« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/30

今度は息子のこと・・・予防接種

来年早々、修学旅行で海外airplaneへ行く息子。少し前になりますが、こんなプリントをもらってきました。

『麻疹の流行に係る海外旅行の影響について』(要旨)

今年になり、関東地方を中心に20歳前後の若者の間で麻疹が流行し、多くの大学・高校で休校措置がとられています。

今年5月に海外へ修学旅行に行った高校生が現地で発病し、参加者の一部が現地に留め置かれる事態になりました。

また10月には修学旅行を4日後にひかえた高校生が発症し、修学旅行を中止せざるを得ない事態も発生しています。

麻疹ワクチンを接種していない人、1回のみの接種で免疫低下の可能性のある人は、ワクチンの接種をお勧めします。

さらに、先日学校で行われた、修学旅行の説明会では、具体的に

  1. 麻疹の抗体検査を受ける(結果は2週間かかる。自費3000円くらい)
  2. 抗体がない場合は、ワクチン接種を受ける(自費7000円くらい、高3は無料)

というお願いがありました。つまり、みんなに迷惑がかからないように接種を受けなさい、ってことですよね。think

さらに他の方に聞いたら、インフルエンザも受けておいた方がいいよというのです。確かに、インフルエンザにかかったら、自分が修学旅行にいけなくなりますよね。

で、「自分を優先するか、みんなを優先するか・・・」、違ったcoldsweats01、どっちを先に受ければいいかを医院で相談したら、次の接種まで空けなければならない期間がインフルエンザのほうが短いというので、とりあえず、インフルエンザから受けることにし、麻疹の抗体検査も受けておきました。

ちなみに、息子が受診した医院は、インフルエンザ3000円、麻疹の抗体検査5000円(初診料含む)でした。

抗体検査の結果、免疫はあるものの低下はしている。今回の旅行にはさしつかえないでしょうから、来年ワクチン接種が無料の年になってから追加接種を受けたらいいでしょう、ということでした。とりあえずよかったhappy01

ちなみに息子は1歳の時、MMRがまだ受けられたので(希望者のみ)、MMRで受けています。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008/11/28

娘のこと

大学生になってから、バイトを色々変えている娘。大船から横浜、今度は原宿のカフェでバイトを始めました。どんどん遠くなっていく・・・

で、少し前になりますが、バイト初日に娘からのメール。

「原宿歩いてたら、有名な美容室でカットモデルとして安くカットしてくれるっていうから、カットして来んね~」

っていうメールが入っていました。表参道なんて、アンケートやらスカウトやら(美人じゃないから芸能関係はないでしょうが・・・)色々悪い誘惑がいっぱいあるに決まってるのに・・・。今までは友達と一緒に行ったりしてたけど、バイトだと一人だし・・・。と大船の田舎からめったに出ない母は思いましたthink。しかも私も昔、おのぼりの大学生だった頃、アンケートとやらにつかまって、高い英会話教材を契約したという暗い過去があるので・・・weep。(そのときは解約できましたが)

そこで思わず返信。

「知らない人について行ってはいけませんannoy

まるで小学生かい?(と自分でつっこんでおきましたsmile

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/11/26

『ようかん』のこと

『ようかん』である。最近の気になった話題。

発端は、

「先日職場にお詫びの羊羹を持ってお客様がいらっしゃり、受け取れないからとお断りした」

という話を同僚から聞いたこと。

「『虎屋』の紙袋だったから、あれはきっと羊羹だった」

と聞き、そっか食べたかったな~なんて不謹慎なことを考えてしまう私。

「お詫びと言えば虎屋の羊羹が定番だよね。」

「えっそうなの、知らなかった・・・」

「ほら、森進一の時も虎屋の羊羹だったよ」

「へ~。なんで虎屋の羊羹なんだろう」

「羊羹って重みがあるから、お詫びの気持ちがずしりと伝わるんじゃない?」

「私は和菓子も大好きだけど、昔は最中と羊羹だけはそんなに好きじゃなかったのよね。でも、最中はある最中に出会ってから好きになった。羊羹のおいしさがまだ分からないのよね~

って色々と和菓子談義。

それで北鎌倉のあがり羊羹の話がでて、以前から聞いていたので、買ってみようと思って買ったのが、先日。おいしかった~っていう話。

その、あがり羊羹を買った時、一緒にいた友達に上のような話をしたら、

「そうそう虎屋の羊羹おいしいよね。毎年『夜の梅』をおみやげにしてたよ」

って言うので、

「私、夜の梅って食べたことない~」

って言ったら、買ってきてくれました。

『夜の梅』のミニ羊羹heart04

粒あんが入っていて、ほんとおいしい。この切り口の粒が「夜の梅の実」みたいに見えることから『夜の梅』って言うらしい。ほんと、言ってみるもんだ。ありがとう~lovely

P1030746

一緒に写っているのは、箱根みやげの

ちぎりあげ

プルプルでおいしい。

 

それと今日別の方からいただいた、

洋梨のシルバーベル。ラ・フランスの3倍くらいありそう。大きいのに中までジューシーでおいしかったですheart02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/11/25

ポテトサラダのケーキ

江ノ島を臨めるすてきなお宅で、こんなおいしいおもてなし。

ケーキ風に飾ったポテトサラダと、フルーツのパイ、と、アールグレイのパン

Ts2d0252 Ts2d0251 Ts2d0253

このパンやさんのパンはいつもおいしく、アールグレイのパンなんかも、中の生地はしっとり、外はクッキーのような感じで紅茶の香りもよく、ナッツも入っていました。

手作りのポテトサラダは北見のじゃがいも8個を使っているとのこと。たまねぎやにんじんもしっかり存在感があり、手間のかかったであろうものです。その上ケーキ型になっていて、飾りもかわいい。とってももおいしくlovely、おかわりしちゃいました。

しつらえもクリスマスバージョンでおしゃれですnotes

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/11/24

グラスリッツェンの作品展

鎌倉芸術館で開催中の『グラスリッツェンの作品展』に行ってきました。

P1030745

お友達が出品しています。

ガラスを細いペンで削って描くアートですが、繊細で本当にきれいshine

友達もリッツェンを始めてそんなに経っていないのに、風景や果物などの作品を出していて、写真で見る以上に素敵でした。heart04

体験コーナーもあり、ガラスとペンがおいてあったので、私もカリカリ削ってみました。思ったような線はかけず、力加減が微妙だと思いました。(私にはこんな細かい作業は無理~wobbly

絵画のような作品もあり、きらきらの世界でひと時、目の保養をさせてもらいましたeye

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/11/23

岡山 翠松庵

岡山で義父の1周忌がありました。月日が経つのは早いものです。法要、お墓参りを済ませ、親族で会食をしながら、故人を偲びました。

P1030738_2 『翠松庵』という和食のお店。元市長の自宅を改装したという古い日本家屋でした。

P1030739 P1030740 P1030741 P1030742 P1030743 P1030744

素朴な料理でした。お刺身がおいしかった。

このほかにも茶碗蒸しなど盛りだくさんで、食べ切れませんでした。

法事とは離れますが、私は食べ物を残すことに抵抗があります。今回もお年寄りが多く、当然食べきれず残していました(大食いの私が残すぐらいなので・・・)。会食は料金も高く設定するので量も多くするのでしょうが、少なめコースも用意してほしいと思いました。生き物の命fishを頂いているわけだし、作られた方にも申し訳なく思いました。立食パーティなども、残りを多く見かけますよね。(私自身、立食でそんなに取りに行ったり食べたりできません。話したりするほうがメインだし)。世界には食べられない人もいるのにと、残り物を見て胸が痛みました。『もったいない』を忘れてはいけないですね。think

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/11/21

北鎌倉 幻董庵

 P1030715

 

 

 

 

 

 

 

 

北鎌倉の懐石料理『幻董庵』へ行きました。細い路地に面したところ、古い日本家屋を改装したお店はとても風情がありました。

P1030733P1030716入り口(というより玄関)を入ると、食器を飾った棚、そして1Fはこんな感じ。P1030717

  私たちは2F席へ案内され、窓から外が見える開放的な雰囲気で、すべていす席。窓際の席はこんな感じパチリ。P1030718 予約で満席のようでした。

私たちは神戸から一時帰宅した友人を囲んでの歓迎会。お食事は3565円~とちょっと高めでしたが(私たちはそのコース)、お料理はどれもこだわりが感じられ、味もおいしく、彩り・季節感・器もすばらしかったですshine

お箸も多分鎌倉の竹細工店のもの。先が細くてすごく使いやすい。メニューも全部聞いたのに、忘れてしまった・・・sweat01覚えている範囲で書きま~す。

1.えびとゴマ豆腐
・・・上品な味P1030721_2

 

 

 

 

2.お刺身3種
:まぐろ、スズキ、ほうぼう?・・・新鮮でプリプリP1030722_2

 

 

 

 

3. 椀物
・・・あんまでおいしかった~P1030723

 

 

 

 

4.魚?のほうれん草しんじょ?包み、柏葉焼き
・・・2枚目は中を切ったところ。ほうれんそうとごぼうのハーモニー。P1030724

P1030725 

 

 

 

5.鶏肉のごまあんかけ、からし菜添え・・・味は複雑でおいしい。からし菜もピリッと効いてました。P1030726

        

 

 

 

6.えびいも?のはさみ揚げ
・・・れんこんのはさみ揚げなどと違う触感でとろける感じ。P1030727

 

 

 

 

7.きのこの炊き込みご飯、いくら添え
・・・いくらが苦手な私がおいしく食べられました。P1030729

 

 

 

 

8.赤だし
・・・麩が入ってました。おいしい。P1030730

 

 

 

 

9.柿のシャーベット、生クリーム添え・・・口の中がさっぱり。生クリームがおいしかったのにこだわりを感じました。P1030731

 

 

 

 

10.抹茶・・・これはコーヒーなども選べましたが、抹茶にしました。P1030732

ゆっくりできたし、いっぱいおしゃべりして楽しかったnote。鎌倉を観光するであろう他のお客さんがみんな帰ったあと、最後の1組に~sweat01大満足でしたheart04

| | コメント (8) | トラックバック (0)

おみやげ いろいろ

食事のあと、北鎌倉駅前のコーヒー店でコーヒーを飲んで、またおしゃべり。

で、お土産をいただきました。P1030737

神戸みやげ・・・アンリシャルパンティエのクリーム・ビスキュイ
少し厚めのラングドシャにラムレーズン入りのクリームがサンドしてあり、軽くておいしいheart04

和歌山みやげ・・・金山寺みそ。(柿のおすそ分けも)
そのまま、食べてもおいしいおみそheart01

北鎌倉みやげ・・・松花堂のあがり羊羹。自分用に買いま した。前から有名って聞いていて一度食べたかったけど、中々お店の前を通ることがなく、初めて買いました。尾張徳川家へ献上していた品とか。半生で私好み。水羊羹でも外郎でもないやわらかい食感とあっさりした味。おいしい~happy01

P1030735

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/11/18

今月の和菓子+うふふ

P1030711いつものお宅で、季節の和菓子をいただきました。今月は

『木の葉』

ですって。少し色づいています。栗がついているのがうれしいnote

しかも珍しいお芋を頂きました。

種子島の「蜜芋」P1030713_2

普通のサツマイモより丸っこい形。皮も赤くない。写真は一緒に頂いた普通のさつまいも(といえ、こちらも随分丸々と立派なお芋ですが・・)と並べて撮ったもの。

加熱すると糖度が40ですって。もはやスイーツheart04ということで、早速オーブンで焼き芋にしてみました。中は黄金色。ほくほくで本当に甘い!普通のサツマイモよりしっとり感があり、お芋っぽさが少なく、そのままスイーツと言われるのもわかる~。ほんと、ご馳走さまでした~happy01

P1030714_2 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/11/15

おみやげは・・・

ディズニーシーで買った自分用のおみやげは、自転車のキーホルダーP1030710

ミッキーの形のピンクのキーホルダーです。こんなに小さいのに、意外と高いsweat01。でも失くさなくていいかも。ちょっとおしゃれだし。

それから、ノベルティでもらった、ワインマーカーはこれ

P1030709 クラウンがエレガントで、うれしいheart04

あとは、文房具とかクッキーとかを買って帰りました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/11/14

大人の遠足

友人6人でディスニーシーに行きました。初めてで~す。happy01

シーができた頃には、家族でディズニーランドに行く年ではなかったので、行き損なっていたところ、同じような仲間を、シー好きな友人が連れて行ってくれるという話になり、実現。行ってきました。

集合時間、行き方、お得なチケット、レストランの予約、中の回り方まですべてセッティングしてくれて、ありがたや~crying

シーはランドと違って、大人向けとは聞いていましたが、本当にとってもよかった~。町並みも異空間でしたよ。Si1_2

普段はシーは空いているらしいのですが、今日はめちゃ混み!どっかの県の日だったみたい。インディージョーンズが故障で中止で残念でした。それもあってか人の多さで、アトラクションが予定より乗れなかったようですが、私としてはショーだけでも大満足。

バスで開園時間に到着。まずはお得なチケット購入。●才以上3人以上の割引券とのことで、年齢証明のために身分証明がいるということだったのですが、身分証を見せる前に全員顔パス(?顔をみただけでパス)したのは???喜ぶべきこと???

 

入園とともにレストランの予約。タワー・オブ・テラーのファストパスを取り、いざ。

1.マジックランプシアター・・・3Dを組み合わせたマジックショー
マジシャン シャバーンとランプの魔人ジーニー、少年アシームのショー。を箱に閉じこめられたジーニーのをアシームが助けたところから、3Dめがねをかけて、お~!

お昼は、ビッグバンドビートに並びながら、ベーグルをパクリ。

2.ビッグバンドビート・・・大きなシアターでジャスのショー
スウィングジャズにのせて、ディズニーの仲間たちがお贈りするオシャレなライブエンターテイメント。ミッキー(の中の人?)がすごい!!ともっぱらの評判。ドラムもたたくし、ダンスもすごい。

3.タワー・オブ・テラー・・・垂直落下アトラクション
『恐怖のホテルと呼ばれるようになった「タワー・オブ・テラー」。ニューヨーク市保存協会による見学ツアーに参加したゲストは、エレベーターで最上階へと向かうことに。身の毛もよだつ体験が待ち受けるとも知らず…。』という解説の通り、窓が開いたら、その後は・・・きゃ~っと叫び続けて・・・終わりました。今日一番&唯一の難関。絶叫系は苦手な私ですが、頑張って乗りましたよ~。なぜかまた私の横に乗りたいと人気沸騰???(そんなに面白かった~?sweat01

4.レジェンド・オブ・ミシカ・・・メディテレーニアンハーバーの水上ショー
いにしえより封印されていた"ミシカの伝説"が、ディズニーの魔法によって現代によみがえる!メディテレーニアンハーバーの広大な海と陸を舞台に、人間と伝説の生き物たちとの出会いや喜びを圧倒的なスケールと独創的なストーリーで綴るエンターテイメントショー。ともかく、演出も乗り物も衣装もすごい!の一言。

Si1 Si2 Si3

 

 

 

 

 

レストラン櫻Img_0417で早めの夕食。スペシャルディナー(2980円)。お得な入園チケットの特典で、決まったレストランで決まったメニューをオーダーするともらえるノベルティのおしゃれなワインマーカーももらってうれしい~

Img_0419 Img_0421 Img_0423 Img_0425 Img_0427 Img_0429 Img_0430

黒の地ビールはなかなかおいしかったです。アルコールOKのところもシーの魅力。お料理もなかなかでした。ちょっと暗くて写真はきれいにとれませんでしたが・・予約してたので、ゆっくりお食事できました。

5.海底2万マイル・・・乗り物で海底探検
小型潜水艇にはサーチライトが新装備され、船内に設置されたレバーで自由に操作して海底を探索。本当に海にもぐったみたいな感じでした。ちょうど6人乗りで貸切~。大騒ぎでした。

6.ブラヴィッシーモ!・・・メディテレーニアンハーバーの夜の水上ショーYoru1
力強く勇壮な“火の精”と幻想的で優雅な“水の精”の出会いを壮大なスケールで描くナイトエンターテイメント。水と火の演出がすごい!

 

 

 

7.エレクトリック・レイルウェイ・・・乗り物
ノスタルジックなトロリー式電車で、未来から、時空を超えて20世紀初頭のアメリカンウォーターフロントへ。

8.キャンドルライトリフレクションズ・・・メディテレーニアンハーバーのクリスマスショー
夜のメディテレー二アンハーバーにクリスマスソングが流れると、水上ではキャンドルにほのかな光が灯りはじめます。ドラマティックな音楽にのせて、輝きを増していくキャンドル。やがてハーバー全体が、あたたかな輝きに包まれていきます。クリスマスムード満点、大きなツリーも周りのキャンドルを載せた船も、すべてが幻想的。

Yoru2 Yoru3

 

 

 

 

 

 

 

9.クリスマスウイッシュ・イン・ザ・スカイ・・・花火
クリスマスミュージックにのせて、花火が打ちあがる幻想的なスペシャルプログラム。

Yoru2_2 夜のクリスマスシーズンは最高です。Yoru1_2

出口にダッシュ。運よくすぐにバスに乗って横浜へ。大船まで楽に1時間で帰れて、ラッキー。途中でおみやげを買う時間もしっかりあったので、前もって買っておいたのもよかった~。さすが達人。

こんな私たちを添乗員さんのように案内してくれたびーちばむさん、ほんとにありがとう~shine夢のような1日をすごしましたheart04

写真提供:びーちばむさん。MYさん。と私
古いカメラを持っていったらきれいに撮れず、お友達のきれいな写真をお借りしました。私のは携帯のもあり、あまりよく映っていませんが、雰囲気だけ・・

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2008/11/11

鎌倉プリンスホテルのランチ

鎌倉プリンスホテルフレンチレストラン『ル・トリアノン』へランチに連れて行っていただきました。P1030672プリンスは久しぶりです。七里ガ浜の海を臨む絶好のロケーション。今日はあいにくの曇りですが、窓際の席に案内され、江ノ島を見ながらの食事restaurantを楽しみました。

頂いたのは平日限定のウィークデーランチ

  1. 本日のオードブル・・・カンパチとたこのマリネ
  2. ポタージュスープ・・・パンプキンスープ
  3. メイン(3品から1品をチョイス)・・・.帆立貝と野菜の温かいガレット
  4. サラダバー・・・サラダやマリネ充実してました~
  5. パン・・・色々選べたので、くるみとハイジパンとレーズンパン
    焼き立てで大きさも程よく、おいしかったです~
  6. デザートバーcake・・・15種類くらいからチョイス。全部は食べられなかったけど(当たり前ですcoldsweats01)かなり食べました。マロンケーキ、シュークリーム、グレープゼリー、ヨーグルト、あんみつ、アイスクリーム、巨峰シャーベット、マロンプリン、キャラメルムースなど・・満足notes
  7. コーヒーcafe・・・何度もお代わりしました。

P1030676 P1030677 P1030678

P1030679 P1030681 P1030680 P1030682 P1030686 P1030687 P1030685 サラダバーとデザートバーはかなりうれしい。パンももっと食べたかったけど、デザートのためにちょっとセーブ!おなかいっぱいとか言いながら、しっかり最後まで頂きました。大満足heart04

帰り道、七里ガ浜の海岸を望む道路でcamera。確か『太陽と海の教室』のワンシーンはこの道だったような・・・P1030688

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/11/09

東京交響楽団コンサート

久々の更新です。(5日間連続勤務でBLOG更新できませんでした・・・)

今日小雨の中、鎌倉芸術館の、東京交響楽団コンサートに行ってきました。

プログラムは

  1. モーツァルト
    『交響曲第40番ト短調 K.550』
  2. モーツァルト
    『フルート協奏曲第2番ニ長調 K.314』
  3. ドヴォルザーク
    『交響曲第9番ホ短調 op.95「新世界より」』

P1030670指揮:
大友直人

フルート:
アンドレア・グリミネッリ

でした。 

 

 

1.は第1楽章が「モーツァルトのため息」(♪ラララ ラララ ラララ ラ~upラララ ラララ ラララ ラ~down)との別名をもつ有名なメロディで始まり、心に染み入る感じ。

2.はイタリア出身のフルーティストアンドレア・グリミネッリを迎えての演奏。透き通ったフルートの音色に聴き入りました。アンコールに応えてのフルート独奏では、こんな多彩な音が出るんだ~ということにびっくり。

3.は超おなじみですが、1983年にドヴォルザークが、新天地アメリカから祖国ボヘミアへのメッセージを込めたと言われている曲だそうです。どの楽章も一度は耳にしたことがあるものですが、特に第2楽章は♪遠き山に日は落ちて~で歌ったことがあるメロディ。深く静かに響きました。(頭に歌詞が浮かんできました)

新世界の風景が目の前に広がってきそうな演奏で、時に激しく、時に静かに響きました。これぞフルオーケストラの醍醐味!という感じ。大友さんの情熱的な指揮もすてきでしたよ。

で、堪能しながら、左奥のシンバル(トライアングルも担当)の方と右奥のチューバ(大きな金管楽器)担当の方はいつ演奏するんだろう?って密かに注目しながら、ずっと座ってるのも大変だな~なんて関係ないことも考えつつ・・・(多分チューバの方は一回だけ演奏した?)

脳内にきっといっぱいアルファー波が出たんじゃないかなって思いますheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/11/03

DIYにチャレンジ

我が家は築19年。さすがにあちこち傷みが・・・

今回、トイレの壁紙を変えてみようとDIYにチャレンジしました。

全部は大変なので、下半分だけ。奥が特に難しく、かなりしわになりましたが、

まあ、いっか~bleah

上部との境は、ボーダーシールでごまかして、3時間ぐらいで完了。

Toilet

へたですが、かなり明るくなった気がします。heart01

 

 

 

 

ついでに、トイレで使っているトールペイント作品をアップしておきます。

P1030665 P1030666 P1030667_2 P1030668_2 P1030669_2

ドアプレート(バラ)
タオルかけ(デイジー)
小物入れ(チューリップ)
ボックス(ポピー)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/11/01

いわきに行きました

福島県いわき市・・・主人が単身赴任することになり、引越しの手伝いに行きました。

東北地方に足を踏み入れるのは初めてで、雪深い寒いイメージがあったのですが、全然違っていました。いわきは太平洋側で、茨城の近くなので、雪は降らないそうです。気候もそんなに変わらないみたい。昨日今日も暖かく、鎌倉とそんなに違わないかも・・・。(私が無知だっただけですが・・)P1030659

しかも近い!スーパーひたちtrainで上野まで2時間半。岡山に帰省することを思うと、すごく楽でびっくりでした。同じ福島県の郡山に行くのと、東京まで出るのと変わらない感覚のようで、頷けます。いろいろ安心しました。

引越しは楽に終わり、何せ家具付の部屋だし荷物が少ないので・・・昨日は地元の魚がおいしいという小料理屋さん地魚料理『旬』へ。

  • 突き出し
  • サラダ
  • 刺身盛り合わせ(ホウボウ、ヒラアジメジマグロ、イシナギ)
  • てんぷら(ふぐ、たらの親子(身と白子)、野菜)

ホテルで薦められただけあって、お魚fishが新鮮でとてもおいしかったです。お店も込んでいました。おにぎりとお味噌汁も頂き、満足~happy01

P1030655 P1030656 P1030657 Iwaki1

 

 

 

 

 

帰りの電車から見た空がきれいだったので、車内から撮りました。写真ではよくわかりませんが、月と星が並んでいて、それも鮮やかでした。Iwaki2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »