« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/29

あたり前の幸せ

毎日お風呂に入る時に思うこと。

あったかいお風呂に入れて・・・幸せ。

子供が家に帰ってきて、ご飯を食べる時に思うこと。

今日も一日無事で、こうして一緒にご飯を食べられて・・・幸せ。

今まであたり前だと思っていたことが、本当はあたり前じゃなくてとても幸せなことだったと感じてる毎日。感謝。

今年は咲かないと思っていたクリスマスローズが、3月に入って咲いていた。ブログに載せようと思って写真は撮っていたけれど、あの日以来機会を逸していた。クリスマスローズの生命力に少し力をもらう気がする。

P1060188

そしてやっぱり祈り続けます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/03/23

今自分にできること

不安がMAXに達していたところを少し超えて、今は自分でも少し落ち着いてきたな~と思う。

原発は、小さな光が見えつつもまだまだ予断を許さない状況だし、恐れていた通り、農作物や原乳、水、海にも汚染が広がっているらしい。人体にすぐに影響はないレベルということだが。

風評被害で農作物を処分せざるをえない事態も起きている。乳牛を諦める酪農家も。

混乱するのは仕方ないけど、正確な情報をきちんと提供してもらうことで、何が危険で何が安全かを自分たちで判断していくしかないんだろうな~と思う。

そのうちいろんなところに、放射能を測定する装置が取り入れられて、すべての食物がそこで選別されたりして・・・自宅用なんてのもできたりして・・・で年間摂取していい放射線まであといくら~なんてカロリーみたいに計算されたり・・・

なんて、そこまでは行かないだろうけど、私たちは食べないと生きていけないし、たくましく乗り越えていけると信じたい。

最近CMでも取り上げられている

今自分にできること

それを考え、出来ることをやって、粛々と毎日を生きていくことが大切なんだと思う。

私にできることと言えば、

1.やはり節電;いらない電気を消すとかコンセントを抜くとか、床暖房もやめた。

こんな深夜にパソコンをやってていいのか、ということもあるけど、これはちょっと多めに見てほしいな。電力は蓄電できないから、分散して使った方がいいらしいし・・・。なので日中使っていない私はみんなが寝静まった深夜に・・・。本当は、夜は地震が怖くてなかなか眠れないってこともある。明るくなるまでの時間が短い方が安心です。(元々深夜族だしね)

今も緊急地震速報が鳴って、地震!?。大きくなくてよかった・・・

2.募金;もちろん協力です!

3.買いだめしない;もともとあまり備蓄がない家なので、正直買いだめはしていないと思う。ペーパー類も今使っている以外は、1袋ずつしかないし、カップめんも3つ、レトルトカレーも3つ(家族分)、お水も1箱って書いてると逆に心配になってきた。本当はもう少しいる?

生鮮品も1週間分まとめ買いしたのを日々使うペースだし。

4.心配しすぎない;これは一番難しいけど、自分と周りの人の健康のため

くらいかな。

そして、今も原発の現場で危険と隣り合わせで作業をしてくれているみなさんの安全を祈って、そして感謝。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011/03/18

祈るしか・・・そして感謝

地震発生から1日1日がとても長い。今までは1週間や1カ月があっという間にすぎていたのに、地震発生からもう随分時間が経ったような感覚をもつ。

気持ちが不安定で、沈んであまり何もする気になれなかったり、テレビでうるうるしたりする。

今日も、大規模停電のおそれありということで、一斉に早めの帰宅。なのに電車は間引き運転で、帰宅の電車がラッシュ並みでした。

余震も何度かありました。

でも一番怖いのが原発。自衛隊と警察が放水したというニュースを聞きましたが、まだ効果がどのくらいかは・・・

会社の人が、「まあこのままいけば爆発、チェルノブイリの比ではない放射能汚染が起こるよね、爆発が避けられれば御の字」というので、とても怖い。日本が汚染されたら・・・

アメリカ政府は、自国民に日本からの出国を勧告したという。そんなに危険なの?

昨日池上さんの番組で放射線と放射性物質の話しを聞き、放射線自体はそんなに恐れなくても大丈夫と思ったが、放射性物質が体内に入ることが一番怖いと思った。それが水蒸気に乗って今どんどん出てるわけで・・・

ともかく英知を結集して鎮静化してくれることを祈るしかない。

それと同時に、現場で危険な作業と直面している、自衛隊・警察・東電などの方々には本当に感謝の気持ちでいっぱい。特に命がけで、今日の散水に参加してくれた方の勇気にも。

中には、志願して原発現場に行った東電のお父さんを送りだした方の話や、事故以来帰れないお父さんの「これから危険な作業に入る」という電話に無事を祈る話や、自衛官の方の話「今無理しないでいつ無理するんだ」とか、使命感を持って戦ってくれている方々の話は、本当に聞いただけで涙がでる。

被災地でぎりぎり頑張っている方の様子にも涙が出る。

家族を亡くした方の悲しみも胸にしみる。心からご冥福をお祈りするしかできないけど・・・

そうして、地震以来安眠できないものの、暖かいふとんで眠れることをとても幸せと思い、暖かいご飯を食べられることを有難いと思い、当たり前の生活ができることがどんなに幸せかを思い知っている。

神様、ともかく今は原発を何とかしてください。もう多くを望みません。ただただそれだけを祈ります。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011/03/16

計画停電

14日(月)

ついに計画停電初日。我が家は15:20~19:00の予定だったが・・・停電にはならなかった。まあ、よかった・・・

困ったのは、電車。大船から横浜方面へはJRtrain3つの路線があるが、すべて運休。え~どれかひとつでも走らせられないの~?

戸塚まで出れば地下鉄subwayもあるけど、すごいことになっているらしい。

会社の方が、無理しなくていいというので、お休みにしてもらったscissors

各家庭の停電は仕方ないと思うし、事前に分かるので対応できるけど、公共の交通機関はもう少しなんとかならないか?

まあ、今日休みになったので、お米もないし、買い物に行こdash。停電する前にと思って、ヨーカドーに11時過ぎに行ったら、昨日よりひどい混雑sweat01。お米は一つも残っていないし、乾麵もほとんど完売。水類・紙類は当然ない。棚がガラガラ。恐ろしい状態。仕方なく、残っている中で缶詰とか、お菓子とか少し買ってレジに並ぶこと30分sweat02人が多いのは、きっとわたしみたいに休みになった人もいるからだろうけど、いつまでこんなことが続くのかな~。

そうそうネットで買えばいいや、と思ったらセブン&アイのネットショッピングでお米はすべて売り切れweep。他のお店を探してようやくGET。広島の主人も1袋送ってくれる。こんなことなら、普段から多く買い置きしとくんだった・・・。ちなみに電池は広島にもないらしい。

そうそうガソリンもないって友達が言っていた。(うちは車ないから関係ないけど)

日本はどこへ行くんだろう。

15日(火)

昨日の教訓が活きたのか、朝から本数は少ないもののJRtrainが動いているので出勤できた。やればできるじゃん!

金曜日に出勤した人は、ほとんど泊まりだったらしい。親族が被災した人もいて・・・weep

お昼はおにぎりを持って行ったので大丈夫。

帰りもいつもより混んでいるものの、電車に乗れた。これくらいなら経済活動もなんとかなりそう・・・景気が低迷してる時にますますの打撃で沈みこまないことを願うしか・・・

帰宅してニュースを見ると、原発がますますひどいことになっていて、神奈川でも放射能の高い数値が検出されてる。まして福島は・・・。

昆布食べよう。そんなことで防げるとは思えないけど・・・(ヨウ素対策)

外に出ない訳にはいかないし。外出した時の対策として紹介されてた
「全身覆う服をきて、帰宅後は全部捨ててシャワー」
なんて、毎日そんなことできない。

家の中でも
「窓を閉め切り、換気扇、エアコン付けない」
なんて毎日できない。洗濯は干していいのかな?やっぱりだめだよね~。

首都圏みんな被ばくしちゃうじゃん、すっごく心配coldsweats02。(政府は体に影響がないレベルとか言ってるけど、そんなの信じられないし、ますます最悪に向かってる気がする)

夜になって大きな余震:震度4。こんどは静岡が震源。あちこちから地震に襲われ、東海地震は大丈夫なんだろうか?

いろいろ考えてもどうしようもないから、とにかく明日を無事に生きることだけ考えて、普段の生活をしようconfident

計画停電、今日は予定通り12:20~16:00であったらしい。でも冷蔵庫も大丈夫だった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/03/13

地震から2日

今日、私は仕事。日曜ということもあるが、いつもより電車は空いていた。(遊びに出かける人が少ないんだろう)。電車はスムーズtrain

会社に着くと、従業員エレベーター3基のうち1基しか動いていなかった。修理にはかなり日数がかかるらしい。

地震当日は、写真だけでなくお客さまも帰宅できない方は店内で夜を明かしたらしい。

キャビネットも倒れたとか、散乱したものもあるようだ。

昨日と今日は営業時間を短くしている。節電もかなり。

また余震・・・家は大丈夫かな?気になる。

社食も種類限定、数限定だったが、なんとか食べられた。

仕事しながらも地震の情報が耳に入ってきて気になる。M9.0だったらしい。想像を絶するcrying。今後3日以内に震度7くらいの地震の可能性が高いらしい。怖い。

無事1日が終わり、帰宅。子供たちも無事でよかった。計画停電の話が出ている。やむを得ないだろう。備えなければ・・・。でも会社はどうなんだろう。営業できるのかな?

まだまだいろいろ心配。当分、こういう生活なんだろうな~despair

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一夜明けて

地震から一夜明けた。

昨夜はあまり眠れなかった。余震の不安もあるけれど、やはり精神的に緊張がとれない感じ。夜中に何度か携帯からけたたましい地震警報がshock!そのたびに飛び起きてクッキーを抱く。一度は「神奈川で大規模地震」と書いてあったが、揺れない?(朝になって、地震警報は誤報だったとのこと。大災害ってこういうことだよねdespair。)

しかも、何度もアナウンスが流れた「防災かまくら」。日ごろから聞き取りにくいと評判だが、こういう肝心な時にも何を言ってるのかよくわからない・・・sweat02はっきり聞こえるのは、「こちらは防災かまくらです。」だけ・・・その後が大事なのに~。この機に何とかしてほしい。

朝一番に買いだしに出かけた。近所のイトーヨーカドー。(何しろ、昨日が買いだしする予定の日だったのに、お店が全部しまったので我が家にはほとんど食料がなかった・・・)

お店についたら何やら騒然とした雰囲気。あんなにたくさんあったカートがほとんどない!しかも通路も人だらけ。トイレットペーパーのような日用品や、水の箱売りにも人がいっぱい。。インスタントラーメンはひとり1個と言われていた。こんな光景みたことない。お店が開いていただけよかったけど。

とりあえず単一電池・・・もう売り切れ。ガスボンベ・・・これも売り切れ。みんな考えることは同じなんだ~。まあいいか。いつもの食品をかごいっぱい買って、念のためにトイレットペーパーとティッシュペーパーを買って、ひとりで持てそうにないので、息子を呼ぶ。自転車2台で持って帰った。

一日中、地震のニュース。こんどは原発もやばいらしいshock。あんなに安全性を強調してたのに・・・近くに住んでいる人はどんなに怖いだろう。

町がいくつも壊滅・・・死者・行方不明者は数しれない・・・報道をみているだけでも具合が悪くなりそうだけど、余震も時々あるので、情報がないのも不安。

私自身、ちょっとした怪我をしたり、なんか平常心じゃないことに気づく。

息子は午後からバイトに行った。お店の片づけだそうだ(お店は休業)。近所だから何かあっても帰ってこれるだろう。

仙台の友人と連絡が取れた。無事でよかったhappy01

ともかく、今日は停電しなくてよかった。うちみたいにみんな大人で(クッキーだけ心配)健康な家族でもこんなにオロオロしてるんだから、小さなお子さんやお年寄りや病気の家族がいる人はどんなにか大変だろう。まして被災地の方は・・・

ほんと大変なんて言っていられない。頑張らなきゃ。明日は仕事だrun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/12

こんなことが・・・

東北地方太平洋沖地震

はじめはそんなすごい地震とは思わなかった。

3時前、深沢で勉強会中。「あっ揺れてる」と思ったけど、2日前も結構長めの地震があったばかり。同じような横揺れ。

停電。パソコンがいきなりダウン。近くの電線が切れたかな?

しばらく待っても、揺れはおさまるどころがどんどん大きくなって、2階建ての建物がガタガタ。それでも物が落ちることもなく、やっとおさまった。「今日はこのまま帰りましょう」、とみんなで支度してる間にも、軽い余震・・・

停電で情報が得られない。携帯電話も通じない。メールはなんとか送れたけれど返事がなく、家族も心配・・・災害用伝言版にも返事がない。

外に出ると、信号が消えてお巡りさんが誘導している。スーパーが締まっている。ちょっと大きかったのかな?

丁度バスが来たので乗って駅に向かう途中、渋滞でなかなか進まない。しかも車の周りを人が横切ったりスレスレで歩いてる。人が普段歩かないこせん橋も人がどんどん歩いてくる~。危なくてバスもなかなか進めず・・・こんな光景みたことない・・・ちょっといつもと違うかも。

すれ違うバスは『回送』ばかり。運転手さんがすれ違うバスの運転手さんと話すのが聞こえ、「大船に着いたら営業所に帰って。災害で今日は営業中止」

え~バスも止まるの!?だからみんな歩いていたんだ~。これに乗れてよかった・・・

大船駅手前で降りると、商店街でガスが漏れているから近づかないで、と誘導され迂回。怖い。

急いで家に帰る。家の手前で近所の方から、「電気もガスも止まってるよ」と聞く。

子供たちは2人とも家にいてクッキーもふくめて無事。よかった~。

まだ少し明るいので、みんなで今のうちに夜の準備。ろうそくをだし、懐中電灯を出し、石油ストーブのアラジンを出した。アラジンは芯が少ないのか、炎が青くならず、臭い。しかも灯油も残り少ない。日ごろの災害への備えの甘さが出てしまった。

息子が灯油を買いに近所のお米屋さんに行ったら、停電で給油できないと・・・

電池が少ないので、娘がコンビニに買いに行ったら全部売り切れ、人がいっぱいいたと・・・

しかも食料も少ない(3日間仕事で遅かったので、今日買い物に行こうと思っていたのに、スーパーは全部しまった)我ながら、反省しきり。まあ、冷蔵庫も使えないのだから逆によかったとすっか・・・と少しいい方に考える。

余震が続く。大津波警報の放送も流れてくる。由比が浜とか逗子は津波が本当にこわいよね。ここまでは津波は来ないかもしれないけど、傍の川に逆流してきたら・・・

3人でいざという時避難できるように荷物を準備。クッキーのものも忘れずに。

貴重品はバックに入れて肩からかけて、コートとスリッパは傍に置く。

日が暮れて、ウエディングキャンドル(結婚式以来、初めて灯した。まだ「1」までいかない)とアロマキャンドルの光で過ごす。ラジオのFMと娘のアイフォンが唯一の情報源だが、状況がよくわからない。暗闇ってほんと怖い。

余震に気をつけながら鍋をつつく。

途中で3人の携帯からいっせいに地震警報のアラームが鳴り、驚いて火を消しローソクも消し、クッキーを抱えて外へでる準備。よく見ると福島で震度3。あ~大丈夫だ。びっくりさせないで、警報!

9時前にようやく電気がつき、灯りと暖房があることの幸せを感じた途端、テレビから津波のすごおい映像。火災や各地の状況はどれも怖すぎる。都内は帰宅難民であふれてる。家族が一緒で無事なだけよかった。

やっと電話が通じるようになり、東京の親戚と連絡が取れた。家の物がかなり倒れたらしい。でも、こどもは止まった電車から降りて歩き、ご主人は会社から1時間くらい歩いて帰ってきたと。ともかく家族が無事でよかった。

今日出勤した友達と連絡を取ったら、横浜のファッションビルで野宿と・・・。大変・・・。私は今日お休みで不幸中の幸いだった。

テレビでは時間が経つごとに被害の甚大さが報道され、被災した方の大変な状況が報道される。世界最大級。M8.8!!そんなに・・・

この時間になっても時々余震があり、ドキッとする。

妙に興奮していて寝られそうにないけど、でもとりあえず寝なくちゃ。

どこもこれ以上ひどい状況になりませんようにと祈りつつ・・・

とりいそぎ今日のことを記しました。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2011/03/03

ひなまつりですが・・・

今日はひなまつりですね。

娘も大きくなると、家族での行事という感じでもなく、ただいつも通りお雛様やはまぐりのお雛様など飾り、風通ししてしまうという感じですが、飾ってあると家の中も多少華やぎますcherryblossom

P1060173

テレビでは、京大の試験中ネットで不正行為をした受験生逮捕の続報などが流れ、ひなまつりどころではない世の中down。受験生を家族に持つ方には許せない事件ですよね。

そろそろ友達の子供さんの吉報も届き始め、もうすぐみんなにうれしい春が来ることを祈りつつhappy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011/03/01

横浜そごう レストラン

お友達とそごうのレストラン『さんるーむ』でランチ。

京のおばんざいなど自然食中心のレストランです。

注文したメニュー名は忘れましたが、

・季節のおかず3品
・鶏だんご黒酢あんかけ
・黒米
・とろろ

で期間限定のアイスティーサービスがありました。

Photo ヘルシーでよかったです。heart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »