« 大船 『+rb』 と 『cafe 4U』 | トップページ | 来ました!! »

2010/04/27

そごう美術館『ピカソと20世紀美術の巨匠たち』

仕事帰りに、そごう美術館の『ピカソと20世紀美術の巨匠たち』を見てきました。

20世紀という比較的最近の作家たち。私が生まれた時にピカソが生きていたことに驚き!

作品ですが、う~ん、正直あまり好みのものがなかったです。

ユトリロのパリの風景くらいかな。好きだったの。

抽象的なもの、野獣派と言われる作品、もっと現代になってイラスト的なもの、アンディーウォーホールのものなどありましたが、説明など読みながら、そうなんだな、って思ったくらい。

まあ、美術館の大きさが適度なこと、仕事帰りに気軽に見られるのがいいところかな。(ミレニアムメンバーの半額はがきで入ったにしてはお得でした)

P1050341

|

« 大船 『+rb』 と 『cafe 4U』 | トップページ | 来ました!! »

コメント

絵でも焼きものでもいいものを見ること、それ自体が+になるんですって・・・師匠に言われて日帰り京都なんてこともしばしばでした、若いうちにいいものをたくさん見ておきましょう、品格up間違いなし。

投稿: furufuru | 2010/05/02 09:53

>furufuru様
ありがとうございます。

私もそう思います。今のうちに見ときますね。happy01

投稿: まゆクー | 2010/05/02 21:57

ミレニアム会員なので、半額で見られました。
映画もですが安く見てしまうと定価ではなかなかねぇ・・・。21世紀なのにダリとか無くて残念でした。ほかの人の作品もイマイチ??
まぁ手軽に見られるのがデパート美術館ですからね[ワーイ]

投稿: MY | 2010/05/03 14:53

>MY様
やはりそうですよね。

半額の料金を通常料金にすれば、デパートに来た方が気楽に入れるかもね。

投稿: まゆクー | 2010/05/04 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111574/48237959

この記事へのトラックバック一覧です: そごう美術館『ピカソと20世紀美術の巨匠たち』:

« 大船 『+rb』 と 『cafe 4U』 | トップページ | 来ました!! »