« 「フライパンから毒?」事件 | トップページ | あたご梨 »

2006/12/16

フライパン購入編

「フライパンに毒?」事件の続き、です。

このフライパンは当然もう使わないので、フライパンを買い換えることにして、先ほど説明してくれた方に、続けてフライパン購入のアドバイスを聞きました。

実は今までは、安いフッ素加工のフライパンを使い、加工が取れてきたら、買い換えていましたが、今回はきちんと考えて買うことにしました。

《わかったこと》

1.材質

私が買おうとしている表面加工してあるフライパンは、アルミ製だが、作り方によって、

  • アルミの板を曲げてフライパンの形にしたもの(カーブのところが薄い)
  • 鋳型に流して固めたもの(厚みが均一で変形しにくい、熱効率がよい)

という違いがある。重さは鋳固めたほうが重い。

2.表面加工

フッ素加工とテフロンとシルバーストーンってどう違うの?」・・・すべてフッ素樹脂コーティングですが、何層か、とかフッ素加工の質に違いがある。ちなみにテフロンとシルバーストーンは、デュポン社のフッ素加工の登録商標。テフロンの中でもベーシック、プラチナなどがある。

で私は、北陸アルミ製のアルミキャスト製「超厚底」というのを買いました。プラチナテフロン加工というやつで、超硬質セラミックダブル配合、高密度3層コーティングってありました。なんか丈夫そうでしょ。Made in Japanっていうのも安心かな、っていうことで選びました。

ちなみに、柄に水きり穴はありますが、手が触れるところではありません。今度は気をつけて使おうっと。^_^;

P1000404 P1000405

|

« 「フライパンから毒?」事件 | トップページ | あたご梨 »

コメント

フライパンを慌ててみてみましたが、うちのは安いので、ただネジで留まっているだけで、穴は開いていなかったです。いつぞや元コックさんがスーパーで焼き肉のタレの実習販売していて、聞いたら「テフロンでも焼き方次第でステーキも美味しく焼けますよ」とのこと。表がぽこぽこしてきて肉汁でてきたら裏返すといいそうです♪
 何事もなくて良かったですね。[ワーイ]

投稿: MY | 2006/12/20 13:36

>MY様
ありがとうございます。
そうなんです、穴がないほうが、却って安全だったかも・・"^_^"

投稿: まゆクー | 2006/12/20 22:00

我が家の3個のフライパン「フライパンの穴」全部あいていました。 きがついていなかった私! まゆクーさん ほんとうに よく気がつきましたね。

投稿: アーニャ | 2006/12/20 22:48

>アーニャ様
やっぱりありましたか?
収納には気を付けて下さいね♪

投稿: まゆクー | 2006/12/21 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フライパン購入編:

« 「フライパンから毒?」事件 | トップページ | あたご梨 »