« 幸せな頂き物 | トップページ | 定額給付金 »

2009/04/26

最後のおっかけ

先週、息子のアメフトの最後の大会がありました。残念な結果に終わり、惨敗だったこともあり、子供たちの様子に胸がつまり、1週間記事にできませんでした。

息子もようやく心の整理がついた様子。これから受験に向かってくれるといいんですが・・・

12年間の私のおっかけにも終止符が打たれたわけで・・・

思い返せば、小学校1年から奈良で始めたラグビー。父親に有無を言わせずさせられたというのが実態でしたが、小学校3年で鎌倉に越してきてからも続け、毎週日曜のほとんど皆勤賞で練習していました。主人が単身赴任だったこともあり、私が送り迎えをするうち、父兄との絆も生まれ、試合にも応援に行くのがあたりまえの6年でした。

中学に入って、剣道を始めてからも1年間はラグビーと両立させていましたが、やはり中学の部活優先で剣道1本になりました。剣道部も土日も練習試合などがあり、週1回の練習休みをのぞいては部活漬けの生活。ラグビーのときほど、親が出る幕はなくなりましたが、公式戦の時には応援に行きました。(あまり来てほしくはなさそうでしたが・・・)。そこでも親の交流があり、応援の団扇を作ってくれた方がいて、それを持って独特の匂い?の会場に足を運んだものでした。剣道も受験がないこともあり、中学3年の冬まで続け、2段という結果を残せたことは、本人にもよかったと思います。

高校でアメフト部に入り、練習は中学以上にハードになり、相変わらず部活漬けの毎日。少ない公式戦に応援に行くだけなので(アメフトのある高校自体が少ないので試合数も少ない)、回数は少なかったですが、他の父兄とともに、頑張る姿を見守ることができて幸せでした。

決して運動能力のある子ではなく(足も速くなく、体も細い、球技もいまいち、要領も・・・本人が見たらしかられそうですが)、ラグビーではフォワード、剣道は補欠(5人選手で7番手くらい)、アメフトではディフェンスと、得点を入れるような華やかな場面を見ることはなかったですが、真面目が取り得の息子が、自分のポジションなりに努力をしている姿はずっと見てきました。途中で投げ出さないで続けてきたことを、褒めてやりたいです。

写真はハーフタイムにこっそり撮りました。本当は勝って整列したところを撮りたかったのですが・・・

Amefuto  

 

 

私もちょっぴり寂しくなりますが、怪我なく引退してくれたことが、何よりのプレゼントだと思っています。

12年間ありがとう。

|

« 幸せな頂き物 | トップページ | 定額給付金 »

コメント

ご子息、健康そうできっと心も健康なよい息子さんであろうとお察しします、今の時代勉強勉強と騒がれているのにスポーツにも立派に力を注がれたことご立派!ウント褒めてあげてください、親としてはすべてが終わったような気がしてさびしいけれど一歩前進とおもって・・健康に進学への道が順調に進まれますようにお祈りします。親も一歩前進ですね。

投稿: furufuru | 2009/04/27 08:46

続ける。ってすごく大変なのことですよね・・・
それをずっと見守り続けるなんて~まゆクーさんもほんとにいいお母さん。
一番の応援団ですよね。

私は反対に・・・娘がずっと続けていることに賛成できないでいます。
「それだけ」の学生生活になってほしくないんだけどな~~・・・・
大学の体育会気質は理解できません(汗)

投稿: beachbum | 2009/04/27 20:42

>furufuru様
ありがとうございます。[ぺこり]
それほどのものでもないのですが・・・一歩前進してくれることを、また親は見守るのみです。

投稿: まゆクー | 2009/04/28 00:25

>beachbum様
beachbum様のお嬢さんは、ほんとしっかり自分を持っていらっしゃいますよね。強い意志があり、素敵ですよ。

それに、スポーツだけじゃなく、優秀だし、お母さん思いだし、 理想的ですよ~(特にうちのチャラ娘に比べて・・・sweat01

私、体育会系けっこう好感度大で~すheart04

投稿: まゆクー | 2009/04/28 00:29

うちの子は、野球3年、卓球3年だったので、さほど思いいれはなかったのですが、最後の試合のときは、ウルウルしましたよ。12年、長かったような短かったような気分でしょう。しばらくは、休日が変な感じかもしれませんね(^_-)

投稿: MY | 2009/04/28 07:40

お疲れ様です。
剣道、アメフトって、お母さま方の影の力が
大きいですよね。
息子の学校でも、保護者の結束力が強くて、
すごいなぁって思います。
洗濯も大変そうだし~[イヤイヤ]

辛いこともあったでしょうけど、部活を続けてきた経験って、
きっとこの先の人生でも自信につながりますよね[ワーイ]

投稿: うらら | 2009/04/28 07:48

すごいですね。

朝の早起きからお弁当・応援と親の役割は重要ですよね。
息子さんの真面目さがとても羨ましいです。
結果たくましくなるし、厳しい世の中に出ても心が鍛えられてるから大丈夫good
 
うちの息子はバスケ。。入学時は上手いほうだったけど。。練習月に1回くらいぶらぁ~って行くくらいだったからか。。身長と実力不足なのか。。今じゃすっかり補欠sweat02
 
バスケはいいにしても。。。
社会に出てからがとっても心配sweat01

投稿: パーク | 2009/04/28 11:23

息子さん、長い間にわたりよく頑張ってきましたね。本当にお疲れ様でした。
お母様もお疲れ様でした。
部活は苦しく辛い時期も長く、続けていくのは大変です。
でも本人にとっても絶対に良い経験になります。
頑張ってきたという自負が、子供の自信にもつながります。
私も長男のときは、いつまで続くこの洗濯地獄!!
と、嘆いていましたが、
終わってみるとなんだか寂しいものです(笑)

投稿: poco_mama | 2009/04/28 12:33

>MY様
MY様のところは野球と卓球でしたか?

野球は特にお母様熱心ですよね。ウルウルわかります。crying

投稿: まゆクー | 2009/04/28 23:16

>うらら様
うらら様のご子息の学校も熱心そうですよね。

うららさんは、まだまだこれから息子さんと学校生活楽しめそうですね。happy01

投稿: まゆクー | 2009/04/28 23:17

>パーク様
いやいや、うちもとっても心配ですよ~sweat01。真面目が取り得って、今は「=使えない」に近いものがあります。

思うに、社会に出て必要なのは、要領がいいとかとか、容姿ではないかと、最近の世の中を見ていると思います。

パーク様の息子さんには、エピソードを拝見すると、なんか幸運の女神がついているような・・・社会にでても、ね。

投稿: まゆクー | 2009/04/28 23:32

>poco_mama様
そうですね、そう信じたいですね。

そういえば、急に洗濯物が減って、なんか寂しいかも・・・weep

投稿: まゆクー | 2009/04/28 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111574/44807826

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のおっかけ:

« 幸せな頂き物 | トップページ | 定額給付金 »