2018/02/22

FLOWERS by NAKED2018 輪舞

“花と舞と音楽”の宴を楽しむお花見体験、FLOWERS by NAKED2018 輪舞。
日本橋三井ホールに今年も行きました。

正直、がっかりでした。

去年はそれぞれのエリアのコンセプトがすばらしく感動しましたが、今年はその焼き直しみたいで縮小されてます。
しかも体験型と銘打ってる仕掛けが、ほぼ失敗っぽいですsweat02

厳しい感じですが、レビューを書きます。

1.花図鑑(GARDEN)エリア
『さまざまな生花と標本が並ぶ庭園。 図鑑を眺めるように、花言葉を学ぶことができます。 お気に入りの花をチェキで撮影すると、その場でプリントされた花の写真がトリガーとなり、この後で不思議な体験をもたらします。』

とありましたが、入り口でこのチェキの説明をするために、入れずに待たされます。前のグループが終わると、8人ぐらい呼ばれ、説明。
チェキで花をアップで撮るように指示され、2人に一つのチェキ、写真も2人に1枚ですってsweat01

花図鑑を見る余裕などなく、早く写真を撮ってチェキを返さないと、次の人たちが入り口で待っています。

チェキをたくさん用意して一人に1枚写真を撮れるようにすべきですね。入口で説明なんかいいからすぐに入れて~。Img_0153

2.眠りの世界 エリア
『いけばなの最大流派、いけばな草月流とネイキッドの先進アートが融合した作品。竹と光のトンネルをくぐり抜け、春が眠る種の中へ。』

去年も竹のエリアがありましたが、もっと世界観がすばらしかったです。今年はすぐ終わるし、照明も前回ほど色や趣向を凝らしたものではなく、他のエリアが見えて興ざめgawk

3.小さい世界 エリア
『顕微鏡を覗いたかのように、植物の遺伝子や細胞が漂います。花図鑑エリアで撮影した花の写真を『空間顕微鏡』にかざすと、写真の色を抽出し、アートが花開きます。』

空間顕微鏡というのが所々にあって、チェキの写真を置いてみたけれど、う~ん、はっきり変化がわからない。色が付いた感じのもあるけど、他の人もいるのでちょっと置くだけ。あまりアートが実感できなかったです。

4.花畑 エリア
『人気ブランド『LANVIN en Bleu』とのコラボレーションアート。遊べば遊ぶほど、さまざまな変化が起きます。幼い頃、花畑で遊んだように、この都会ならではの花畑では、6つの遊びを楽しむことができます。』Img_0156
Img_0157_2
Img_0171

ここは映像的には一番きれい。ただ6つの遊び~タンポポ、種、ハス、穴など~は変化があまりわからなかったです。Img_0162

5.桜彩 エリア
『花畑を抜けると、春の神様が住む桃源郷が出現。空中には「日本一早いお花見」を象徴する和紙のインスタレーションアート『桜彩』が漂う中、100本の「啓翁桜」、そしてアーティシャルフラワーが融合した空間です。』Img_0160去年もあった桜の切り絵。去年は大木で見事な桜に四季折々の変化を映像で写していました。大きな月やドレスもあって感動エリアでした。
今年は花が分かれていてなんかしょぼい。Img_0177バイオリン生演奏もあったけど、去年の映像・ダンスのほうがよかったなあdownImg_0173
ここで去年はドリンクを飲みました。今年は飲みたいものもなく甘いものばかり。お酒も少ない。コスパも悪い。

6.春を起こしましょう エリア
『花の写真を『空間顕微鏡』にかざすたび、孔雀の羽が色付きます。羽が全て色づくと、春を告げるように、孔雀が飛び立ちます。』

ここは最後のエリア。

もう終わりかあと思いながら、最後の空間顕微鏡に写真を置いたら、草の中にお花が咲いてきました。色がどんどん増殖。あれどこまで広がるの?・・・とじっと待っていたら、草を超えてスクリーンの一番上まで延び、さらに横にも広がり隣の草むらに・・・。わ~なんかすごい!立ち止まる人もそんなにいないので、写真をおいたまま見守っていたら・・・最後に真っ白になって消えました。あとから聞いたらクジャクだったみたい。Img_0179Img_0182Img_0190Img_0196Img_0197とてもきれいで、これだけでも見れてよかったねhappy01、と友達と話しました。

7.実験室
去年もあったけど、特にみないで出ました。

そうそう、去年は高いところに、座って全体を見渡せるところがあったけど、それもなかったな~。

とても辛口評価になったけど、去年がよかっただけに、もう一度クリエイティブでいいものを見せてほしいな~って願いをこめて書きました。

帰りに出口で、大正製薬のライジンゼロという炭酸飲料を2本もらいました。Img_0208

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本橋 『日本橋墨之栄』

FLOWERS by NAKEDを見た後、下の階で飲み。 『日本橋墨之栄

Img_0202


炭酸の日本酒で乾杯。お通しはイカの肝焼きでした。Img_0204
あとは天狗舞を飲みました。
食べたのはおつまみセットとおばんざいセット。Img_0205


Img_0206

最後にエイヒレの原始焼き(写真とってません)というのを食べました。普通にエイヒレでしたcoldsweats01

いっぱいおしゃべりできて、いつもながら楽しい二人飲みでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/18

新丸ビル「ソルト バイ ルーク マンガン」

毎年集まる会社の同期女子。

今年は新丸ビルの「ソルト バイ ルーク マンガン」。モダンオーストラリアのレストラン。

スパークリングワインで乾杯Img_0136アミューズImg_0137

シャルキュトリープレート(いろいろなハムとカモのペースト、ピクルスなど)Img_0139Img_0138パンもおいしい。お代わりできました。

オオニベのローストImg_0140

3種のベリーのムース、コーヒーImg_0141
店内は開放的な感じ。Img_0142おいしかったけど、時間をせかされて、デザート食べてる途中で会計されたのが残念でした。ランチはゆっくりしたいよね。4500円くらい。

そのあとは上の階「SO TIRED」でハーブティーを飲みました。Img_0145ポットサービスでたっぷり。とてもお手頃でした。

中華料理屋さんみたいだけど、いろいろあって面白い。

このフロアは、中と外に席があるお店がいろいろ。通路に各店のテーブルが並んでました。

私たちは広い席でゆったり。

Img_0144
今回は6人。インフルエンザでこれなかった人もいて残念でした。

ご主人が赴任している上海の高校で、日本に留学したい中国の生徒に向けて理科を教えるという友達がいて、すごいな~と尊敬でした。

久しぶりに東京駅に来たら、駅前の広場が整備されて歩きやすくなってました。

Img_0134

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/16

ネット検索で出てくる古い画像を削除してみた(削除方法です)

ネット検索で出てくる息子の古い写真を消そうとネットで検索したら、「削除はプロにお任せ」と業者や弁護士の広告が出てくる。見積もり無料だけど1万~とか、弁護士だと着手金5万とか。coldsweats01

それはもったいないから自分でやってみた。

oneまずは画像が掲載されているサイトから画像を削除
元の画像を消さないと検索サイトは対応してくれない。
掲載されているのは、息子の大学時代のサークルのページ。当時誰か学生が、何も考えずに顔写真と出身校などのプロフィールを掲載したんだと思う。そしてありがちだけど放置。5年くらい前から更新されてない。息子はすぐ辞めたので本人からコンタクト取れないし、面倒くさがるので私に任せてもらった。

◆サークルのHPにあったメールアドレスに削除依頼のメールを送った。
が、宛先不明で帰ってきた。
⬇︎
◆サークルのHPがYahoo!ジオシティーズだったので、ジオシティーズに削除依頼。
これは一方的に依頼するだけなので、対応してくれるかどうかもわからない。こちらの連絡先も入れられないし返事もないとあった。
期待しないで、ページのURLと理由を入力したけど、なんと2日後にサークルのページごと削除されてた。

Yahoo!ジオシティーズ参考画面>

ヘルプ→違反報告について→著作権を侵害しているおそれのあるぺージを発見したら

 

32_2
こちらから報告してくださいこちらをクリック
規約画面を確認
⬇︎
違反サイトに関する報告フォーム4サークルHPのURLを入れ、違反項目は「プライバシー侵害のおそれのある個人情報の掲載」をチョイス。
「管理者と連絡が取れない」「自分の古い画像と個人情報が掲載されている」など違反の説明を入れた。

Yahoo!ジオシティーズの早急な対応に、ちょっと感激!

twoGoogle検索から削除
こちらは自分のGoogleアカウントでログインして削除依頼になる。

すでに削除してある画像のURLを入れて依頼したら、ちゃんと受付状況がでる。
ステータスが保留から削除に変わって、画像検索から消えていた。
Googleは翌日対応、さすがです。

Google参考画面>

ヘルプ→画像の削除方法→削除された画像を検索結果から削除する5


古いコンテンツの削除をクリック。

息子の画像のURLを入れて削除をリクエスト
Img_0104

削除リクエスト画面。ステータスが保留→削除になる。
Google

画像検索から消えたあとも、名前で検索すると『その画像が掲載されてたページ』がヒットし、スマホではサムネイルに削除したはずの画像が出てくるので、再度、そのページのURLを入れて削除依頼。やはり翌日にはヒットしなくなった。

flairまとめ

今回、古いサイトの画像なら自力で検索から消せることがわかった。もちろん対象の管理者などがしっかりしてないところだとこううまくいかなかったのかもしれないし、誹謗中傷の掲示板などは難しいかもしれない。

個人情報などが知らない間に出ていたらいやなので、私は時々家族の名前で検索してみる。それで今回も見つけたのだけど、こういう放置されたページって多いんじゃないかと思う。

この情報が誰かの役に立ったらいいな。confident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018/02/14

大船 「タモーチェ」

今日の日替わりガンボは、半熟卵焼きネギチャーシュー

Img_0128
初めてのパターン。チャーシューも柔らかく薄味でおいしかった~。

Img_0129デザートセットは、みんなのクリームに違う文字が書いてあって、つなげると「バレンタインデー」になる、愛嬌のあるデザートでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のバレンタインで買ったチョコ

バレンタインはおいしいチョコが集まる季節。最近は上げるというより、食べたいものを買って家族と食べる、そんな感じ。

今年ヨコハマチョコレートパラダイスで買ったのはこんなチョコ。初めてのお店を選びました。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ(フランス)

Img_0111

モンセラート(ベルギー)
Img_0150最初に買ったチョコが白っぽかったので、メーカーに問い合わせたら、新しく送ってくれた。

LE CHOCOLAT HATT(ルショコラアット)緑園都市のお店
Img_0130

フレデリックブロンディール(ベルギー)のビーントゥバー
Img_0133
ローラン デュシェーヌ

Img_0207_2

会場で食べたモンサンクレールのピスターシュショコラソフトクリーム

Img_0047
ピスタチオがおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/11

娘が臨時避難で帰宅

娘が2/8夜から熱。インフルエンザだったら困るからと、2/9我が家に一時帰宅。

実はもうすぐ新婚旅行を控えているので、お婿さんにうつしてはいけないということで、避難してきたわけで・・・。まあそれでも娘がいると明るくなってうれしいです。

結局インフルエンザではなく、咳と鼻水、熱は36度~37度台を上がったり下がったりですっきりしないのが心配ですが、咳は収まってきたからと2/11に帰っていきました。

ほんとは週末、娘の誕生日祝いにお婿さんも入れて食事に行く予定でしたが、できなかったのでケーキを買ってお祝いし、用意していたブレンダー(娘のリクエスト)をプレゼントしました。

早く良くなって新婚旅行に元気でいけるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/02/09

和の小物 押し絵「うさぎのお雛様」

ひさしぶりの押し絵。「うさぎのお雛様」を作りました。(12/2,9の2回レッスン)

西本典子さんの本から「うさぎのつるし飾り」を参考にアレンジ。

12/2

雛の体部分(厚紙と芯地)Img_0060

布を貼ります。いつも悩むけど、図案を書いた方が表。Img_0061体に襟を付けます。着物には袖の部分を付けます。Img_0063

着物をかぶせます。それぞれの選んだ生地がばっちり決まってこの瞬間がうれしい。Img_0066

顔の部分は白。ぐしぬいで丸く。Img_0069

目のビーズやヒモは先生のおうちにあった材料。目は低い位置がかわいい。Img_0070お内裏様のヒモは実は下の着物の汚れを隠しています。(古布なので)

Img_0099宿題は、耳と上につるす丸とつまみ細工。

丸の部分はどんな生地がいいか自分で選びました。

もともとの本の図案よりかなり大きい円なので、柄によって雰囲気が左右されそう。

つまみ細工は赤で作りました。これもかなり大きいサイズ(直径7cmの丸)

 

 

 

2/9

Img_0101先生がヒモを結んで用意してくれていました。

さらに下の房も作ってくれました。これが結構難しいんですよね~。感謝です。

金屏風も先生のところにあったもの。いくつかあった中で、立体的なのがよくってこれにしました。いつもながらヒモといい、ぴったりのものが「あるよ~」って出てくるので感動です。

お雛様の下に貼ったひもうせんは、実は私の段飾りのもの。お雛様やお道具は処分したけど、これだけ残ってた。

その金襴のところを活かすように上下に貼ることにしました。赤い部分は黒の上に直接貼るときれいじゃないので、白いボール紙を下に貼りました。そういう細やかさもさすがのアドバイスです。

上は金襴を半幅で。つるし飾りが引き締まった感じ。先生のアイデアはすごいです。

そして部品を置いて位置を決めます。

あとは順番に貼っていくだけ。一番楽しい時間ですheart04

できあがりがこちら。Img_0113仕上げにお雛様の扇を作ろうと思ったんですが、衣装が隠れてしまうのがもったいなくて・・・。祝儀袋の水引にぴったりのお花があったので、それにしましたtulip

Img_0114Img_0115
玄関のニッチに飾ろうとしたら、なんと長すぎて入らないsweat02サイズを間違ってました。

気を取り直してニッチを塞ぐように貼ったら、逆にすっきり。
平面なのに奥行きがあるようにも見えます。失敗も転じて却ってよかったかもscissors

そして思い出も一緒に飾れてうれしい。lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/02/07

屋上からの夕景

ひさしぶりに夕焼けを撮影。Img_0098

富士山に手を伸ばしているような雲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/02/03

そごう美術館「今右衛門の色鍋島」

そごう美術館「今右衛門の色鍋島」に行ってきました。佐賀・鍋島藩窯で生み出された最高級色絵磁器「色鍋島」。藩御用赤絵師であった今泉今右衛門家の秀作が展示されていました。

近年は『墨はじき』という技法で、グレー系のシックな器も作っているんですね。

出口近くのテーブルコーディネートは撮影OKだったので、写してきました。季節ごとにしつらえてあって、贅沢なコーディネート。

お正月Img_0077ひな祭り
Img_0078雛具がすごく小さいのに、今右衛門の絵付けでびっくりでした。

Img_0080

月見Img_0079

クリスマスImg_0081

目の保養happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«iPhone 8 Plus