさし~crying。聞けば理科大の大学院生で就活中ってこと。「うちにも大学2年の息子がいるんですよ、就活がんばってね」なんて話して、曲がり角まで送ってもらって別れました。本当にいい青年で、おばさんともちゃんとコミュニケーションとれるくらいだから、きっと希望のところに行けると思いましたgood

で、やっとホテルについてみんなと再会note

予約してくれたコース料理は一休というサイトの5皿のコース(7,150円)。まずはワインで乾杯wine

■ アミューズ(さんまのパン粉焼き?)一口サイズで臭みもなくおいしい
P1060540

■ 前菜(エビやホタテが入った、野菜たっぷりのサラダ仕立て)野菜といっしょに食べたエビのフリッターやレンコンチップがアクセントでグー!
P1060542■ ポタージュ
P1060543

■ 魚料理 or 肉料理(ラムのパン粉焼き?マスタードソース)やわらかいお肉でソースと合ってました。

P1060544

■ グラン・デセール(モンブラン、ミルクシャーベット、小さな焼き菓子、ギモーブ)スイーツいろいろでそれだけでも幸せ。満足~
■ コーヒー

P1060545 P1060546ゆっくり食事しながら、おしゃべりして、気が付いたら11時過ぎてる・・・coldsweats01。名残を惜しみながら帰りました。

岡山の友達からお土産にもらったのは、瀬戸ジャイアンツという新しい品種の高級なぶどう。皮のまま食べられるマスカットで、甘くておいしかった~heart04。ありがとう。P1060547

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/09/26

耳鼻科のこと

8月の初めに初めての耳鼻科に行きました。

元々喉の方に鼻が流れる症状はずっと続いている気がするのですが、目の周りがちょっと重かったので、軽い副鼻腔炎かなと思い、耳鼻科にかかることに。今までかかってた近所の耳鼻科では、すっきり治らないこともあり、考えたあげく、ネットで検索した『慢性副鼻腔炎の名医がいる病院』というところの1つに行ってみることに。

ただ、そこは違う駅だし、先生が毎日変わる病院で、その日は名医の担当日ではなかったので、どうしようかと・・・でも休みが合わないしとりあえず行ってみることにしました。

以前眼科で撮ったMRIの診断結果に「軽度の慢性副鼻腔炎の跡あり」って書いてあった診断書も持って・・・

見てくれた先生は、「多分軽い副鼻腔炎でしょう」ということで、「まずは強い薬で1週間、そのあとは弱い薬にして様子をみましょう。」とのこと

ジェニナック錠

で1週間。1週間後に受診したら「よくなっているので、軽い薬に」ってことで、

クラリスロマイシン錠(1回/1日)
カルボシステイン錠(3回/1日)

を2週間処方されました。よくならなければ、このマクロライド系の薬というのを3カ月くらい続けるのが慢性副鼻腔炎の治療とのこと。

2週間後のちょっと前に、名医の曜日がたまたま仕事休みになったので、受診してみることに・・・

すると、「副鼻腔炎じゃなく、アレルギーですね」ってことで、薬も変えられました。

エバスチンOD錠(1回/1日)
キプレス錠(1回/1日)
点鼻薬

を2週間。

え~アレルギーなの??sadと思いつつも、薬を変えてから、少しだけ軽快している気がする。

2週間後に受診して、また同じ薬。その2週間後には仕事帰りだったので診療時間がギリギリアウトで薬だけ処方してもらって、今になってます。

その耳鼻科、計5回行きましたが、一度も待ったことがありませんcoldsweats01。(終わった人とすれ違ったことはありますが、他の患者がいない)。名医といわれるお医者さんも、私が診察室に入るまで、3人の看護婦さんと楽しそうにおしゃべりしてました(ただのおじさんにしか見えない・・・)。

最後の日なんか、6時2分くらいに着いたら、お医者さんがタイムカードをスキャンして帰るところでした。ひえ~、定時退社ですか~?

こんなに空いてて大丈夫?と内心不安になりながらかかっていたのですが、思い立って、いつもお薬を出してもらう、併設の薬局で聞いてみました。

「あの~つかぬことを伺いますが、私ここに5回かかってて、一度も待ったことがないんです・・・。いつもこんなに空いてるんですか?」

薬局の方はいい感じの方で、ちょっと笑いながら、「今は一番空いてる時期ですね。冬とか花粉症の時期とかはすごく混みあいますよ。」って

「あ~そうなんですか。ちょっと不安になって・・・coldsweats01

空いてるのはうれしいんだけど、経営できてるのかな?なんて思ってたから・・・余計なお世話ですが。

問題は、その名医の曜日は仕事なので、常にギリギリセーフかアウトになってしまうこと。このままかかるのも難しいけど、もう少し続けてみたいな~と思っています。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011/09/20

横浜ワールドポーターズ『SARIO 聘珍茶寮』と映画サンクタム

仕事の帰りにみなとみらいに映画を見に行きました。

軽く腹ごしらえということで、横浜ワールドポーターズ1Fの『SARIO 聘珍茶寮』で、キノコと海鮮麺のセット(点心とドリンク付き)(1000円以下)を食べました。中華街の「聘珍樓」直営の中華ファストフードショップということで、値段の割にボリュームもあってよかったです。

110920_183801

映画はジェームズ・キャメロンが製作総指揮を務めた『サンクタム』。

3Dで、水没する洞窟からの脱出という話でしたが、それほど感動ポイントはなかったです。

(以下ネタバレあり)

探検家とその息子、仲間が共に脱出するのですが、順番に人が亡くなっていくシーンがちょっとえぐかった・・・。裏切りがあったり・・・。最終的には親子の絆とか息子の成長とかを言いたいんだとは思いましたが、感動するほどではなかったです。

3Dも奥行き感があるシーンや水中のきれいなシーン。神秘的な洞窟のシーンなどありましたが、全体としては、ちょっと人が浮いてるみたいな感じが多く、アイマックスとかだと違うのかもしれませんが、アバターのような新鮮さもないので、それなりでした。

このよくも悪くもないという、あまり感動できないってのは、感受性が衰えてるのかな~?。、前回見た『ツリーオブライフ』といい、今回といい、ちょっと残念でしたsweat02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/09/18

ドリカムライブと流血・・・

DREAMS COME TRUE のライブ

ドリカム ワンダーランド 2011

に味の素スタジアムへ行ってきました~。4年に1回のお祭りということで、ドリカムの演出する巨大遊園地が楽しみ~heart01

のっけから、センターステージに出てきた吉田美和ちゃんが涙ぐんでいてcrying・・・多分震災のこととかいろんな想いが凝縮されて、だと思いますが、力を振り絞って♪何度でも♪を歌ってくれました。私もジーンとしてもらい泣きです。2曲目の♪朝がまた来る♪もヤバイcrying

♪大阪LOVER♪とか、♪うれしい!たのしい!大好き♪などののりのいい歌もいい~notes

そんな感じで始まったライブ。

美和ちゃんのトークはやっぱりめちゃくちゃ可愛くて、私たちを『東日本ワンダーベイビーズ』と呼び、ありがとうをいっぱいいっぱい言っていました。

演出もすごくて、ワイヤーで美和ちゃんがみんなの上を飛びまわったり(何度か)、全周囲の花道を自転車で走ったり、花道を回りながら歌ってくれたり、、スタンド席の高さまでせり上がる棒のような台の上で歌ったり、とにかく走り回ってパワーに圧倒されました。

また最後はすごい花火で感動sign03(曲はあの夏の花火)

このワンダーランドというライブは、ファンの聴きたい曲のリクエストから曲も構成されているらしくて、アンコールでは、定番の♪未来予想図Ⅱ♪とか♪LOVELOVELOVE♪なども・・・(アンコール前にシャウトしすぎて、ちょっと声が枯れてるとこも、逆によかったgood

後半のダンス中心のナンバーは私的にはちょっと・・・でしたが、ほんとワンダーランドなライブで、またまたパワーと愛をいっぱいもらいましたheart04。やっぱりライブは最高up

冊子になってるパンフを写真に撮りました。あとポカリスエット1本帰りにもらいました。

P1060528

≪ライブ前後の話:流血≫

往きに新宿で乗り換えたんですが、乗り換えを探して看板をみながら歩いていたら、あっsign01と思った瞬間・・・こけてました~bearing

誰かの引っ張るキャリーの車輪にひっかかったんです。

右足がひっかかって思いっきり前につんのめり、スライディングするがごとく両手を伸ばして・・・の状態で・・・うつ伏せに寝てましたweep。急いで起きあがったら、キャリーの人はいなくて、通りかかった女性が「大丈夫?痛かったわね~」って優しく言ってくれて・・・。

「はい大丈夫です。ありがとう」と言いながら(こういう時って恥ずかしいし、なんかしゃきっとして、そそくさその場を去っちゃいました)、乗り換えに向かい怪我を確認。

右ひじに青い打ち身ありcatface。大したことなくてよかった~、と思ったら、右足から血が・・sweat02。内側くるぶしの上あたり、車輪にひっかかったところだ~、擦れて血がでてますsad。元々やけどをした足なので、皮膚が弱くちょっとの傷でもひどくなるのに・・・sweat02

とりあえず、すごい人なので(ライブに行く人が多い)、満員電車にがんばって乗り、会場の最寄駅についたらやっぱりホームが渋滞、。なんとか改札を出て、友達と会って、そのまま人の波に任せて会場まで。

席に着くまでものろのろ進み、ようやく着いたら、足から垂れた血がそのままsweat02固まっていました。sweat01

まあライブが始まったら怪我のことはすっかり忘れてノリノリでしたがcoldsweats01

今度は帰り。3時間のライブが終わって8:15くらいでしたが規制退場で、区画ごとに会場を出るので、飛田給駅までもかなり時間がかかりました。京王線はすぐ乗れたのですが、新宿につき、JR山手線に乗りかえたら、目黒で「人身事故で、JR東海道・横須賀ともに運転見合わせ」とアナウンス。急きょ渋谷に戻り、東横線に乗り換えて、横浜についたら、横須賀線が遅れながら動いていてよかった(今度は山手線が人身事故で止まってるみたい)。それでも家に着いたら0時で、疲れた~。最近やたら人身事故が多くて困るんですよね・・・weep

そんなこんなの1日でした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011/09/16

鎌倉 『鯉之助』

P1060526 鎌倉駅前の『鯉之助』(御代川の姉妹店みたい)に、人生のちょっと先輩winkに連れて行っていただきました。

以前は御代川だったところ。新しくなってたの知りませんでした。

こんな便利なところなのに、中に入ると店内はゆったりしていて、別世界note

最初に運ばれてきたお膳に、涼しげな菊の花?いえ大根の飾り切りでした。日本料理ってこうやって目も楽しませてくれますよね。

お料理は、茶碗蒸し・吸物椀・造里・煮物・焼物・八寸・揚物・御飯・香の物 と続々!!

P1060518 P1060521

P1060519 P1060520 P1060522 P1060523 P1060524 P1060525

どのお料理も食材の種類が豊富で手が込んでいます。色とりどりで、ほんとにどれから食べようか迷いながら、味付けや素材を楽しんでいただきました。とてもおいしかったです。

『むかご』(山芋の実)の素揚げが出てきたときに、「むかごは家の裏山から落ちてくるのよ」って教えてくれました。「へ~鎌倉でも取れるんですね。」

なんて、おしゃべりしながらあっという間に時間がたって・・・

デザートに水ようかんがついていたので、またまたうれし~heart04

楽しく幸せなひと時。ごちそうさまでしたhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/09/14

そごう横浜 『秋の北海道物産と観光展』

そごう横浜の『秋の北海道物産と観光展』が始まりました。(9/26まで)で買ったもの、ちょっとアップします。

1.函館<うに むらかみ>無添加生うに

P1060516 去年イートインで食べて、忘れられない味になったむらかみのうに丼。今回もほんとは中で食べたかったんですが、子供と時間が合わず、買って帰って家でどんぶりにして、みんなで食べました。

やっぱり最高においしかったですlovely

2.函館<パティスリー・ドゥ・ランコントゥル>ミルキー苺エクレア 1個 420円

やっぱりビジュアルで買ってしまったエクレア。

珍しいのはチーズクリームがのっていること。

P1060517_2 持って帰るときにくずれてしまいましたが、食べちゃえばおんなじ。甘酸っぱいイチゴとマッチしてました。皮はかなり固めですが、シューの軽い感じでした。 

 

3. 帯広<高心> 豚丼巻き 945円

お昼休みに買って食べました。豚丼のたれがしみたややしっかりめのご飯で、同じたれの豚肉が巻いてあって、結構ボリュームありました。緑のお野菜が一緒に巻いてあってもいいかもと思いました。

G000489517

あと、ふらのプリンもいつもながらトロトロでおいしかった~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/09/10

大船『せんざん』

1年ぶりの娘の高校保護者の親睦会happy01

卒業して5年目ですが、なんとなく続いています。互いの近況、こどもの近況など話て、いつも和やかな会。年々、皆さんとの距離が縮まってる気がしますnotes

今年の会場は、大船『せんざん』(私はせんざんに来るのは2回目です)。

2000円のコースです。

Pap_0009 Pap_0008 Pap_0007 これにお蕎麦とコーヒーが付いていました。

盛りだくさんでお得な和食を、ゆっくりと個室で楽しみました。heart04

来年も元気で会えるといいな~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/09/09

羊毛フェルト手芸

久し振りのハンドメイド作品です。フェルト手芸を教えてもらいましたheart02

薔薇のリースです。

使うのは、固いスポンジとフェルト用の糸と材料の薄い板状フェルト。

長方形のフェルトの先を2巻きくらいクルクルしながら、針でチクチクすると、あら、簡単にフェルトがくっついて、芯になります。そのまわりに残りのフェルトをまきつけながら中央をチクチク(写真左)。

この円筒形のものを斜めからチクチクしながら丸をイメージして針でつつくとボールになります。(写真右)6個作ります。

ボールをピンク色のフェルトに乗せて、巻きながら全体を包めるくらいの大きさに切ります。ピンクのフェルトをボールに乗せてチクチクしていくと、ボールにくっついてピンクのボールができます。それを3個作ります。

同じく白のフェルトを使って3個作ります。

Pap_0018Pap_0017 薔薇の花をつける小さめのボールを選びます(白、ピンク1個ずつ)。

まず小さな長方形を丸めてチクチク芯を作ります。芯をボールにチクチクつけます。

花びらは長方形を2つ折りにしてチクチク、ギャザーをチクチク寄せて、芯の周りに1枚づつチクチク付けていきます。

花びらに麩を入れたいときは、別の色のフェルトを花びらに乗せてチクチク。

Pap_0016 Pap_0015縫物と違って、目も疲れないし、技術もいらない手芸です。

チクチクするだけで、形が作れて、しかもすきなところにくっつけられるので糊もいらないんです。

足りないところは上から重ねてチクチクすればいいから、やり直しも簡単で、失敗しないっていうのがすごい。

老若男女だれでも楽しくできる手芸です。

6このボールを針金を通して輪にしたら、針金の先は絡めてボールの中に隠します。

レースなどをかざって出来上がりscissors

ピンクと白のラブリーなリースで大満足。楽しかった~heart04

下の写真は一緒に習った他の方の作品です。(右のはぼけてしまいました。携帯の写真は難しい)

色とか飾りが違うと雰囲気が違っていいですよね。薔薇の花びらも個性がでますね。happy01

Pap_0013 Pap_0014

| | コメント (8) | トラックバック (0)

爆笑特選花形落語会

鎌倉芸術館で『爆笑特選花形落語会』を見ました。

テレビで見たことがある、割と若手?の落語家さんの落語会です。

出演は、春風亭昇太、柳家花緑、林家たい平、柳家三三、(前座:昇也)

みなさん、軽妙な語り口で、笑点の仲間の話、時事ネタなどを交えて笑いを誘います。そこからいつの間にか演目に入っていって(羽織をするりと脱ぎました)、身ぶり手ぶりの芸も加わって、本格的な落語を見せてくれました。

柳家三三さんは、歩き方もぬらりとしていておもしろい。

春風亭昇太さんは、立川しのすけさんと同期のライバルなんだ~とか。

途中10分くらいの休憩をはさんで、2時間半くらいがあっという間でした。

さすがプロですね~。落語ってこんな面白いと思わなかった~lovely

終始笑いっぱなしで、きっと免疫力アップしたと思いますscissors

演目の貼り紙をシャメしました。↓

Pap_0010 今日は、フェルト手芸と、演芸の芸続き?の日でした~。お後がよろしいようで・・・wink

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/09/02

日帰りツアー『めぐり姫』

友達と4人で女性の列車旅日帰りツアー『めぐり姫』に行ってきました。

P1060488台風直撃かと心配していましたが、それてくれたので、曇り空でしたが行けてよかったです。

 

JR踊り子号で熱海へ

P1060489  

⇒ホテルの送迎バスでホテル着(アカオリゾート公国のロイヤルウイング

⇒受付をして、エステを受ける『リジューヴ』という離れへ
徒歩5分くらいの目の前の建物ですが、ワゴン車で送ってくれます。まさに姫待遇heart04

『リジューヴ』でフェイシャルエステ
金箔を使ったゴールドフェイシャルエステ。
金箔はイオンの力で汚れを取る効果があるとか。
60分くらい(クレンジング、マッサージ、ゴールドパックなど)、ゆったりと極楽~lovely

顔が引き締まった感じです。

エステのあとは酵素ドリンクでリフレッシュ

P1060490_2 P1060491 

『花の妖精』でランチ
エステに隣接したレストランで専用ランチです。

P1060493P1060494P1060495P1060496オードブル

サラダ

本日のスパゲッティ(野菜たっぷりのパスタでした)

ガーリックトースト

デザート・コーヒー

晴れていたらさぞ景色がよさそうな、窓の大きなレストラン、台風の影響か波がすごかったです。

P1060497 P1060498  

 

 

 

ロイヤルウイングへもどってホテル内散策
P1060500 帰りも車でお迎えに来てくれて楽ちん。本当は『ハーブ&ローズガーデン』の入場券もついていたのですが、雨が降ったりやんだりしていたので、行かないで、ホテルを散策。

P1060502ロイヤルウイングとホテルニューアカオがつながっているので、お店などを見て回り、お抹茶サービスや、コーヒーサービスを受け、のんびりおしゃべり。

 

帰りはタクシーで熱海にでて、踊り子号で帰宅

プチ贅沢な女子旅で、日常と離れたひとときを満喫しました~heart04

     

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »