« 検索ツール | トップページ | ウィーン・クラシック・プレイヤーズ »

2006/11/17

インターネット安全教室

インターネット安全教室に参加しました。

鎌倉シチズンネットの方の挨拶、講師紹介に続いて、ビデオ(CD-ROM)上映のあと、それぞれの内容についてNPOセキュリティフォーラムの方が解説してくれました。

1.フィッシング詐欺にご用心!

POINT・・クレジットカード番号や暗証番号を入力させる画面がでたら、正式な連絡先に問い合わせる。

2.無線LANの安全な使い方

POINT・・必ずセキュリティの設定をして、外部からの不正な侵入を防ぐ。(パスワード、暗号化、アクセスポイントに名前をつけるなど)

3.ウイルス対策は万全に

POINT・・ウイルス対策ソフトとWindowsを最新に。スパイウェア対策も。

4.あわてないで!脅しメール

POINT・・不当な請求は無視する。警察や国民生活センターに相談する。

5.オークション詐欺にだまされない

POINT・・安全確実な取引ができるサービスを利用するなど、トラブルを避けるようにしましょう。

6.ブログやホームページの注意点

POINT・・個人情報の扱いに注意し、マナー違反や著作権侵害をしないようにしましょう。

という内容でした。

フィッシングって「Phishing」って書くんですって。意味はFishing(つり)なんだけど、本物と見分けがつかないほど洗練(sophisticated)された疑似餌(メールや偽サイト)を使っているからだそうです。

ビデオの主役のおじいさんが、「ちびまる子ちゃん」のナレーターだと聞いて、へえ~、ってこんなことばかりしっかり覚えています^_^;

休憩中はスパイウェアの実演を見て、

後半は、神奈川県警の方の話「サイバー犯罪の被害にあわないために」でした。

最近のサイバー犯罪の事例を挙げ、対策などテンポよく説明してくれました。警察のサイバー犯罪対策ホームページ警察庁の相談窓口違法・有害情報の通報窓口などがあることも知りました。

後は、クイズで遊んで、質疑応答。

ブログやホームページでの芸能人の写真などの掲載が多いことへの質問には、「本来は違法なことだが、サイト運営者も積極的に対応できていない。警察でも指導はしている。MIXIはそれが原因で株価に影響がでたこともあった。皆さんもまわりの方に違法であることを教えてあげてください。」という回答がありました。

2時間ぐらいのセミナーでしたが、とても参考になりました。

|

« 検索ツール | トップページ | ウィーン・クラシック・プレイヤーズ »

コメント

記事、リンクともに大変参考になりました。
有難うございました。

投稿: ttomo | 2006/11/20 10:17

>ttomo様
私もいろんな情報があることを知りました。困ったときは・・・って知っておくと安心ですもんね。

投稿: まゆクー | 2006/11/20 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111574/12751643

この記事へのトラックバック一覧です: インターネット安全教室:

« 検索ツール | トップページ | ウィーン・クラシック・プレイヤーズ »