« めろめろめろん♪ | トップページ | 松竹大歌舞伎 »

2007/07/27

今年の浴衣 アレンジ

娘が花火大会にゆかたを着ていくということで、去年の浴衣に今年風のアレンジをする、手伝いをしました。(本人のリクエストに合わせて)

1.襟のレース・・・Mae

伊達襟にレースがついたものが欲しいということだったのですが、買うのももったいないので、家にあったレースを襟に縫い付けて、伊達襟風♪

 

 

 

2.オーガンジーの飾り帯・・・Obi

これも今年よく見かけるのですが、生地を買って幅に合わせて切りつなげ、回りをかがりました。たくさんのリボン風に広げると、ちょっと豪華♪

3.髪飾り・・・

ビーズの先生のところで、見本を見せてもらい、娘の浴衣に合わせたキットにしてもらって、作る・・予定だったのですが、森下先生が、作ってくれたので、超ラッキー(^^♪

Kami Kamidome 髪のセットは娘が自分で考えてやっていました。なかなか器用な娘です。

 

以前作ったスワロの大振りの花がモチーフだったので、同じモチーフの私のペンダントヘッドを帯の前に留めて、ちょっとシンクロさせました。

|

« めろめろめろん♪ | トップページ | 松竹大歌舞伎 »

コメント

素敵!!
浴衣+レース+オーガンジー+スワロフスキー

そうですかー・・お嬢さん方の浴衣姿って・・今そんなおしゃれさんなんですかー・・

楽しんで現役お母~さんなさっていらっしゃる。
卒業生としてはうらやまし~!!

たくさんたくさん楽しんでください。
そしてこれからも当世現役お母さん事情!?おしらせくださいね。

投稿: ほど | 2007/07/30 16:06

>ほど様
ありがとうございます。

今時のゆかたには、いろんな小物があるんですが、私は本当は昔ながらのシンプルなのが好きです。

今回は娘の希望で、少し流行を取り入れてみました。[ぺこり]

投稿: まゆクー | 2007/07/31 00:59

へー!
浴衣も今どきはこんなふうにアレンジしたりするんですね!
若い子はおしゃれですよね~
お母様もセンスがいいから親子で盛り上がれていいですね。

うちの娘は・・・体育会系筋肉派短髪なので・・・・[えーん]

投稿: beachbum | 2007/07/31 11:19

>beachbum様
何をおっしゃいますか~

お嬢様は、体育会系筋肉派短髪(は定かでありませんが)美人じゃないですか?若くてきれいな娘さんには飾りはいらないんですよ(^_-)-☆

投稿: まゆクー | 2007/07/31 14:06

我が家では男ばかり、長男にやっと女の子の孫が生まれました。まだ2歳になったばかりですがまゆクーさまのお嬢様のように成長するのかと今から楽しみです。女の子も可愛くていいですよと息子のコメントです。

投稿: ttomo | 2007/08/01 10:40

>ttomo様
確かに女の子はこういう楽しみがありますよね。
ttomoさまも、お孫さんんだとまた格別にかわいいのでは?お洋服など、おしゃれの楽しみが増えますね。[ワーイ]

投稿: まゆクー | 2007/08/01 12:25

はぁ?うちの娘は「美人」とはほど遠いです~
どなたか別のお宅のお嬢様と間違えていらっしゃいますわ~おほほ。

体育会系筋肉派短髪娘は一昨日親知らずを抜いて、顔がはれ上がり、家にこもって動かず。。。でさらにひどい状態です。ひえぇ~

投稿: beachbum | 2007/08/02 22:44

>beachbum様
以前塾のちらしで拝見したら、美人でしたよ♪

親知らず・・・痛そうですね~[イヤイヤ]
お大事に!

投稿: まゆクー | 2007/08/03 23:57

すごくすてき。
髪型も、なにもかも。
そういえば、すてきな帯、ヨーカ堂の
マネキンもやってましたっけ。

楽しい花火大会になったんじゃないかしら…
お嬢様、誇らしかったでしょうね。
お母様アレンジの浴衣姿で!

投稿: milky | 2007/08/11 21:17

>milkyさま
楽しかったみたいですよ~

帰ってきたときは、すすだらけで、白い浴衣も一部黒くなってて、びっくりしましたが・・・
サークルで宴会しながら見たみたいなので、衣装は2の次、やっぱ食い気!優先だったみたいです。[イヤイヤ]

投稿: まゆクー | 2007/08/12 13:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111574/15943508

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の浴衣 アレンジ:

« めろめろめろん♪ | トップページ | 松竹大歌舞伎 »